« 誰かに似ている顔? | トップページ | 鏡の効果 »

大人になってのお雛様

この時期はあちらこちらでお雛様の話題ですね。
ご他聞にもれず私も(笑)

実家のある地方ではその当時、7段飾りや5段飾りが主流。
なのに私のお雛様は地味な立雛。

今でならシンプルでシックで今の住宅事情にも合っていてベストな選択なんですが、子どもの私は友達のうちに遊びに行っては、その豪華なお雛様飾りをうらやましく思っていたのでした。

そのお雛様は今は実家にあり、時期には母が飾ってくれているようです。

大人になって季節を楽しむためにお雛様欲しいなぁと思っていたところ、2年ほど前に母が私に新しいお雛様をプレゼントしてくれました。
それが、この写真の左のお雛様。

Image349

有田の窯元で作られた陶器のお雛様。スッキリと良い感じなんです。

002

003

右側の小さな小さな豆雛は昨年、大分県日田市で買いもとめた漆のお雛様。

小指の先ほどの大きさで見ていると「うふふ」と和んでくるお顔をしています。

今回は桃の花と赤芽の猫柳(とってもキレイでひとめぼれ)と一緒に玄関先に飾ってみました。

皆さんのところはどんなこだわりのお雛様でしょう?(^^)
この時期はよそのお宅のお雛様眺める楽しみもありますね~。


« 誰かに似ている顔? | トップページ | 鏡の効果 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人になってのお雛様:

« 誰かに似ている顔? | トップページ | 鏡の効果 »