« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

手帳でも付箋活用!

今日は朝から来社アドバイスのお仕事でした。
土曜日の朝でも大慌てで片付けることも無くお客様を迎えられる幸せを感じています(^^)

さて、お客様とお話しながら手帳の話になり、情報の管理、スケジューリングについての話題になりました。

お話しながら自分で気が付いたこと・・・。
最近の私、中長期のやることリストは大き目の罫線入り付箋に締切日とともに書き込んでます。
これが意外と便利で使える。

以前は別紙に中長期リストを作ろうかとも思ったり、1ヶ月見開きのページの余白に書き込んだりしていましたが、いまいちでなんとなくはじめた付箋活用でしたが…

自分の中で付箋に書いてあることは中長期リストとルールを決めたら管理がしやすくなりました。やり終えたことは消しこみしていく事で達成感も味わえます(笑)
貼ってはがせるので、常に目に付くページへのはりかえも簡単。

やっと見つけた自分スタイルの中長期リストでした。
皆さんはどうしていますか?





豆つながり

日付変わって、もう昨日のことですが・・・打ち合わせを兼ねて以前から気になっていたカフェへランチに行ってきました。

私が選んだランチメニューはオムハヤシ(写真を撮り忘れたのが残念(^_^;))
このお店のコーヒーは偶然にも先日お客様からプレゼントにいただいたお店の豆を使っているらしくて不思議なつながりを感じます。

ランチの後に近くの公園にちょっと寄り道して山形の物産展にも足を伸ばす。
お目当ては美味しいお漬物達(笑)
そこでも珍しい豆のお漬物を見つけて購入。

その後には、コーヒー豆をいただいたお客様のところへ訪問と
豆につながった一日でした。

忙しい合間のちょっとした楽しみがうれしいこの頃。
どれも食べ物だけど(^_^;)


それって「情報」?

ラジオから聞こえてきたミニコラムコーナーで、形ある物だけでなく、形の無い「情報を処分する」意義を説いていました。

途中まで「うん、うん。」「不要な情報も処分すること大切だよね~。」と同調しながら聞いていましたが・・・

なんとも納得いかない例え話が出ました。

「情報を処分することで、気持ちも前向きになる。」これは良し。だけどその例えが「携帯電話に残っている別れた彼氏のメールを処分すると・・・。」だった訳です。

まぁ、広い意味で捉えればそのメールも必要な内容で「情報」と言えなくは無いでしょうが、プライベートな内容のメールであれば彼との「思い出」でしょう?!

「思い出」を「情報」とひとくくりにするなんて情緒がないなぁ。

要は「思い出」と「情報」では感情の入り方が違うのに同じように扱われてしまったことが納得がいかない。

何でも簡単に処分できるほど人の気持ちは割り切れないし単純じゃない。今の仕事を通じて様々な方の複雑な思いを身にしみて感じるからこと、引っかかった事かも知れません。

さて、皆さんにとって別れた恋人からのメールは「情報」ですか?






今日はホームファイリング!

今日はファイリングコンサルタントの小野さんをお招きしてのホームファイリングセミナーでした。

昨年からほぼ1年振りの小野さんとの再会。相変わらずアクティブなご様子で刺激を受けました。

夕方からは小野さんを交え仙台1期生、整理収納アドバイザーとの懇親会でした。

過去に受講生だった皆さんと同じ仲間としてお話できること、とてもうれしく思います(^^)

有意義な時間をありがとうございました。

来年もまたホームファイリングセミナーを開催出来るよう頑張って企画しますよ!

本日は皆さんお疲れ様でした。ファイリング、ぜひ実践してみてくださいね〜。

5回目のサロンセミナー

本日は5回目のサロンセミナーを我が家で開催いたしました。

今回から資料の中身も大幅に変更!「整理収納のきほん」パンフレットとサブ資料を使い、さらにバージョンアップした内容になりました。

毎日の生活を快適にする小さな工夫がご覧いただけるサロンセミナー。6月はまだお席に空きがあります。

お申し込みはこちらから→http://www.comfort-s.jp

懐かしい色の…

懐かしい色の…
ただいま新幹線の中です。

郡山の駅に停車中の新幹線、懐かしい色でしょう?(^^)

福岡出身の私にとっては東北新幹線のグリーンに山陽新幹線のブルー。

懐かしい新幹線です。

慎重になりました

この仕事をはじめてからというもの…以前と比べてかなり買い物に慎重になりました。

以前は私も「安いから」「カワイイから」と色々と理由を見つけては買っていましたよ(^_^;)

今日も出かけたついでに(欲しいと思って具体的にイメージして)探している靴やバックを見るけれど心惹かれるものには出会えず・・・。

大事にしたいお気に入りに出会えるまでは安易に手を出しません。

まぁ、最近の私の求める基準(条件)が厳しいので見つからないという話もありますが・・・。あははは・・・。

でもね、時々思いもかけず一目ぼれもあるんですよねー(笑)そんなチャンスを逃さないように日々アンテナを張っています。

具体的な選択基準があるほど買い物に慎重になれます。かなり衝動買いも防げます。安易に買わないことが整理を楽にすることにもつながります。皆さんは買い物に行くときにイメージして出かけていますか?

アシカさんのご機嫌

アシカさんのご機嫌
幼稚園の遠足で水族館に来ています。

アシカさんのご機嫌次第のショーはトレーナーさんも呆れる程…。
大勢の子供たちにアシカさん達も落ち着きなくしてしまったようです(苦笑)

本日の講座終了

本日、7名の2級整理収納アドバイザーの誕生です。

こじんまりとアットホームな認定講座、私も楽しく講義させていただきました。講座の後は打合せで帰宅は22時。

今日の打合せから新しいセミナー企画もスタートしようとしています。徐々にスケジュールも詰まってきて6月はセミナー5本。頑張りま~す!

