クロワッサン10/10特大号「納める秘訣。」に掲載いただきました

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

8月に撮影した内容が本日、9/24発売のマガジンハウス クロワッサン10|10特大号
「納める秘訣。」別冊付録「最新版 防災ハンドブック」に掲載いただきました。

自宅で被災生活を送るための「防災片付け」。として10ページにわたって登場です。

今回は作家の山口恵以子さんのお宅を防災片づけさせていただきました。
手にしているのが、別冊の防災ハンドブックです。
他に1部では防災アドバイザーの岡部梨恵子さんの非常持ち出し袋や備蓄食材、パッククッキングもご紹介されていて、私もパッククッキング試してみたくなりました。

20160924_195028

9月は防災月間。
そのためか、今月は整理収納のプロが考えた「減災への備え」のご注文も増えています。
(ご注文は下記のご案内からどうぞ)

そして有言実行で予定通り、10月後半
10月22日(土)は久しぶりに「減災整理セミナー」を開催します。

一般的に言われていた備えだけでは不十分だったこと
震災後の生活を経験してみて不足していた備えや
役立った備えについて、生活者の視点と
整理収納アドバイザーとして使うことを意識した視点でお伝えします。
【講座名】本当に役立つ減災整理セミナー
      ~3・11で学んだ生きるための知恵~
【開催日時】2016年10月22日(土) 10:00~12:30(受付9:50~)
【会場】東京都中央区 日本橋三越傍
【主な内容】
○災害時、どう行動する?行動のシミュレーション
○震災の後の生活(避難所に行かずに自宅で暮らすために)
○自宅の安全対策の基本
○減災に備えたモノの持ち方と管理
○非常持出し袋のワン・ツー・スリー分類とは
※内容は一部変更になる場合もありますのでご了承ください。
お申し込み・詳細はこちらからどうぞ↓
http://blog.livedoor.jp/comfort_blog/archives/1806191.html

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

お片付けのプロがしている収納の○○○

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

この連休中いかがお過ごしでしたか?
我が家は夫の出張、子どもの予定とあり、どこも出かけず過ごしていました。
私の方はコラムを1本書き上げ、それにあわせた収納の写真撮影。

収納例として、収納用品を使って作り込むのですが、
その作業をしてると今までの収納が気になってくるわけです。

きっと、今まで意識してなかった収納を意識して見て、俯瞰して見るからだと思います。
もともと、見直し予定だった使用頻度の高い(お味噌汁の具や出汁に使う昆布やしいたけなど)乾物スペースをちょっと整えて・・・

その下の収納に入れていた鍋の位置とポリ袋、ジップロックなどのストックバックの位置を使用頻度をもとに入れ替え・・・
洗面台の引き出しのブラシやドライヤーのスペースを見直ししました。

たった、これだけのことだけれど、毎日の影響を考えると大違い。
収納、片付けのプロは時々、この「見直し」をしています。

20160920_091238

動作や動線、使用頻度を考慮して最適な収納場所か?を見直します。

ライフスタイルの変化や、食生活の変化で使用頻度が変わることはよくあります。
前はこれよく使ってた(食べてた、着てた)けど、最近はあんまり使わなくなった(食べなくなった、着なくなった)とか。

それなのに前と同じように収納の一等地に収まっているのはもったいない。
使用頻度に合わせた収納場所に変えましょう。

収納のプロはモノの使用頻度が変化するから見直すことが多く
収納に悩んでいる方々は動作、動線を意識してない状態から、動作、動線を意識して収納場所を変えることが最初。

おっと!その前にもすることありました。
それについては下にご案内している
10/19の整理収納アドバイザー2級認定講座で理論とともにしっかりお伝えします。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

子どもとの片付けで悩んでいるあなたへ

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

月初の業務が終わったと思っていたら、早いもので9月ももう中旬。
イベントも仕事も立て込んでいるのでなかなかゆっくりはないのですが・・・

昨日は夜中に、雲の間から美しい中秋の名月を見ることができました。
こんな時間は、心がホッとほどけます。


さて、10月(東京で10/11・10/18の全2回)は
私も親・子の片づけ教育研究所の1級講座を担当いたします。
基本的に講座は江川理事、橋口理事にお願いすることが多いので、
私にとっても今回の1級は貴重な機会です。

