« 親が伝えたかった大切なこと(その1) | トップページ | 強風の中・・・ »

プロモーターになる瞬間

昨日は小学校でのPTA役員会に出席。(どうせ、いつかやらなきゃならないなら…と)入学そうそうに、役員を引き受けてしまいました。

今回、記念行事の一環で行われる祝賀会のスタッフになり、あれこれ打ち合わせを始めると…

ついつい、あれこれ意見をいい、最後はしきってしまいそうにf^_^;

こんな時、コーチングでいう「楽しむのが好き、感覚でものをいう(よく〜な感じと言う)企画好き」な自分を感じます。

考えてみたら、昔からお祭りごとが好き。大学時代も4年間、大学祭の実行委員会をやってたし、準備は大変だけれど皆で一緒に何かを作り上げることが好き。

この祝賀会、いいものになると良いな。

イベントのワクワク感たまりませんo(^-^)o

« 親が伝えたかった大切なこと(その1) | トップページ | 強風の中・・・ »

コメント

あはは真希ちゃんらしいわ!
かく言う私も娘の入学早々、一年生で
役員を引き受けて、なんともPTA
新聞を作る部の部長さんにまでなってしまった。
同じく大学祭実行委員でした(笑)
私の場合はいやだいやだといいながら、
気がついたら、一番本気になって動いてるタイプです。でも、それがいい思い出なんだなあ~

>この祝賀会、いいものになると良いな。
>イベントのワクワク感たまりませんo(^-^)o

私もプロモーターで~す

せっかくするなら楽しみたいですものね~
>大学祭の実行委員会をやってた
それは凄いですねねっからのお祭り好き
他の役員さんたちもラッキーですね~一緒に
楽しめて

☆佳代さん
そう?私らしい?
どうせやるんだったら、楽しく良いものに!でしょ(笑)
佳代さんも大学祭の実行委員だったとは類は友を呼ぶかしら(^^)

☆さきさん
同じプロモーターなんて、嬉しいです。
きっと会えばすぐに意気投合!してしまいそうな気がしています♪
仙台にも是非来てください。お待ちしてます!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロモーターになる瞬間:

« 親が伝えたかった大切なこと(その1) | トップページ | 強風の中・・・ »