« 仕事を通して磨くもの | トップページ | なくても困らないもの »

大事にしている視点

今日は仙台で整理収納アドバイザー1級の試験が行われました。
私も仙台会場運営責任者、試験官として朝から先ほどまで受験された皆さんの研究発表みせていただきました。受験された皆さん、試験官の皆さんお疲れ様でした!

真剣に取り組んだ内容は発表が緊張でたどたどしくてもしっかり伝わってくるものがありますね。

合格発表は約2カ月後、多くの仲間が誕生することを願っています!!

今日は皆さんの研究発表から考えることがあり
私が仕事をするうえで大切にしていることを思い返していました。

この仕事は物が相手ではなく、人が相手です。
現場での整理収納作業もクリンネスの作業も講師としても

コミュニケーションに関しては相手側に立つ視点を忘れないように気を付けています。
話す内容に理解していただけているか?
文章は誤解を与えるような紛らわしい表現になっていないか?
相手の仕事の流れを考えて動いているか?
などなど結構、多くのこと考えています。
ひとことで言うと「配慮」

そこを気にしているからこそ、この「配慮」がない人、サービスにはがっかりすることが多いのです。

自分のことしか考えていないとこの配慮がすっぽり抜け落ちがち・・・
自分自身もそうならないように常に相手側に立つ視点を忘れずに日々過ごしていきたいと改めて思った帰り道でした。

さて明日は青葉カルチャーさんで新講座
【お家パワースポット化計画】実践型の整理収納講座の無料説明会行ってきます。
10:30~11:30 青葉カルチャーにて。
詳細はこちら→クリックで確認いただけます。
まだお席ありますのでご興味ある方は青葉カルチャーさんへお問い合わせください。

仙台青葉カルチャー

〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-3-10 カルチャー仙台ビル
TEL:022-225-2698 FAX:022-221-9560
【営業時間】9:00〜21:00











« 仕事を通して磨くもの | トップページ | なくても困らないもの »

整理収納・家事代行の仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大事にしている視点:

« 仕事を通して磨くもの | トップページ | なくても困らないもの »