« 親・子の片づけマスターインストラクター養成講座0期生の変化 | トップページ | 親・子の片づけMI養成講座1期生の募集説明会日程が決定 »

中学生 夏休みの宿題~家庭科~

こんにちは。
「働く」「働きたい」女性と親・子の片づけの味方!
モノとコトの整理で仕事と家庭の両立をサポートする
整理収納コンサルタント 澁川真希です。

夏休みに入ってはや5日。
子どもたちが持ち帰ってきていたプリントやお便りの山を制覇(確認)したのが、
つい2日前という状況。

昨日は午後から各協会の理事長が集まっての定例理事長会へ参加の予定があり
夕飯の支度をどうしようかと思っていたら、

長男が「僕、作るよ!」と言ってくれました!
ちょうど、家庭科の夏休みの宿題が
「料理にチャレンジしよう!」だったのです。
なんて母、ラッキー!

作る料理はカレー。
まぁ、すでに何度か作ったことがあるのでそれなら大丈夫。
もちろん、一度で完璧に作れるようになったわけじゃなく(笑)
徐々に任せていった結果です。

数年前から夏休みなんかの時間があるときに
料理を一緒にやってきたのが、良かったのかな。

  • 最初は作るのを見せて。
  • 次に作業の一部をちょっと手伝ってもらうところから。

ジャガイモやニンジンの皮をむくだけ・・・とか
ルーを入れるだけ・・・とか
炒めるだけ・・・とか

  • 興味がありそうな様子だったら「作ってみる?」と誘ってみる
  • 初めて作るときは、そばにいて必要なときは教えながら
  • 次に作るときは、ほぼ任せて、そばで見てるだけ
  • 最後は任せる

今回は、私も出かけるので声だけかけてお願いして出かけたけれど
結果、美味しいカレーが出来上がっていました。

20150723_123557


片づけも同じ手順なんだなぁと改めて感じています。
せっかくなので、この勢いで他の料理にもチャレンジしてもらいたい母(笑)
何を作ってもらおうかな~♪


« 親・子の片づけマスターインストラクター養成講座0期生の変化 | トップページ | 親・子の片づけMI養成講座1期生の募集説明会日程が決定 »

子どもとのお片づけ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学生 夏休みの宿題~家庭科~:

« 親・子の片づけマスターインストラクター養成講座0期生の変化 | トップページ | 親・子の片づけMI養成講座1期生の募集説明会日程が決定 »