« 本日の『家・整・楽』塾 | トップページ | 3月 新しことあれこれ »

捨てにくいものをどうやって捨てるか

みなさん、捨てるにもそのままゴミ袋には捨てにくいものってありませんか?
私の場合は靴やバック他にも衣類もそうです。
(ちなみに衣類は資源回収に出せるので役目を終えた衣類はそちらへ出しています。)
考えてみると身につけていたものが捨てにくいかも。

3年ほど履いていたブーツが痛みにいたんで、さすがにもうダメってことで買い替えすることに・・・。
先日、最終SALEで希望通りのブーツを購入できました。
(欲しいブーツの形や色、どんなところに履いていきたいか使用目的もはっきりしているので希望の物さえ見つけたら決断は早いです(笑))

役目を終えたブーツはどう捨てるかと言うと
感謝の気持ちを伝えたのちに紙袋に入れて、封をしてゴミ袋へいれて処分します。

自分なりの捨て方が決まっていることと、使いきった思いがあるので処分することへの抵抗感はほとんどありません。
抵抗感がある場合には自分が
捨てることに対してどこに抵抗を感じるのか?
を見ていき、
抵抗感をなくす具体的な方法を考えるのが有効だと思います。

私の場合はその具体的な方法が「使い切った」と思えるまで物を使うことや
「感謝して捨てる」形として感謝の言葉やゴミ袋にそのまま入れないということ。
皆さんも自分なりの捨て方を見つけてみませんか?
それが見つかると今まで捨てられなかった物でも
捨てることが出来るかもしれませんよ。

今月、来月は春に向けての物の見直し時期。
しまったいた春物の洋服もいたんでいないか再チェック。
これで春物の衣類のお買い物プランも立てられます

明日は午前中、自宅でのサロンセミナー開催日。
午後は新聞社の取材に夕方はお片づけサービスと盛りだくさん。
そんな中でもボチボチと物の見直し、気持ちもスッキリめざしてがんばろう!(^^)




« 本日の『家・整・楽』塾 | トップページ | 3月 新しことあれこれ »

我が家の整理収納・楽家事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捨てにくいものをどうやって捨てるか:

« 本日の『家・整・楽』塾 | トップページ | 3月 新しことあれこれ »