« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

新たな活用法で役立ってます

東京に引っ越ししてから活用し始めたのがネットスーパー。
配達時にはレジ袋で梱包してもらわずにエコバスケットで梱包してもらっています。

エコバスケットから食材を出して冷蔵庫に入れようとすると時間もかかるので
受取の際に使っていなかったエコ保冷バックを活用しています。

これで配達に使われたエコバスケットもすぐにその場で返却できちゃいます。

20130425_182116

受取った食材を要冷蔵・要冷凍とそれ以外にわけて入れて・・・
この商品は持ち手がついているので両手で持てて、冷蔵庫前まで一気に運び
所定の場所へおさめ終わったらこのバックは元の場所へ。

バックの定位置は玄関先の収納庫。

20130425_182727

ストックのお水や非常食とともにすぐ取り出せるように入っています。
(扉裏にフックを付けて掛けてもいいかも知れませんね。)

ネットスーパーの受取でも車での買い物にもここなら便利。

大切に扱うことで大切にされる

仙台で28日に行われる「笑顔で働きたいママのためのフェスタin仙台」にCOMFORT STYLEもブース出展します。

今日はブースで使用する物を発送準備していました。
使う物をまとめて梱包しながら思ったことです。

「大切に扱うことで大切にされる」

これは物でも人にも当てはまることではないでしょうか?
大切なものだから破損することなく無事に届くように丁寧に梱包します。

丁寧に梱包することで大切に扱われていると感じ
配達してくれる方も気を付けてくれるでしょう。
(悲しいことにそうでもない場合もありますが…)

雑に扱われていると感じる物は他の人も雑に扱いがちです。
大切にされているなと感じる物には他の人も大切に扱わなければと意識します。

物も人も同じ。
物に対しても自分以外の人のことに対しても
何よりも自分のことを大切に扱っているかな?と思ったのでした。

自分が暮らす空間も同じように大切にしたいと感じたら
28日のママフェスタでのCOMFORT STYLEのワンコイン相談会ご活用ください。
会場と同時に先着順で予約受付いたします。

私も28日は会場に行きますので多くのみなさまにお目にかかれることを楽しみにしています(^^)




子ども(小学生)のお出かけコーナーを作る

我が家の子どもたちも4月から小学校3年生と5年生になりました。
仙台で通っていた小学校とは時間割の(休み時間が短い)違いから、前よりもずっと早く帰宅します。

それから自分たちで遊びに行くことも多くなり
出掛けるにはそれなりの準備をして持ち出すものも多いのですが・・・

最近まで見守り携帯はリビング、鍵は玄関のそば
バックは子どもの寝室に置いてあるポールに上着と共にかけていました。

出掛ける時に持ち出すものがバラバラな場所に置かれている状態で
動線を考えるととても無駄が多い。

そこ玄関脇の子どもたちの寝室に「お出かけコーナー」を作ることにしました。
    ↑
  この場所も重要!
  出かける時の動線上にあるので準備がしやすく
  帰ってきてからもアクセスしやすい。

20130413_160900

なんてことはない。
ただ持ち出すものを同じ場所にまとめて取り出しやすくしただけ(笑)

まとめる場所にもポイントがあります。
部屋に入って直ぐの場所であること。部屋の奥ではなく入って直ぐの場所。
(我が家の場合、ドアを開けて右手の壁面にシェルフがあります。)

鍵と携帯とバックと上着が同じ部屋のコーナーにまとまっているだけです。
さらに友達と遊ぶためのおもちゃやDSなどのゲーム機もこの部屋にあるので
帰ってきてからバックから出して充電するのも無駄なく出来ます。

20130413_161038

この方法は大人にだって応用可能。

まとめるだけできっと今までより5分は時間短縮出来て
さらに忘れてものも減ります。

「やってくれない」と嘆き
「なんで、出来ないの?」と責めたり
「うちの子は性格的に無理だわ・・・」とあきらめたりする前に

出来る仕組みを工夫して作って欲しい。
無理のない仕組みが出来れば笑顔が増え、出来るという自信もつきます。
新年度、新生活で慣れない毎日だからこそ家庭でのストレスは減らして
スムーズな毎日を送りたいものです。

と、言う私もまだまだあれこれ整えているまっただ中。
お家の中を見直すとやれることまだまだありますよ。

小さなことが大きな効果を生む

昨年末に引っ越して以来、それまでの疲れも出てか
寝込むほどではないけれど身体がだるくて気力もわかない状態で
1月~3月までは最低限の事しかできないでいました。

今の状況が嫌でなんとかしたい…
家の中をもっと整えていきたい…と思いながらも
それには気力・体力・知力が必要だという事を身を持って痛感した3カ月でした。

心身ともに元気じゃないと動きたくても一歩が踏み出せないんですよね
そういう時は無理せず時が来るのを待つか
現状がストレスの極みなら手伝ってもらえる人がいればお願いしてやってもらうか
プロに依頼するのがいいと思います。

私の場合は自分の状況が良くなるのを待ってから行動開始。
本当に小さなことだけれど、それが改善されるだけで大きな効果を生み出します。

今日は鏡の取り付けとフックの取り付け。

他の家具の配置との兼ね合いや動線上の問題もあり部屋の中で
何処に取り付けるか決めかねていたのです。
今日、置き家具を少し移動して、ようやく鏡の場所が決定しました。

着ていた上着に風を通したり
明日来ていく服をコーディネートしたりできるスペースの完成です!

20130413_130550

部屋の入口(ドア)を開けてすぐ右側の場所に鏡とフックを設置。
ドア⇒フック⇒夫のクローゼットと同じ壁面に並んでいます。

ドアを開けた左側には私のクローゼットがあります。

クローゼット同士がドアを起点に90度の位置関係。
ドア近くでそれぞれのクローゼットからも動線上にあり使いやすいので
ここに決まました。

たかが鏡、フックの取り付けと思われるかも知れませんが
動線、家具の配置、その場所で何をするか、使う人の身長ということまで考えて
設置場所や高さも決めていくのでかなり頭も使うのです。

両端のフックにハンガーをかけた時に鏡にかからないか?
クローゼットの開閉に支障のない位置かも合わせて考えます。
ちなみに風水的視点からも考えています。

(整理収納で配置のアドバイスでも同じ流れで考えます。)

鏡もピカピカに磨いて今日の作業は終了。
う~ん、気持ちいい!快適です!







【4/28@仙台】ママフェスタ2013in仙台へ参加します

本日はイベントのお知らせです。


4月28日(日)10:00~16:00に仙台で開催される

「笑顔で働きたいママのためのフェスタ2013in仙台」へ
COMFORT STYLEもブース参加いたします!


詳細はこちらhttp://powerwomen.jp/festa/sendai.html

COMFORT STYLEのブースでは、ワンコインお片づけ相談会を実施しますよ~!

《ワンコインお片づけ相談会》は
【10名様限定】・・・お一人様あたりの所要時間は30分以内

【予約制】・・・当日会場で先着順にご予約を承ります。
ご予約が早く埋まる時間帯も予想されますので
ご希望の方はお早めにいらしてみてくださいね。

【写真】・・・お悩みの場所を携帯やデジカメで撮影し
ご持参いただきますと、より具体的なアドバイスができます。


私も東京から参加予定です(^^)
会場では他に体験講座コーナーやステージイベント、体験スペースなど
魅力的な出展ブースがたくさんあります。

ぜひお越しくださいませ。
お会いできるのを楽しみにしております!

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »