« 仕事の合間のお楽しみ | トップページ | 整理収納アドバイザーフォーラムコンペがネットで生中継 »

整理収納アドバイザーと・・・

今日は朝から整理収納アドバイザーのためのプロフェッショナルガイドセミナーでした。
先月合格したばかりの1級アドバイザー5名と2級アドバイザーの2名のご参加いただきました。

いま何ができるのか?
自分はどんな整理収納アドバイザーになりたいのか?
整理収納アドバイザーの仕事を通じて誰に何を提供したいのか?
そのためにはどんな準備や行動が必要なのか?

そんなことを考えていただく機会をご提供できたのではないかと思っています(^^)

さて、セミナー後はお時間の許す方々とランチ。
ランチではコーチングのタイプ分け話題で盛り上がって、店内のスタッフの観察がはじまります。
お店の方の対応がなんとも不思議な感じ・・・他にも店内のスタッフの行動、言動が・・・
ついつい色々と観察、分析してしまいます。

整理収納アドバイザーじゃなくても人とかかわる仕事をしているなら
いや、仕事じゃなく家族であってもタイプ分けを知っておくとコミュニケーションが上手くいくことが多いです。

今回、観察して気づいたのはタイプ分けはもちろんですが
サービス業としてお客様がいぶかしがる対応や無意識での行動や言動がお客様に不安を与えかねないということを気づかさせてくれました。
厨房が鳴らすベルを音の強さ、スピードにいらだちや怒りの感情を感じてしまうこともあるのです。

自分の感情側に立っての行動か
お客様の気持ちを考えての行動か

どちら側に自分がいるのか考えることは大切。
お客様側の「気持ちに寄り添う」
サービス業の本質はここにあるのではないでしょうか。

日々の何気ないところにも学ぶ機会がたくさんですね。
今日は皆さん、ありがとうございました。





« 仕事の合間のお楽しみ | トップページ | 整理収納アドバイザーフォーラムコンペがネットで生中継 »

整理収納・家事代行の仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 整理収納アドバイザーと・・・:

« 仕事の合間のお楽しみ | トップページ | 整理収納アドバイザーフォーラムコンペがネットで生中継 »