« 手放すことで新しい道は開ける | トップページ | 我が家の非常持出し袋 中身を公開! »

減災への備えしていますか?

こんにちは。整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。
今日は東京も朝から台風の影響で雨風強かったために今日は家にこもりっきりでした。

先週金曜日に静岡県浜松市にあるJAとぴあ北地区支部様からご依頼を受け
「家の中からはじめよう!減災への備え」をテーマにお話しさせていただきました。

会場には女性部の皆様が70数名!
沢山の方にお越しいただき誠にありがとうございました。

Cimg1500

皆さん、非常持出し袋や非常食は揃えてはいるけれど
肝心な災害が起こった後のことを想定していないようでした。
(想像のつかないことなのである意味、当然と言えば当然かもしれません。)

避難の方法、避難場所の確認。
家族や知人との安否確認方法。
自宅で避難生活する場合にどれだけの食料を備蓄していたらよいか?備蓄食料の確認。

非常時に備えたモノとの付き合い方や考え方をお伝えしてきました。

東日本大震災のあの日のことを思い返していると
今でも感情が込み上げてしまい…
この日も言葉に詰まってしまうことがありましたが
ご参加いただいた皆様のあたたかなお気持ちに後押しされ最後まで
なんとか話終えることができました。

職員の皆様も会場準備から当日の送迎までしていただき
お心配り、本当にありがたかったです。
心より感謝申し上げます。

さて、ご参加いただいた皆様。
ご自分の納得のいく
「これで安心して避難できる!問題なし!」の非常持出し袋は完成したでしょうか?

本当に避難するつもりで持出し袋の中身をリストアップして準備してみてくださいね。



« 手放すことで新しい道は開ける | トップページ | 我が家の非常持出し袋 中身を公開! »

整理収納・家事代行の仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 減災への備えしていますか?:

« 手放すことで新しい道は開ける | トップページ | 我が家の非常持出し袋 中身を公開! »