親・子の片づけインストラクター1級講座の内容を見ていると
思い出すのは、子どもが小さかったころ、孤独な育児をしていた自分です。
出産後に北九州から仙台への転勤、夫は仕事が忙しくて帰りが遅く、
生後2~3か月の長男と二人きりの時間。
知らない土地で友人もいない、日中、出かけるところもなく、
大人の誰とも話することなく終わる一日。

こんな時間はそんなに長い時間続かなかったけれど、
今も多くの母親がある時期、こんな気持ちを抱えているのではないかな・・・。

前にもブログにも書きましたが、イライラする自分、いつも何かに怒っている自分が嫌で
コミュニケーションのスキルや心理のことを学び、自分が何に反応するのか?
自分と相手の反応するポイントも、コミュニケーションの癖も違うことも(当たり前のことなんだけどね)知り、そこがわかることで、イライラすることはめっきり減りました。

家族との生活は「きれいな収納」「片付く仕組み」だけじゃ解決しない。

自分のことを知ること、相手のことをしること、その上でどう関わるか?
どう家の中の環境を作っていくかで、日々の暮らしも、気持ちも行動も変わっていくことを体感しています。


私が子どもとの片付けに悩んでいる親に知ってほしいのはこのこと。

おかげで今の私は家の中で怒鳴ることもなく、
子どもたちは(多分、同年代の子どもたちより家の片づけ、家事に関してはできることが多く)協力的。

いつからでも大丈夫だけど、自分の気持ちがモヤモヤしているなら、早く知ってほしいな。

ちなみに大阪の会場はお席がわずか。
名古屋の会場ももう定員の半分は埋まっています。
特に地方は次回の開催未定ですので、気になっている方はぜひこの機会に。

1級講座は親・子の片づけインストラクター2級講座受講済みが受講条件です。
まだの方は下記の2級講座のご案内から日程ご確認くださいませ。

中学生、小学生男子の片づけが知りたい方もぜひ。
10月の1級講座では、わが家の実例もまじえて、しっかりお伝えします。

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月から11月の間、全国5ヶ所で
親・子の片づけインストラクター1級講座を開催します!

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1級講座が「関わり方」が8割!「仕組みづくり」が2割
片づけを通じての「関わり方」をより深く学べる内容になっています。

片づけに関する自分、他者の感情、行動パターンを知り、
それぞれに対し理解を深めることで子ども家族との
より良い関係性が築けるようになる講座です。

【広島会場】 2016年10月 8日(土)・9日(日)
【大阪会場】 2016年10月25日(火)26日(水)
【札幌会場】 2016年10月29日(土)30日(日)
【名古屋会場】2016年11月26日(土)27日(日)

【東京会場】11月に土日開催を追加いたしました。

2016年10月11日(火)・18日(火)
2016年11月12日(土)・13日(日)
2016年12月 9日(金)・16日(金)

■各1級講座の詳細、お申込みはこちらから
http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

※本部開催の各講座 受講料がクレジット決済が利用可能です。

■1級講座受講のご感想もあわせてどうぞ
http://oyako-katazuke-edu.jp/cpt-uservoice

20150613_111703

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

日本農業新聞に掲載いただきました

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今日は中秋の名月、十五夜ですね。
日中はまだ汗ばむこともありますが、朝夕はすっかり秋の空気に変わっているのを感じます。

さて、ご報告が遅れましたが9月7日の日本農業新聞のくらし面に
取材いただいた内容が掲載されました。

20160915_182030_2


最近もちょこちょこ揺れているので、ちょっとの揺れでも敏感に反応してしまいます。
また台風も発生していますので、いつもからもしもの備えを。

さて、そろそろ減災整理のセミナーも日程設定しようかと考えています。
他の仕事もあり、なかなか自主開催の準備が進まないのですが、今回は10月後半を予定しています。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

女性の起業 ビジネスマナー・エチケットは大丈夫?

