« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

片付けるだけじゃない

COMFORT STYLEのお仕事でコンサルティングのご依頼を受けて、様々なお宅にお邪魔してお話をうかがっていますが・・・

最近、つくづく感じます。
多くの皆さんがご自分の暮らしを「どうしていいのかわからない」ということを。

現状を「なんとかしなくちゃ・・・」と思いながらも、どこから手をつけていいのかわからなかったり「物を減らすのが一番と分かっていても減らせない」とお悩みだったり・・・。

COMFORT STYLEでは単に物を片付けるだけじゃなく
それ以前の大切なこと「暮らしのコンセプト」を作るお手伝いから始めます。
コンセプトが出来ることで見えてくることって本当に多いのですよ。
これからやるべきことが明確になるのであらゆる作業がスムーズに進みます。

「整理しようかなぁ」と思ったとき、家族の増減やお引越し等でライフスタイルに変化がある時には暮らしの見直しから必要です。

「どうしていいかわからない」を「わかった!」に変えるお手伝いはお任せください。
子育て世代の暮らしのご提案から介護世代への暮らしのご提案まで全力でサポートさせていただいています。

秋も近づき、お片づけシーズン到来です!
すでに私もまた秋冬物の衣類整理始めています(笑)


一桁の威力!

今日は幼稚園の始業式でしたが次男は病院へ行くために欠席。
午前中から近く(とは言っても車で10分程度)の整形外科を受診してきました。

受付から診察が終わるまでにおよそ2時間・・・。
整形外科はいつも込んでいて待たされる

今日は痛め止めの薬を処方してもらい、木曜日にギブスで固定する予定となりました。
まだ腫れが引いてないからギブスでは固められないらしいです。

右腕固定なので食事もサポートしつつ、お風呂も腕を三角巾でつりながら洗って
トイレに行っても片手でパンツもズボン上手にあげられない
1歳ごろの幼児期に戻ってしまったかのような生活です。

今日、いただいた薬が効いたのかあまり痛がりもせずに夜も寝てくれました。
幼稚園の担任の先生に相談すると対応可能なので「登園させてください。大丈夫です」との嬉しいお言葉。
おかげで明日からはなんとか仕事もはかどりそうです。

気になる完治までの期間は2~3週間くらいとのこと。
一桁の年齢だと特に治りが早いようです。大人なら3ヶ月はかかるらしいけれど(苦笑)
カルシウムと日光浴で早く骨が出来るよう頑張ります。

ご心配いただいた皆様ありがとうございます(^^)



夏休み最後の日に

今日で子ども達の夏休みも最終日、何事も無く明日から幼稚園に通えると思っていたら
最後の最後にやってしまいました

次男が怪我・・・。

大型スーパーのプレイスペースで遊んでいた次男が転倒し右腕を打ったみたいで
すごく痛がって、そのうち腕もはれてきたのでとりあえず冷やして様子を見ていたけれど
あまりにも腫れてきたので悩んだ挙句に急患センターを受診。

診察を受けてレントゲン撮ってみたら右ひじ骨折でした。

利き腕が使えないので明日からご飯も着替えもトイレも大変だぁ。
あぁ、でも本当に少しでも早く治りますように。

明日は朝から病院受診です


絵本もめぐる

最近の新聞記事から「絵本バンク」 の存在を知りました。

子どもが居ると絵本も結構、増えていきますよね。
その時、その年齢で興味を持つ絵本も違ってきますし。

こんな風に家庭で眠っている絵本が欲しい絵本と交換できる場があるなんて素敵です。
明日23日午後1時~4時、セルバのセンターコートで交換会が開催されるということなので我が家も子ども達と出掛けてみようかと思っています。

絵本バンクでは絵本の寄付も受け付けているそうです。
1年に一度、子ども達と絵本の整理をした後に活用できそう。
子ども達がこういう活動を通じて、物が「めぐる」仕組みを理解できるようになれると
母としては嬉しい限りです。

問い合わせ先はセルバ事務局内絵本バンク係(セルバのリンクから見れます。)




窓を磨くと・・・起こること

お盆明けから体調も気分もいまいちすぐれずグズグズしていたので
気分を変えようと思って環境から整えることに。

この数日の雨で窓の汚れも緩んでいるだろうと
朝食後、気になっていた窓掃除をやりました。
ピカピカに磨いたガラス窓は気持ち良いですね~。

窓磨きして気持ちもスッキリしたおかげか
新しいお仕事の依頼が舞い込んできました!

たまたま昨日のブログに以前のお仕事の事を書いたら
その関連のところからのオファー。
もう、びっくりです。

このお仕事はこれから整理収納アドバイザーとして私の中で
とても重要な何かになりそうな予感がしています。
新たなご縁に感謝。

本当に窓を磨くと、良い事が起きるのです
皆さんもいかが?