ココロの栄養

昨日は母の日のプレゼント作成のためにフラワーショップで寄せ植えをしてきました。久しぶりに植物に触れて癒されました~。たまには、こんな時間も必要ですね。

で、プレゼント用に作成した寄せ植えの写真は撮り忘れてしまいました(^_^;)

写真は自宅用に作った寄せ植えです。ニゲラにスライマックス・・・と・・・何とかボタン。手前の植物なんだけど、なんだったっけ?!

Image219

白い鉢に茶系のお花でシックにまとめてみました。なかなかの出来栄えに自画自賛(笑)

連休の片付け その3

連休中に書類整理をするはずが、未だ手付かず・・・。今月は23日にファイリングコンサルタントの小野さんのホームファイリングセミナーもあることですし、書類整理は今月中の宿題にしようと思います。

さて、連休中に他に片付けたことのご報告。

ひとつめは障子の張替え・・・これは補修ですね(笑)

我が家の障子は破れにくいナイロン素材の障子だったのですが、それでもやっぱり破けます(^_^;)

特殊素材という事で普通に張替えしていいのかなぁ?と気になりながらも面倒そうで敬遠していましたが今はナイロン製の障子紙は専用の両面テープで張替え可能。工作気分でチャレンジできました。キレイになった障子は気持ちいいです。

つぎは子どものおもちゃの処分。

毎年、こどもの日に子育て支援団体がイベントを行っていて、そこで不要になったおもちゃや絵本を引き取ってくれます。昨年に引き続き今年も利用させていただきました。不要とは言ってもまだまだキレイで充分に使えるもの。新しい場所で必要な子供たちに遊んでもらえると嬉しいです。

最後はまだ未完ですが、不要な衣類の処分。

一気に処分しようと思えばリサイクルショップに持参して買い取ってもらうか、資源ゴミとして出してしまえばいいのですが・・・好きで買ったものには思いいれもあり、今月中にいくつかのステップを踏んで、それぞれ処分するつもりです。

整理した後は不要品を処分して初めて完了です。しかし不要品を処分することには思っていた以上に時間もお金も気(精神)も使うことも事実。やっぱり持ち込まない、溜め込まないのが一番です!(^_^)

さぁ、今月中に片付けるぞ!!

ここは自然の中だからね!

先日のキャンプはあの後、またシトシト小雨に降られてしまいました(^_^;)

毎回キャンプ場の炊事場を見て悲しく思うことがあります。

洗い場で油でギトギトの食器を洗剤をドバドバ使って洗う・・・お湯じゃないから油が落ちず何度も洗剤を継ぎ足し、水も大量に使って洗う。

残飯をキレイに処理しないまま、排水溝に向かって汚水を流す。当然のように排水溝がふやけたご飯やパスタ、その他の残飯で詰まって水が流れない・・・。

三角コーナーは残飯で一杯になっていても、炊事棟内にゴミを捨てるためのゴミ箱も無い・・・キャンプ場のゴミを始末しやすいシステムが出来上がっていないというのも問題ではあるんだけれど、自分の出したゴミくらい後で使う人の事まで考えて自分で始末しようよ。子どもも一緒に居て、親の行動がそれでいいの?

せっかくのキャンプ、自然にも優しく、他の人にも優しい思いやりのあるものであってほしいと思います。

調理後の火でお湯を沸かしている間に食器の汚れはペーパーやボロ布で拭いてしまい、お湯が湧いたら食器をつけるか、お湯を回しがけするだけで食器の汚れは殆んど落ちてしまいます。

ほんの少しの工夫で無駄なく楽に片付けられるのだから。

で最後、やっぱり気になって見て見ないふりも出来ずとうとう炊事場の流しを全部、掃除してしまったのでした。

自然の中、優しいキャンプをしたいものです。

新緑の中から

Image1

心配していた雨もあがりました。

仕分けること、区別すること

明日から(後半?)GW突入ですね。この連休中、お片づけしようと計画中の方も多いのでは?

私もまだ片付け途中なので休暇中に時間を見つけて作業予定です。

先日、お客様のところでの収納代行サービスを行いながら感じたこと・・・やっぱり、面倒だと思っても整理しようと思っている中のモノを一度、全部出すことって大切です。

まず全部を出してみることで、何がどれくらい入っていたか一目瞭然!確認できます。

出した物をまずは使っている物、使っていない物で区別し、その後カテゴリー別に仕分けし、さらに使用頻度で分類、一緒に使うものをグルーピングしてまとめ、行動動線を考慮して定位置を決めていきます。

こんな風に文章で書くと「?」かもしれませんが、お客様の前でこの仕分けをしていくと百聞は一見にしかず!仕分けが苦手だと思われている方でも一緒に仕分けし、目の前で作業を確認していただくことでご納得していただけます。

仕分けが苦手だと思う方、是非とも一度中のモノを全部出して仕分けしてみてください。分けることで自分が何の仕分けで悩んでいるかも気付けるはず。

一度、全部出すことで、収納スペースのお掃除も一緒に出来ちゃいます!連休中、私は仕事書類の整理に取り組みますよ~。

GW中、他にキャンプに行ってきます。

連休中、お休みをいただきますので、お問合せメール等、お返事は連休明けになりますがご了承ください。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »