« あたりまえがあたりまえであるしあわせ | トップページ | 東京から »

卒園式

今月14日の予定だった二男の卒園式が今日、行われました。
幼稚園も情報の整理がされてなく、そのために卒園式の日程のことでかなり右往左往させられました・・・。
最後まで出席するかしないかで悩みましたが、最終的には調整して母(私)と二男だけで参加。
(夫と長男は参加できず)

震災の後の卒園式ということもあって、震災の犠牲になられた方を悼んでの黙とうからはじまりました。

卒園式の最後の練習から2週間以上経っていたにもかかわらず卒園児たちは、進行を完璧に覚え、しっかりと行動していました。
ここで卒園する子ども達のことはもちろん、被災した子どもたちのことを思うと思わず涙が溢れてしまいました。

子どもたちの笑顔には癒されました。
先生方の涙には今までの思いを感じました。
久しぶりに会えた友人たちの顔を見てホッとしました。

最終的に参加できてよかったです。
卒園式できちんと区切りをつけて幼稚園生活を無事に終えれたこと・・・
感謝の気持ちでいっぱいです。










« あたりまえがあたりまえであるしあわせ | トップページ | 東京から »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒園式:

« あたりまえがあたりまえであるしあわせ | トップページ | 東京から »