« わが家で地震対策に使用していた物 | トップページ | 卒園式 »

あたりまえがあたりまえであるしあわせ

ここ数日は原稿を仕上げたので少しゆっくり過ごしていました。

近くの温泉施設がオープンしてくれたおかげで今日は地震後に初めて湯船につかりました!

ちなみに利用したのは「汗蒸幕のゆ」
営業時間は10:00~18:00で最終受付は17:00
料金は小学生以上は500円でタオル、シャンプー、リンス、ボディソープは持参。

10時くらいに行って1時間くらい並んで入れました。
震災後のオープン当初は整理券を配布していたようですが今日はもう整理券はなく、先着順で並んで入れているようです。

皆が利用できるようにとシャワーはひとり5分、入館から45分の制限付きですがそれでもお足を伸ばせてお湯に浸かれる心地よさはもう格別でした。
45分あるとはいっても多くの人が30分程度で上がってきている感じでしたね。

一昨日には美容院へ。
今月末に予約していたのを、もう営業しているというので前倒しで行ってきました。

楽しみにしていた着物でのパーティーも今回の震災で中止になったため髪を長くしておく理由もなくなって、何年振りかで髪を短く切って節水仕様にしてもらいました。

震災から2週間が経ち、地震だけの被害だった街中はずいぶんと流通も復活してきました。
建物には安全調査後の危険の赤い紙、黄色の要注意の紙、緑の調査済みの紙が貼られ調査が進んでいるのを感じます。
ライフラインのガスも私の住むところは今月末には復旧しそうです。
それなのに新聞に掲載される死亡者の数は増える一方。
そして本来は減るはずの安否不明者も増えていくという悲しい現実。
まだまだ被害の全容は見えてきません・・・。

こんな状況で昨日はマンションには定期清掃が入っていました。
一瞬「今じゃなくても」とも思いましたが、考えてみたら業者さんも仕事がなければ困ります。
私も同じ状況。
開催予定だったセミナーも会場が使えないなどの理由で中止、家事代行もお客様の都合もありお休みが入っています。
他にもガソリンがまだ十分に手に入らない状況、頼みのJRも不通の路線が多くサービスに伺いたくてもうかがえない状況もあり、思うように前に進めません。

誰もが今までしていた仕事を今まで通り普通に出来ることが復興につながる近道なのかもしれません。

ケンタッキーがチキンが売っていること
マクドナルドがハンバーガーが売っていること
美容師さんが髪を切れること
清掃業者がお掃除できること
私がお片づけの仕事ができること

あたりまえがあたりまえに出来たらそれが嬉しい。
いつもの場所がいつも通りであってくれたらそれが幸せ。

一日も早くそうなるよう願わずにいられません。

« わが家で地震対策に使用していた物 | トップページ | 卒園式 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです!

16日に仙台を出て神奈川に向かって以来、今日久々に仙台へ戻ってきました。

ヒビが入っていても、片付け途中で散らかっていても、給水タンクが壊れていて水道が使えなくても・・・
やっぱり我が家がいちばん!
と実感しているところです・・・。

もちろん明日の卒園式のために帰ってきたのですよ~

当たり前な暮らしの中で、当然のように行われるはずだった卒園式・・・
笑顔で送り出してあげたいですね。

ん~?号泣かな(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あたりまえがあたりまえであるしあわせ:

« わが家で地震対策に使用していた物 | トップページ | 卒園式 »