「お手伝いしましょうか?」

「よろしかったらお手伝いしましょうか?」
30代になってから私が言えるようになった言葉の一つです。

今月の初めの打ち合わせの帰り、人通りの多いアーケードで白杖を手にしたご年配のご夫婦をお見かけました。
白杖を手にしたご主人が前で、ご婦人はご主人の肩につかまり後ろからソロソロと歩いています。
周りの通行人は一向にご夫婦のことを気に留めるでもなく通り過ぎていきます。
放っておけなくて近付いて「よろしかったら、お手伝いしましょうか?」の声を掛けていました。

その後のご主人の心底ホッとしたような「良かった~、助かります。」の言葉に見えなくて不安だった心情が現れています。

目的地を聞くと、危うく別の方向へ行ってしまわれるところでした。
幸い知っている場所だったのできちんと店先までご案内し、お店の人に声を掛けてお別れしました。

若い頃の私は本当に思いやりの無い自分勝手な人間だったと反省しています。

20代の頃は実家の祖母にも、どんな風に手を貸してあげたらいいか分からず照れもあり、階段を降りるときに手を貸すことも、歩く時に腕を貸すこともなく一緒に過ごしていました。

祖母の亡くなった今はもっと労わってあげられれば良かったなぁと悔やまれます。

今のように素直に声を掛けたり、お手伝い出来るようになったのは私の前職での経験のお陰です。
工務店での介護保険関連の住宅改修の担当になり、様々な身体状況の方、障がいを抱えた方達にお会いしてから意識が大きく変わりました。
身体が自由にならない大変さは身をもって経験しないと本当には理解できないかもしれませんが自分自身の妊娠で少しばかりの不自由を感じ、人の優しさを感じたことは大きな経験でした。

整理収納のお仕事も、ご依頼者が感じている「不自由」や「不便」を出来る限り改善していくお手伝いです。
「何とかして差し上げたい!」そんな思いでいつもお仕事させてもらっています。
あの頃の経験が私を変えてくれたと言っても過言では無いくらい30代の私は変わりました。

・・・と夏の夕暮れに昔を思い返して
明日の糧にしています(^^)



夏休みの収納バージョンアップ作戦!

大変ご無沙汰しておりました。

夏休み期間中、ネットも携帯(softbank)もつながらない場所でキャンプしていたせいもあり
すっかり足が遠のいていました。
今日からまた通常モードでブログの更新もまめにしていきます

さてさて、今回のキャンプに行って気付いたことがあって
我が家のキャンプ道具の収納を昨日バージョンアップさせました。

今までは2リットルのペットボトルが6本入っているダンボールを利用して収納していましたが、キャンプの準備をするたびに、その中から必要な物を取り出してバックに入れて・・・使い終わったら、またバックから収納スペースのダンボールに戻して・・・という作業に疑問を感じたわけです。

まぁ、そんなに頻繁にキャンプへ行っているわけではないので「それでもいいじゃない?」ということもあるでしょうが、とにかくキャンプの後は片づけが面倒(苦笑)
「面倒なことは少しでも楽に効率良く片付けたい!」と片付けの虫が騒ぎ出しました

中に入っているものを改めて計測し、収納スペースの計測も終了。
後はどんな収納ケースを使って、どんな風に収めるかのプランをし必要な収納用品の大まかなサイズと個数を決定。
ネットで商品の下調べをした後にホームセンターへ
見事にピッタリのサイズの収納ケースを手に入れて入れ替えました。

今回、重視したポイントは

  • 車にそのまま積み込めるように蓋付きのもの
  • 衣装ケースより強度のあるもの
  • ひとつの収納ケースの重さが重くならないようにケースを複数使うこと
  • 買い足しが効く商品を選ぶこと
  • 無駄に収納スペースが空かないようなジャストサイズのものを選ぶこと

これでストレスがまたひとつ減りそうです。
なんといっても次のキャンプが楽しみ~。

それで、今までの収納がこちら↓

Photo

選んだ商品はFit'sケースでお馴染み天馬のROXケース

丈夫で使い勝手もよい!サイズ展開も豊富で使えます。

after画像はまだ撮ってませんが、後日、掲載いたします。本当に「収納に終わりなし」ですね~。 



暑くてもジャケットスタイル!

本日はコンサルティングのお仕事。
お昼近くになって気温もぐんぐん上がってました

2時間のコンサルティングも終了し外へ出たところで
お客様に「暑いのにそんな格好で大丈夫ですか?」と心配される・・・
かなり薄手の裏地のないジャケットだったんだけど。
暑苦しく見えたかな?

まぁ確かに暑いんですけど・・・
何はともあれ「最初の対面」ですからねぇ。
第一印象は大事です。

ここ数日は仙台もムシムシと暑い
この暑さのおかげでダイエットできるかなぁ?

一人きりの時間

とうとう昨日から一人です。

一人きりでもやっていることは普段と変わらない休日です。
朝から洗濯して、お風呂場のカビ取り(この季節は油断すると直ぐにカビ・・・)
先週、子どもに破られたためオーダーしたレースのカーテンの掛け替え作業
後はメールチェックに少しのお仕事。

いつもと違うことといえば自分だけのペースで動けること
食事のこと考えなくていいこと、静かなこと(笑)

明日の夕方には、またいつものにぎやかさが戻ってくる予定
それまでの一人の時間を楽しみつつ
今夜は久しぶりにゆっくりDVD鑑賞でもしようかな~。

二人きりの時間

何年振りでしょう!子どもの居ない夫と二人きりの時間は!
とは言っても、もうすでに夫はひとり先に寝てしまっていますが(笑)

先日、東京での出張の際に子ども達を連れて出掛け、
夏休みということもあり、そのまま夫の実家へ子ども達を預けています。
私は仕事もあるので子ども達を残して仙台に戻り、
明日は夫が東京へ用があるため出掛け
日曜日には子ども達を連れて一緒に帰ってきます。

そんなわけで今夜は夫の仕事が終わった後に待ち合わせして
二人きりで外で食事をしてきました。

長男が生まれる前日以来の二人きりの時間です。
二人で過ごしていても結局は子ども達の事を話しているのですが…(苦笑)
ちょっと独身時代に戻ったような時間を過ごさせてもらいました。

明日は私ひとりきりで過ごす夜、これまた久しぶりの時間です。
さて何して過ごそうかなぁとワクワク。

でも結局、仕事してたりして(^_^;)





« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »