« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年、お世話になりました

2009年も今日で終わり…大晦日ですね。
子供達も寝静まって静かに今年一年を振り返っていました。

今年は昨年以上に学び大き年であり、新たな出会いや再会の多い年で、沢山の人に支えられていることを感じた一年でありました。
お世話なった皆さまへあらためてお礼申し上げます。

来年は変化を恐れず自分を信じ、人の可能性を信じる一年にしたいと思っています。

今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
新しい年が笑顔の多い良き年になりますように!(^‐^)

年の瀬に

年の瀬に
我が家で毎年、恒例イベントになっているのSENDAI光のページェントを見に来ました。

美しく、やさしい光を前に…
今年のあれこれに感謝し、来年も前を向いて歩いて行こうと思います。

12月19日号のリビング仙台へ取材記事掲載されています

今日を含めて今年も残りあと10日となりましたね。
我が家では年末に向けて(帰省するため)冷蔵庫の整理に力を入れています。
まぁ、もともとあまり多くのものは入っていないんですけれどね
なるべく買わないようにしているだけとも言います(苦笑)

冷蔵庫の整理と言えば、今月初旬に受けていた「冷蔵庫スッキリ快適術」の取材が先週のリビング仙台に取材記事が掲載されました。
うぇぶリビングでも読めますので、良かったら見てください。
取材記事はこちら

在庫管理の方法としてホワイトボードをご紹介させていただいていますが、これは管理方法のアイデア一例です。紙に書き出してもいいし、付箋を利用しても良いでしょう。
ぜひご自分の無理のない在庫管理の方法を見つけてもらえたらと思います。

ちなみに私の場合、常備しておきたい食材のみをマグネットにしています。
イレギュラーな食材はホワイトボードにマーカーで記入して対応。

新聞紙で野菜をくるんでいますが・・・
野菜用の鮮度保持袋を利用すれば中身も一目瞭然。
こちらも野菜によって使い分けでもOK。

無理なく楽チンな方法が一番長続きするはず。
冷蔵庫整理の参考になれば幸いです(^^)


つながる

最近、間隔が空き気味のブログ更新・・・すみません。
それなりに色んなことが起きていますが毎日いっぱい一杯です

先週末、土曜日はコーチングのコーチと約半年ぶりの再会!
半年前の、もっと言えば一年前の私とは違う一皮向けた私で再会できたことが嬉しかったです。

そして、さすがコーチ!私の変化にいち早く気付いてくれて承認の嵐(笑)
再会したとたん、ひとしきりその変化の話題で盛り上がってしまいました。

今日は今日でKさんとの再会。
今まで(出会いから3年)会ってなかった時間を埋めるように一気に色んな話で盛り上がり二人の多くの共通点に驚き、共通点の多いことに嬉しくなる。

この仕事を始めてからの多くの出会い、そして多くのご縁に恵まれて今につながっていることをつくづく感じています。

そして、また新しい出会いとご縁をいただいて来年がもっとわくわくしてきました。
コーチが言ってくれた「前から楽しそうだったけれど、さらに楽しそうだね~」の言葉を胸に来年へ向けての準備が今、もう始まっている感じ。

今年のやること、まだ終えてないけれど気持ちはもう2010年に向かっています(笑)
誕生日が近づいて、一気に運気もアップエネルギーが満ち溢れてくるのを感じながら明日は今年最後のコーチング講座へ出掛けてきます。



パーティーへ

パーティーへ
パーティーへ

しあわせは・・・

今からちょうど10年前に、プレゼントでいただいた相田みつを氏の日めくりカレンダーで「しあわせは」の詩を知りました。

その時からずっとこの詩が好きです。

10年前は私の人生の中で最低最悪の時(その当時はそう思っていた)でも、いま思えば今へ繋がる幸せの選択をした時期でした。
そんな時に出会った詩。

しあわせ
はいつも
自分の
心がき
める

そして、数年後に長男を出産した私に義母がプレゼントしてくれたのは
「育てたように子は育つ」

児童精神科医の佐々木正美先生が相田みつを氏の詩を通じて子どもとの関わりについて暖かく穏やかに話しかけてくれています。
今、読み返しても迷いや悩みをふっと軽くしてくれる本です。
でもその当時は子どもも小さくて、毎日に精一杯でどんな風に関わるかなんて何も考えられなかったっていうのが正直なところですが・・・。