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

もう、この仕事(整理収納アドバイザー・コンサルタント)を始めて10年以上になりますが、やろうと思った時にあまり不安を感じませんでした。

不安がなかった要因として考えられるのは・・・

・ずっと接客、営業の仕事でお客様のお宅に訪問する機会も多かった

・大学卒業後、就職した損保会社でビジネスマナーやエチケットの研修をしっかり受けてた

今までの仕事してきたことも全て役立つし、やってきていることの延長に近かったので、ほとんど不安はなかったんです。

損保会社では営業事務を担当し、所属課内の経理(一番苦手なのに)も担当していた時期もあり、そのおかげで今も事務処理には結構(周りから言わせるとかなり?)厳しいらしいです。
自分では当たり前だと思っているから、それがきっちりしてるかどうかってあんまりわからないんですが、他と比べた時に気づいたり、言われて気づいたり。

仕事以前にビジネスマナーやエチケットで判断されるなら、出来ないよりも出来てた方がいい。
(ビジネスマナーは今でも時々「これで大丈夫か?!」って思いつつ対応してる感あります。昔はビジネスメールなんてのもなかったし)
事務処理だけの話なら、苦手なら出来る人に任せるのもあり。
だけど自分ひとりで個人事業主として最初に始めるなら、やっぱり出来てた方がいいと思います。

以前、結婚して間もない頃、義父にあることでお願いがあり、書類に署名と捺印をもらう必要があり、郵送で送ったその封書に切手を貼った返信用の封筒を入れてたことを関心されたことがありました。
こちらがお願いしていることだから、手間を掛けないようにと思ってのことだけど、それだけで印象が変わってくるのであれば、気づけた方がいい。
ビジネスマナーや事務処理でも信頼へとつながるんだと思います。

今や沢山のビジネスマナー講座、ビジネスメールの講座なんかもありますね。
これまで社会経験が少ない、自分のビジネスマナーに自信がない、ずっと専業主婦でこれから仕事を始めるって方には、自信をつけるためにも受けてみるのも良いのではないでしょうか?

私が気になったのがこちらの講座
●社会人のためのビジネスマナー・電話応対・ビジネスメール集中講座
http://business-mail.jp/lecture/20160916

Pak136151305_tp_v

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

自分にピッタリの折り畳み傘は?

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

雨の日曜日なので(?!)折り畳み傘について。
掃除機もそうですけど、折り畳み傘もシーンによって使い分けしています。
納得のモノ選びにつながるこだわりについてお伝えします。

基本的に、モノを選ぶときには
「どういうシーンで、どう使いたいか?」ってことを考えて選んでいます。

折り畳み傘の場合は、単純に雨が降りそうな日に持っていく場合もあれば、雨が降っていてもあえて折り畳み傘って日もありますよね?
シーンに合わせて選んだ折り畳み傘をご紹介します。

◆出かけるときは降っていないけど、途中で確実に降る日や、
降っているけど、あとで雨が止む日、移動で閉じたり開いたりが多い日はこんな傘

「2段折りタイプの折り畳み傘」
無印良品の折り畳み傘がまさにこのタイプ。
折りたたんでコンパクトにも、通常の傘のようにも長いままと2通りにたためるので
移動で閉じたり開いたりが多い日に最適なのです。

この無印の傘を使いだしたら便利すぎて、長傘の登場回数が減ったほどです(笑)
唯一の難点は長いまま畳んだ状態で持ち歩くときに持ち手、ストラップが心もとない感じがすること。
こんな形状なので↓

4549738066545_03_1260

電車での移動中など腕やバックにちょっと引っ掛けることができないのです。

気にならない人は問題ないレベルかもしれません。

で、この傘を失くしたと思って(実際はなくしてなかったんですけど)
買ったのがこちら↓

20160908_160752

実際にさしてみると、こんなに大きい親骨60cm!

