« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

出掛ける前に整える

おはようございます。
整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。

今日は整理収納アドバイザー2級認定講座のため仙台へ向かっています。
新幹線の車中からのブログ更新です。

ひとり暮らしを始めたころからでしょうか?
家を留守にする前には、あれやこれやと整えたくなります。

シーツを洗ったり
掃除機をかけたり

ごみを出した
普段もやるけれど、ちょっと家を空けるときは念入りにやってしまいます。

うちに帰ってきたとき
気持ちがいいように

そんな思いからなのかもしれません。

旅先や出張先のホテルや旅館でも
部屋を出るときに整えるのは

そのままにするのは
自分が気持ち悪いから

これは習慣でしょうね。
子どものころらから言われていたことが
身に付いてのこと。
そう思うと我が家の子どもたは
まだまだかな。

親が取り組む姿を見せること、
一緒にやって教えていくしかありません。
身の回りを整えることの大切さを
これからも伝え続けるしかないようです。

私にとって、整えることは
次に進むための
区切りとしての儀式なのかもしれません。

1401407224810.jpg
今日も一日、整理収納について熱く
お伝えしてきます!


ここに鏡が欲しかった!

こんにちは。整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。

突然ですが「ここに鏡があったらなぁ・・・。」と思う場所ありませんか?
私の場合はアクセサリーを入れている両開きの収納の扉がその場所でした。

20140527_213835
この、扉裏です。

大きな鏡を貼るのも重量が気になるし
割れるようなものは嫌だし
IKEAのミラーも考えてみたけれど
もう少し小さなものが欲しいと思っていたら

先日、ホームセンターで希望のものを見つけました!
ミラータイプのウォールステッカー。

それがこちら↓

20140527_213903

貼ってみるとこんな感じ↓

20140527_220444

これでアクセサリーをつけた感じをすぐ確認できます

20140527_220555_2

多少の歪みはあるけれど
ウォールステッカーのように糊もなく貼れるの(剥がすのも簡単)で手軽なのがうれしい。
割れる危険もないので安心です。

これトイレの壁に、インテリアと実用を兼ねてあってもいいかも。

人生を変える講座です!

こんにちは。整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。

先週発売された婦人公論に「整理収納アドバイザー講座で汚部屋を生まれ変わらせた」
体験ルポが掲載されています。

20140523_164928

私自身がこの講座を2005年に受講したとき、それまでモヤモヤとして
つかみどころのなかった整理の本質がパーッと霧が晴れるように
明るく見えて「整理とは何か?」が判明したことを覚えています。

そして、今まで自分が出来ていると思っていたことは
「いかに綺麗にモノを収めるか」という事だけで
それ以前のとても大事なことが抜け落ちていることにも気づきました。

家に戻るとそれまで何の問題も感じていなかった収納スペースや
自分のモノの持ち方の問題に気づき、どうしたらら良いかがわかるようになったのも
大きな変化でした。

モノの整理といっても
単にモノの整理だけで終わらない。
実はモノの整理を通じて思考の整理まで波及しているのがすごいこと。

20140523_163952

2006年からこの整理収納アドバイザー2級認定講座の認定講師として活動していますが、受講された方の表情が受講中に変わることをもう何十回となく目の当たりにしています。

意識がちょっと変わることと、正しい手順がわかることで自分の問題点がわかる。
この講座を受講すると整理して分ける、そのわけ方が上手くなるのです。

人生での選択と同じ。
自分にとって何が大事なのか?優先順位は?などなど。

私にとってはまさに人生を変える講座でした。
この講座のお蔭で今の仕事があり、自分の周りのモノやコトが整いだしたから。

今月は5月30日(金)は仙台市青葉区の仙台リビングカルチャー様
来月は6月21日(土)東京 高田馬場・西早稲田のシェアオフィス&セミナールーム 東京ハートで整理収納アドバイザー2級認定講座 開催いたします。

詳細、お問合せ先は上記リンクからご確認いただけます。
これからも多くのみなさまへ、整理収納の効果をお伝えしていきます!

モノを気分で動かさない!動かす時は理論で動かす!