そう、そしてこの本の中にも「しあわせは」の詩が収められていたんですよね。

自分のこころの在りようで、しあわせにも不幸にも感じてしまう。
生きていてくれるだけで、存在しているだけでしあわせと感じることも出来るでしょう。
子どもが病気のときには特にそう思いますよね。
「多少のいたずらも、勉強が出来なくてもいいよ、生きていてくれるだけでいい!!」なんて

子育てのことだけじゃなくても
「仕事がある!しあわせ」
「ご飯が美味しい!しあわせ」
「皆に会えた!しあわせ」
「ベットで眠れる!しあわせ」

自分の気持ち一つでHappy!になれるしあわせ!
こころのチャンネルをマイナスからプラスに変えるだけで見え方、感じ方は変わるんじゃないかと…思っています。

今月、ひとつ齢を重ねますが
どんな時も感謝を忘れず、しあわせを感じられる自分でありたいです。

久しぶりに「育てたように子は育つ」を本棚から出して見たので休日中に読んでみます。
また新たに思うことがありそうです。



嬉しいご報告

今年の5月に整理収納コンサルティングと収納作業をさせていただいたM様から嬉しいご報告メールをいただきました♪

以下、メールの一部分を本文より許可をいただいて掲載させていただきます。

一番、大きな変化としては、和室がちらからなくなった!
リビングが散らかっても、あっという間に片付けられるようになった!
前より少しだけ、物を捨てる、ということに抵抗がなくなってきた!
という点です
(リビングが散らかす癖は、まだ直りません・・・)
これはやはり大きいです
今、正直に申し上げますと、
5月の作業は突貫過ぎて、ちょっとつらいところもありました
和室にいっぱいになったゴミ袋を捨てるのに、
気持ちがついていかず、1週間かかりました
金額もけして安いものではありませんでした
でも、その甲斐は十分にあったと思っています。

5月に作業終了後はご自身で本棚の整理と押入れの整理を進められたそうです。
お仕事もお忙しい中での休日にもかかわらず作業を頑張られたことを嬉しく思います。
何より、整理収納でリセットし、動線や使用頻度を考慮した家具の配置、収納場所の移動をしたことで和室もリビングも散らからなくなったことが整理収納アドバイザー冥利に尽きます!

今は現状維持が精一杯なので、時期を見て他の気になる場所もてこ入れしたいとおっしゃっていただきました。

整理収納って一度に全ての場所を完璧に仕上げなくてもいいんですよね。
まずは一箇所ずつ、やりたい場所に優先順位をつけて、順番に作業を進めていく方法でもぜんぜん良いんです。
少し時間を置きながら作業を進めるほうがより問題点が明確になったり、より良い改善案が出てきたりします。

M様、本当にありがとうございました。

さて、整理収納コンサルティング&収納代行サービスは年内の作業は受付終了しました。
毎年1月後半から2月はお片づけ熱がアップするのか、セミナーも数多くご依頼が入りサービスにお伺いできる日が少なくなってしまいます・・・。
来年こそは!と思われたら早めのご予約おすすめいたします(^^)

お申込み・お問い合わせはこちらから→よろしくお願いいたします。



エコ家事を学ぶ

今日は小学校でPTA主催の研修会でエコ家事セミナーが開催されました。
思えば今年の夏から準備を進めて、ようやく今日を無事に迎えることが出来て感無量の私。今年は学年のPTA役員をやらせていただいていたので主催者側として今回の研修会をコーディネートしていたのでした。

講師は仙台を中心にご活躍されているエコ家事プランナーの川村康子せんせい。
川村せんせいのブログはこちら→

Sp1000807

重曹やクエン酸&お酢などの自然素材を使って無理せず楽しく取り組めるエコ家事ライフについてお話いただきました。お話もとっても楽しくて時間もあっという間に感じるほどで、たくさんの役立つお話をありがとうございました。

この「無理せず」ってところが整理収納とも通じる共感部分。
実は川村せんせいとは以前(もう3年ほど前かな)にご縁があって今に繋がっています。
「汚れも物も溜め込まないのが一番よね~!」と、うなづき合いながら次回の再会を誓ったのでした(^^)

早速、私も重曹をもっともっと活用すべく収納方法を見直すことにしましたよ(笑)
今日はバスボムを作りまーす!