20160908_162409

通常の長傘と変わりません。

20160908_161034

イトーヨーカドーでセール品でお得に買えたこちらの傘、かなり使えます。

◆出かけるときは降っていないけど、途中で降るかも・・・?!
出張や旅行のときはこんな傘


3段折り「超軽量の折り畳み傘」
軽量タイプは色々と出てますが、普段から荷物が多めの私は折り畳み傘でも大き目が欲しい!ってことで選んだのがこちら↓

20160824_132039

マッキントッシュフィロソフィーの「バーブレラ®」
なんと重さ94g ユニセックスなので親骨も55cmあります。

20160908_161417

2段折りタイプと比べるとそのコンパクトさがわかると思います。

無印の傘は黒だし、マッキントッシュフィロソフィーの傘もグレーと色が地味なのは私以外の家族(夫、息子2人)も使えるようにって理由から。

先日のまな板記事でも書きましたが、重いのは段々と嫌になってきたので軽いものがいい。
最近、使わないものには使わなくなった理由があるものです。

使いにくい傘、使ってて気分が上がらない傘は処分対象。
早速、私もイマイチな折り畳み傘を処分しました。

傘選びの参考になれば幸いです♪

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

自分の強みを知る=自分で自分を客観視する

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

先日、改めて自分の個性や強みについて考える時間がありました。
起業するにあたって「あなたの強みは何?」と様々なところで言われることです。

同じ整理収納整理収納アドバイザーとして活動していても、
使う理論は同じでも、それぞれの得意や強みが違う。

今、一緒に一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所で活動している理事2人とも
同じ資格を持っていて、同じような想いを持っていても、
好きなモノも、興味も、発信している切り口もそれぞれ違うから、
個人にご依頼があるお客様のタイプも違う。
それが面白いところです。

一緒に活動するようになって、お互いの違いや
それぞれの強みがよくわかるようになってきました。

家族構成ひとつとっても、子どもの年齢ひとつとっても
それは自分の「個性」になり、選ばれるときの基準のひとつになる。

自分の好きなことやライフスタイル、価値観などが相手に共感されれば興味を持ってもらえる。
だから、今までも、これからも、
好きなこと、興味のあること、モノ選びについても変わらずに発信していきたいと思うのです。

そうそう、改めて考えてみたら、まだ強みとして出してないこともありました。

それは自分が「やりたいこと(好きなこと)」だったけど、
自分が特別「できる」とも思えてないがゆえに
「できること」と「相手に喜ばれること」と認識できていなかったことです。

今後はそこも、ちょこちょこと出していきます。
(お客様からも、「そこもっと出した方がいいわよ~!」って言っていただけたので)

「自分の強みを知る」というのは自分のことをよく知るということ。
自分で自分を客観視して、興味をもって掘り下げていく感じ。


自分でわからなかったら、よく知っている相手に自分のことを聞いてみるのが早い。
私の場合は、身近な友人たちや、他2人の理事に聞いたり、
お客様にも「選んでいただけた決め手は何でしたか?」とお聞きすることもあり。

聞いた上で、整理していくのは自分だけど、
一人で難しいなら専門家の力を借りるのもありだと思います。

Takebe_178cm_tp_v

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

理想的な「まな板」みつけた

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今日は朝からスタッフミーティング、午後からは親・子の片づけ教育研究所のミーティングと打ち合わせ続きの1日です。
書きたいことも溜まっているけど、アウトプットする時間が足りないのを何とかしたいと思う今日この頃です。

さて、少し前になりますが久しぶりに「ニトリ」へ買い出しに行ってきました。
ついでにいろいろと新商品をみていると、いい感じの「まな板」発見!

今まで使っていた、まな板は樹脂製で刃あたりがイマイチ。
さらに汚れも取れなくなってきて、重いのも気になりだし、買い替えたいなぁって思っていたのでした。
(年々、重いものがツラくなってきました・・・)

で、見つけたのがこちら↓
ニトリの「ヒノキまな板軽量タイプ」

20160826_132727

木製がいいとは思っていても、重さがネックだったので、約600gと軽いのが何よりうれしい。
迷わず購入です。

大きさも巾38×奥行24×高さ1.3cmあるので十分!
(他にももう一回り大きいワイドサイズもあります。)
軽くて使いやすいので、買い替えて良かった~。

日々の暮らしの中では不自由にも気づかずに慣れてしまいがち…。
よく使う道具ほど、見直しが必要なのかもしれません。


これ、親へのプレゼントにもいいかも。
なんて、敬老の日を前に思うのでした。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

防災品・非常持ち出し袋のチェックポイント

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨夜も熊本では震度5弱の揺れ、日本だけでなく世界でもあちらこちら揺れていますね。
台風10号が去ったあとの防災の日。
非常持ち出し袋や備蓄品を見直しされるご家庭も多いのではないでしょうか?