こんにちは。整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。
今週はGWがあったのでいつも以上に1週間が短く感じます。

そのGW最終日は我が家も収納の見直しを実行!

実は春先にステレオの場所をダイニング側からリビング側へ移動した関係で
CDの場所もダイニング側からリビング側へ移動したかったのです。
(使う場所に使う物を収納するのは無理なく片づく収納の基本です

↓ステレオを移設前の写真。FAXがあるところにステレオが入ります。

20131102_104807_3

計画は3月からしていたのに実行が5月なんて、
なんて時間がかかるのかとお思いかもしれませんが・・・
手順がはっきりしているので、すぐに実行できなくても問題はないのです。

そんなわけでCDを移動させる場所をまずは確保。

引出しに入っていた工具類
(ガムテープや、延長コンセントやドライバーなど)を整理して
使用頻度が低い物は工具箱へ、よく使う物は新たな場所へ移動。

CDも整理して、もう聴かないものは処分。
聞きたいモノだけを新たな場所に移動して、第一段階完了。

↓ステレオの下にある引出しにCDが並びました。

20140509_140049

そして、もともとCDが入っていた引出しケースは新たな場所へ。
冷蔵庫の位置を少しずらして、その脇へ設置。

20140509_134441

↓拡大するとこんな感じ。

20140509_134557

冷蔵庫の熱があるので、ここに食品を入れるのはNG。

今回は今まで他の場所に入れていて出し入れしにくかったものを
集合させました。これで第二段階完了。

上から順に
1.キッチン用のタオルとおしぼり
2.お弁当セット
3.保存容器(小・中)
4.保存容器(大)
5.ドライシート

最後に引出しケースに収納しているものをラベリングして全て完了。

実際に移動させたことで
キッチン周りでよく使う物が出し入れしやすくなって便利になりました。
さらにCDを聴くようになりました。
そして、もともとCDの入った引出しケースを置いていた
ダイニング側のチェスト周りがスッキリして、通路が広くなり動きやすくなりました。

20140509_140243

CDの収納場所を変えるために
いくつものモノの移動も連動します。

ひとつモノを動かしたら他のモノも動かさないと
上手くいかないことも多いのです。

雑誌を見ていて収納術だけ真似してモノを動かしても
うまくいかないときは
全体を俯瞰して、連動して動かす必要があるモノまで
見えていないからかもしれません。

動かす時は気分で動かすのではなく、整理収納の理論を考えて動かしましょう。
そうすることで、出し入れしやすく無理なく片づく収納をつくることが出来ます!

今月は5月19日(月)高田馬場・西早稲田で、その理論がしっかり学べる
整理収納アドバイザー2級認定講座を開催いたします。

まだお席の確保できますので、理論を学んで
日々の暮らし、仕事を楽にしたーいと
お思いの方はお申込みお待ちしています!

私、澁川真希が一生ものの整理収納スキルをご提供いたします!

詳細・お申込み等はCOMFORT STYLEのHPからご確認いただけます。

最近の仕事について

こんにちは。整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。

最近ブログの更新が滞りがちなのは訳があってのことでした。

昨年から感じていたことですが
仕事の内容がいよいよ変わってきたのです。
最近はオフィスでの整理収納コンサルで声をかけていただくことが多くなってきていたので、ここに書く(家庭の整理収納の)ことの違いもあり更新の手が止まっていました。

もちろん、一般家庭向けのサービスも継続しますが、
今後はビジネス向けのサービスも分かりやすくお伝えするようにしていく必要があると感じています。

現在のCOMFORT STYLEのサイトはオフィス、法人向けの内容がまだ記載されていません。

そんな訳で、現在サイトのリニューアル作業中です。
サービス内容も新たなパッケージも準備しています。
リニューアルオープンの際は改めてご案内させていただきます!

仕事は続けていくことでステージが変わっていくことを身をもって感じているこの頃です。

明日からゴールデンウィークも後半ですね。
私は外での仕事はないけれど、日頃できないこまごましたことと、HPのリニューアル準備と家族との日帰り旅行を予定。

皆様も素敵な休日をお過ごしください。


« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »