« 臨海学校や移動教室はお片付けを身につけるチャンス! | トップページ | やれてることに目を向ける »

誰に出会い、何を学ぶかで未来が変わる!

こんにちは。
「働く」「働きたい」女性と親・子の片づけの味方!
モノとコトの整理で仕事と家庭の両立をサポートする
整理収納コンサルタント 澁川真希です。

先週末、仙台での笑顔で働きたいママのためのフェスタに講師として参加してきました。
今回はブース出展にご縁のある方々が多くいて、うれしい再会ができました!

その中でも、この人に出会わなかったら今の私はなかった!と
言っても過言ではないのが
ドリームフィールドのユッキーこと阿部侑生さん。

20150627_1607201

2009年の秋からユッキーのところのコーチングスクールの2期生として
十数名の仲間と共にコーチングを学んだことが私に大きな影響を与えています。

(この時の同期だった仲間とは今でもお互いの活動に刺激を受けています。
この日も偶然に同期のぐっさんにも会えた!)

コーチングを学んでる最中の私はどこか自信がなく、人の評価も気になる
さらに人に対してイライラする(苦笑)って状態でした。

それがコーチングを学んで自分という人間を知っていくにつれ
自分の考え方のくせや、物の見方がわかってきて
一歩引いて、自分を客観的に見ることができるようになってきました。
相手の反応に感情的に反応することも本当に減りました。

家庭生活や仕事においてもコーチングのスキルは私を多いに助けてくれています。
もちろん、今も。
特に影響を受けたことはまた次回書きますね!

ユッキーが作った本「おうちコーチのつくり方」
子どもの生きる力を引き出すかっこいい大人!って

20150701_095635

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の考えていることとおんなじで
とっても嬉しくなりました!

誰に出会い、何を学ぶかで未来が変わる。
それは、特別に学びに行くことだけでなく、
日常の中で目の前にいる相手から学ぶことがあるということ。

子どもや夫の言動ひとつから
友人の言動ひとつから学べることはあるはず。
そこに気づくか気づかないかの差で
未来が変わっていくのかもしれませんね。

実はユッキーに会った前日に、ドリームフィールドのスタッフである
かっきぃこと柿澤 武さんが病気のために亡くなられたと知りました。

会えばいつも笑顔!病気とずっと戦いながらも、
そんなこと微塵も感じさせない笑顔と優しさで接してくれました。
「しぶちゃん、片づけの映像撮ろうね!」って言ってくれていたのに・・・。
思いはたくさんあるけれど、うまく言葉になりません。

かっきぃは多くの人の心にたくさんの思い出と
生きる上での大切なことを刻んでいってくれました。

改めてどう生きていくのかを考えます・・・。
恐れずに前を向いて、進もう。
私は片づけを通じて、親と子が自分らしく未来をデザインできる世の中をつくります。
家庭から笑顔があふれるように!

かっきぃ ありがとう。
あなたの生き方を忘れません。




« 臨海学校や移動教室はお片付けを身につけるチャンス! | トップページ | やれてることに目を向ける »

コーチング・心理学」カテゴリの記事

親・子の片づけ教育研究所」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰に出会い、何を学ぶかで未来が変わる!:

« 臨海学校や移動教室はお片付けを身につけるチャンス! | トップページ | やれてることに目を向ける »