« 1日3件 | トップページ | 光のページェント »

1級試験 試験官体験

15日に東京で行われた試験の試験官やってきました。

受験生の研究発表を評価するのが思った以上に難しい・・・。自分も過去に同じように評価されたはずなんですが・・・(^_^;)

皆さんの発表を聞きながら、この研究発表は十分に研究したと思わせる深い内容と20分間でその内容をしっかり伝えるためにまとめる能力が必要だなぁと改めて感じる。

深い内容のものは聞いていても面白い!もっと聞かせて!と思うものです。もうひとつは受験生が楽しんで研究(実践)したと感じられる内容はいいなぁと思う。

Befor/Afterを見せられても「どうして、こういう風な結果にたどり着いたのか?」が明確でないと、単なるお片づけにしか見えないし、その後がキレイなまま維持されているか疑問を抱く。

はっきりとしたコンセプトがあって(理由付けがはっきりして)実践されたBefor/Afterには単純に唸らされる。 なぜ「研究」なのかと言う事を考えると、どんな内容が最適かも見えてくるのではないかと思うわけです。

色々と考えさせられて良い経験でした。

« 1日3件 | トップページ | 光のページェント »

整理収納・家事代行の仕事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。昨日、H/Pを見つけ、今日こちらのブログまでお邪魔しました。私は、来年1月に大阪で1級の講習を受講し、2月に受験する予定です。同じく、このお仕事を今からライフワークとして取り組んで行きたく思っています。私も整理収納を自分なりに本やら自宅やら友人宅やら勤務先やら取り組んできたのですが、やはり形として資格取得も一つの道ではないかと思いました。でも、インテリアコーディネーターは勉強の時点で挫折しちゃいましたが、実は、私も損保の事務系出身なんですよ。契約者を広く預かる保険会社のオフィスワークってなかなかファイリングシステムの勉強になりました。経理系でしたから、数字にも望まずともおかげで強くなれました。これからも、また、ブログ拝見させていただきます。よろしくどうぞ。

arielさん、はじめまして(^_^)
同じ、損保の事務系出身とは奇遇ですね。
私の方は営業事務でしたので契約計上業務が主でしたが営業店での経理を担当したこともありました。(でも、数字は苦手です(^_^;))

2月に受験なんですね。
楽しんで研究発表に取り組んで頑張ってくださいね!

私も早速arielさんのブログ拝見させていただきます。今後ともどうぞ宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1級試験 試験官体験:

« 1日3件 | トップページ | 光のページェント »