年末に向けて冷蔵庫の整理収納で取材

本日は冷蔵庫の整理収納をテーマに取材を受けてました。
普段からあまり冷蔵室に食品の入っていない我が家・・・
こんな中身で皆さんの参考になるだろうか?と一抹の不安を感じながら何かすぐに実践できそうなアイデアをいくつか準備してのぞみました。

折角の取材なので冷蔵庫の整理収納をバージョンアップさせました。
今まではラベル管理していませんでしたが、今回はしっかりラベルで定位置をしめし
誰が使っても元の場所に戻せるように!
これで私が倒れても大丈夫。

他にも使いづらかった朝食セット用(佃煮、お漬物、納豆などまとめたていれた)カゴも思い切って買い替え。
デザイン、サイズ、価格の全てを満たすトレーを買うのに店を3件も回ってしまいました・・・。最近は何か買うにもこれくらい気合いれて買い物してしまいます。
お陰ですっかり使いやすくなり、朝食準備も今まで以上に効率的です。

冷蔵庫整理も何のために整理するのか目的をはっきりさせると、最適な収納が見えてきますよね。
例えば・・・

  • 家族に忙しい時間お手伝いをしてもらいやすくするために朝食セットを作るとか
  • 食材管理が冷蔵庫の扉をいちいち開けなくてもすぐに把握出来るように食材管理表を作って食材のムダも時間のムダもなくすとか
  • 子ども達が自分でおやつが出せるようにその場所を手の届く位置に入れ替えるとか

ちなみに我が家の今回の冷蔵庫整理のバージョンアップは食材管理をしやすく!
冷蔵庫に何が入っていて定番物の何が無いかが一目でわかる工夫を考えてみました。
その内容は記事を見てのお楽しみに♪
今月19日の掲載予定ですので改めてまたご報告させていただきます。

久しぶりに自分の写真を撮られながら・・・
何度、撮られても慣れないなぁと思った取材でした(^_^;)


やってしまった…

やってしまった…
昨日の満月、綺麗でしたね。

すぐにアップ出来ずに今頃ですが、あまりに綺麗だったので。

さっき、地下鉄のホームで電車を待っていたら、電車が来ますのアナウンス…

あれ、来ないよ?!

行き先と反対側のホームに並んでました。

振り返ると「発車しまーす。」の声とともにドアが無情に閉まる…。


久しぶりに、やってしまいましたf^_^;)

地元ラジオからの取材から

今週から缶詰状態を脱せると思っていたら、金曜日の夜遅くに長男が発熱・・・。
土曜日に病院に連れて行くと季節性インフルエンザとの診断

学級閉鎖で外には出てないよね?
なぜ?どこから?
潜伏期間長すぎじゃない?

と色々考えたけれど、なったものは仕方ないです。
新型インフルもそうだったけれど、どうしてこうも流行の最先端なの

結局、昨日、今日も出席停止で自宅療養中。
日曜日から熱も下がって、食事も普通に食べれてて、いたって元気。
そんなこんなで、どうしてもはずせない予定だけ消化して、そそくさと自宅に帰る生活です。

それで今日の午前中は取材依頼をいただいた地元コミュニティFMのfmいずみへ収録へ行ってきました。

お招きいただいたのは
毎週土曜日朝9:30~10:00放送 のんびり子育てケセラセラ
(再放送 毎週火曜日12:00~12:30)

子育てしながらの仕事のこと、整理収納のポイントなどお話させていただきながら
私自身、色々なことを懐かしく思い返していました。

生後2ヶ月の長男を抱えて知り合いのまるでいない土地での生活。
社会と関わりたい!働く女性に関わりたい!と何か出来ることないだろうかと
始めた最初の仕事から、見えてきたやりたいこと。
転勤する可能性を抱えながらの起業。
今、限られた条件の中で出来る範囲のことを「まず始めよう!」
「ダメだったら、その時に考えよう!」という思いから始めたことを思い出しました。
その想いは今でも変わらず。

そして今、ライフステージの変化の中で常に様々な役割を求められる
女性を応援したい気持ちで一杯です。

来年はじめる新しい仕事も、その想いを形にするものなんです

今日の収録内容の放送は年明け1月の予定とのことですので
決まり次第、改めてお知らせさせていただきますね。

息子よ、明日は学校へ行ってね~!

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »