« おはようございます | トップページ | 循環する幸せ »

手を付けたくない状況とは

「手を付けたくない状況」これはまさに我が家の庭でした(>_<)

夏の暑さを言い訳に庭の手入れを怠って、プランターの植物は枯れ・・・草も芝も伸び放題・・・ハーブも雑草のようにこんもり茂っている有様。

皆様の前で「整理収納から環境が人に与える影響は計り知れなく大きいですよ!」とお伝えしている身でありながらお恥ずかしい限りです。

ずーっと、気になりながらも予定に追われて落ち着いて庭に出ることも出来ずにいましたが、今日、思い切ってお手入れしました。

キャンプから帰って来て、道具の片付けをするついでに芝刈り機を出し、芝と草刈して、ハーブも花がついていたので根元近くから刈り込んでしまいました。プランターも空にしたので、これから何を植えるかゆっくり考えます。

夫に「今まで(荒れた状態が)気にならなかったの?」と聞くと「気にはなっていたけれど、ここまでになると何処から手を付けていいかなぁと考えて、結局は手が出せなかった。」と言いました。

まさに家の中の状態と同じだわ!と、ひとり感動(苦笑)

あぁ、でも今日、夫も子ども達も一緒に頑張って作業した庭は見違えるようにキレイになりました。庭も心もスッキリして気持ち良いです(^_^)

« おはようございます | トップページ | 循環する幸せ »

我が家の整理収納・楽家事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手を付けたくない状況とは:

« おはようございます | トップページ | 循環する幸せ »