« 我が家の非常持出し袋 中身を公開! | トップページ | 散策してみたい~お城の東側~ »

今さらですが・・・整理収納アドバイザーとは?

こんばんは。整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。

本日、とある打ち合わせで「整理収納アドバイザーとは?」と改めて聞かれて
一言で表すのが難しいことに気づきました。

整理収納アドバイザーとは整理と収納のプロ。

片づかないお悩みを抱えている方やより良い環境を実現したい方からのご依頼を受け
一般家庭や企業に対し、理想や目指したい方向をふまえて
片付かない原因や問題点を見つけ出し、モノとのかかわり方から見直すことで根本から問題を解決する、お片付けのプロフェッショナルということですが・・・。

私の中での整理収納アドバイザーは
整理収納の問題に対してソフトとハードの両面から
問題解決のアプローチが出来る人。

ご依頼者にあった無理なく片づく仕組みを考えアドバイスや実作業をする人です。

そして何よりもその人(ご依頼者)に寄り添い
共に片づけられないこと(問題)に対して
片づけることができるようソフトとハードの両面から支援する人です。


もしかしたらそれは整理できないものを判断する基準になる「ときめき」というキーワードを提供することかも知れない・・・これはソフト面

体力的に使いにくくなった収納を使いやすいモノの配置に変え、収納用品を買い替えることかも知れない・・・これはハード面

これはほんの一例ですけど
何処に対してアプローチするのがいいのかを見極められ、実行できる人がプロだと思います。

お掃除のように汚れが落ちて綺麗になるというゴールはわかりやすい。
単なる片付け屋さんは整理する(不要なモノを取り除く)ことなく整えて見栄えを良くするのでわかりやすい。
整理収納アドバイザーの場合ご依頼者によってゴールが違い、現状(ライフスタイルや住環境)も違う中、そこをふまえて問題を解決していくからわかりにくいのかも知れませんね。

何にせよモノとの付き合い方を見直す作業は
自分の内面を見つめ直す作業でもあるので内面を整えるソフト面と
収納方法や動線を考えた配置、スペースなどの問題解消のハード面の
両面からの問題解決が必要なのです。

今夜は改めて自分の仕事について考えてみました。

そうそう。
明日はこんまりさん原案のドラマ「人生がときめく片づけの魔法」が放送されますね。
どんな内容になっているのか楽しみです(^^)


« 我が家の非常持出し袋 中身を公開! | トップページ | 散策してみたい~お城の東側~ »

整理収納・家事代行の仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今さらですが・・・整理収納アドバイザーとは?:

« 我が家の非常持出し袋 中身を公開! | トップページ | 散策してみたい~お城の東側~ »