東日本大震災で被災し、被災生活を送った経験から
防災用品の中でこれだけは確認して、
無いなら備えて欲しいものについてお伝えします。


  • 食料、水
  • 熱源(カセットコンロ、ボンベ)
  • 充電器、電池
  • モバイルバッテリー
  • トイレ
  • 情報源(ラジオ)
  • あかり
●食料、水
皆さんもよく聞いているように3日分は最低量。理想は7日分です。
防災食より日常から食べ慣れているものを備えておきましょう。
東京の食料は人口から考えても、発災後は手に入りにくいことが想定できます。

●熱源
ライフラインがストップするとカセットコンロやアウトドア用のバーナーを使うことになります。
カセットボンベは1本で約2時間しか使えません。
1日1本使用として、最低7本は欲しいですね。

●充電器、電池
携帯やスマホを買い替えていて、非常持ち出し袋に準備している手回し充電器のプラグが合わなくなっているケースもあります。
今、準備しているものが使えるか実際に充電してみましょう。
電池は使用期限がありますので、そちらも合わせてチェック。

●モバイルバッテリー
今や携帯、スマホは重要な情報源であり、通信手段です。
日頃から携帯できるモバイルバッテリーを準備しておきたいものです。

●トイレ
災害後の大きな悩みはトイレと言っても過言ではない。
既存のトイレにセットして使える簡易トイレやペットシート(大型犬用)の備えを。
マンションに住んでいて、エレベーターも止まった状態で避難所のトイレまでは行けません・・・。
トイレ(排泄)のゴミを処分するためのゴミ袋も忘れずにご準備を。

●情報源
一番情報が必要な被災地は停電で情報が入ってきません。
スマホでもラジオは聞けますが、貴重なバッテリーは温存したい。
シンプルな電池式のラジオを準備しましょう。
我が家では非常持ち出し袋に1台、寝室のナイトテーブルに1台備えています。

●あかり
懐中電灯は家族の人数分ありますか?
部屋全体を照らせるランタンは?
どこもかしこも明かりの消えた家、屋外は恐ろしいほどの闇です。
明かりがあることで気持ちも随分ちがいます。
昔ながらの豆電球での懐中電灯なら、迷わず明るいLEDの懐中電灯へ買い替えをおすすめします。

一応、多機能なタイプの手回し充電式のラジオライトも準備しています。
充電もできる、このラジオライトのプラグが問題で、使えるのはMicroUSB-Bのプラグのみ。
iPhoneのプラグがないので、変換プラグで対応します。

20160831_224217

「いつか・・・」のXデーは今夜かも、明日かもしれないのです。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

中学生男子のお土産事情・・・

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

慌ただしかった週末、長男が1週間のオーストラリアホームステイから帰ってきました。
ちょっと日焼けした長男、たくましく成長したかに表向きは見えた。
・・・そう思いたい私。

あのスーツケースにひとつだけ荷物が増えてましたが、収まってましたよ。

今回、彼のセレクトしたお土産たち。

20160830_091701

オーストラリアと言えばこのお菓子「TimTam」
それにベジマイト(Vegemite)
ビールを造るときに出るイースト菌抽出物を原料にした黒いペーストなんですが、
においは子どものころに食べさせられていた「強力わかもと」みたい。
(「わかもと」もビール酵母「乾燥酵母」由来で作られてるから、においが似ているのは納得)
日本で言う納豆みたいなものでオーストラリアでも好みはわかれるらしいです。
他には私がリクエストしていたはちみつ。
巨大なメントス。
写真には撮ってないですが、それ以外にもオレオが3種類
グミが2種類(これも一袋が大量・・・)
添乗員さんに「大人へのお土産は何がいい?」とおすすめを聞いて選んだらしいナッツ類。

消えモノばかりのお土産たち。
その土地で見つけた、ちょっと気の利いたものなんて、
うちの息子に期待してはいけなかった・・・。

自分用にはお財布とペンケース、友人にキーホルダーは買ってました。

「他の子たちは何を買ってたの?」って聞いたら
「ショッピングセンターのオリジナルエコバックとか買ってたかな~。」って
(母はそれ欲しかったよ~)

向こうでの生活を聞いていると、ホストファミリーのママが作ってくれていた
スナックたっぷりのランチボックスとか興味深いものたくさん。
(しかし、ほとんど写真なし・・・見たかったよ~)

中学生男子の興味は、そこにはないよねってことは、写真やお土産見ててもわかる(笑)

とにかく無事に元気に帰ってきてくれて良かったです。
夏休みも明日で最後。
貴重な経験をこれからの糧にして頑張ってくれと願うばかりです。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
9/8(木)・9/15(木):全2回 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

«未来の自分を信じてすすめ!

COMFORT STYLE    澁川真希へお問い合わせ

  • 受付時間 平日10:00~17:00
  • TEL 03-5875-6837

COMFORT STYLEのHP

  • http://www.comfort-s.jp/