« 震災後初の整理収納アドバイザー2級認定講座でした | トップページ | 社会学級ありがとうございました »

お金とモノの管理

わが家の子ども達、二男が小学生になったのを機にお小遣い制を導入することに。

物との付き合い方と同じ、お金との付き合い方についても
大人になった時に困らないように伝えていきたいと思っています。

で、早速お小遣い帳を手渡し、使い方、書き方の説明。

お小遣い帳の「はじめに…」の注意書きを読んでいるとおこづかいを上手に使うコツとして

☆ほんとうに必要なものか、よく考えてから買うこと
☆ものを大切にして、長もちさせること

と、書いてありました。

日頃、家庭でも、セミナーでも皆さんにお伝えしていることと一緒のこと(^^)

何かを買う時には「どうしてそれが欲しいのか?」と確認します。
自分が必要な機能や使い方、その目的ががはっきりしていると値段だけで買うということが本当になくなりました。

それをどこに置くか?収納スペースがあるかも重要。

値段が安かったり、小さなものだとついつい「好き!」ばかりの買い物になりがちだったりしますが、いつでも慎重によく考えて買いたいものです。

ちなみに今回、使用したお小遣い帳は婦人之友社のもの
ネットでも注文できるようです→こちら

自分で使えるお金がある、管理できるということが嬉しかったのか
説明しているとき、子どもたちのワクワクした嬉しそうな顔が印象的でした。

« 震災後初の整理収納アドバイザー2級認定講座でした | トップページ | 社会学級ありがとうございました »

子どもとのお片づけ」カテゴリの記事

コメント

I love comfort-style.cocolog-nifty.com , bookmarked for future reference

prohormones for sale

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金とモノの管理:

« 震災後初の整理収納アドバイザー2級認定講座でした | トップページ | 社会学級ありがとうございました »