« 怒りん坊のママでごめんね | トップページ | 9月25日発売のクロワッサンNo910号に掲載されます »

モノ・コト・ココロを変えたいと思った次に考えること

こんにちは。
「働く」「働きたい」女性と親・子の片づけの味方!モノとコトの整理で仕事と家庭の両立をサポートする整理収納コンサルタント澁川真希です。

先日のブログ記事「怒りん坊のママでごめんね」で自分がかわったことについて書きましたが、変えるために大切なことがあります。

変わりたいと思っていても思っているだけでは何も変わらない。部屋を片付けたいと言っていても、言っているだけでは部屋は片づきません。当たり前のことですけど・・・

変えるために大切なのは、変えると決め、行動を起こすこと。動くことです。

ただその行動を起こすにも、ますは自分がかけられる時間コストを考えます。
コストをかけるか?かけないか?かけるならどれくらいかけられるか?で、どう行動するかが変わります。

20141025_162706

お金をかけずに時間をかけて片づけたいなら、毎日5分でも10分でも時間を取って片づけるために自分が動くしかない。

お金はかけてもいいから、時間をかけずに変わりたいなら、プロに頼んでコンサルティングやアドバイスを受ける、そのあと自分で作業の時間がとれないなら作業も一緒にやってもらう。

思っているだけじゃ1ミリも変わらない。

セミナーを受けるコストと時間はかけれると思うなら、これだと思うセミナーに申し込んで参加する。今の苦しい気持ち、心を整えようと思ったら、カウンセリングを受ける。自分でできることとして早起きして坐禅をくむ。眠る前に瞑想する。そんな行動の起こしかたもあると思います。

ちなみに私の場合、最初は育児だけの生活に仕事をプラスすることで環境を変えました。それにより接する人が広がり、自分の世界が広がりました。この行動が今の仕事に導かれるきっかけになるとは思いもよりませんでしたが・・・。

次にはコストも時間もかけて自分を知るためにコーチングや心理学、九星気学を学んで日々の生活の中で、人とのコミュニケーションの中で活かしてきました。まぁ、見事に自分を試される日々で、その時その瞬間どう実践するか訓練、トレーニングですよね。

そして、また今の自分を変えたいなと思う私がいます。何を変えるか、どう行動するかは方向性は見えてるのであとは実行あるのみ。

変えたいと思ったら、心を決めたら行動を変えるしかない。そして、私の頭に浮かぶのはこの名言・・・。

心が変われば、態度が変わる。

態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。

運命が変われば、人生が変わる。

ヒンズー教の教えとか、アメリカの哲学者・心理学者であるウィリアム・ジェークスの名言と言われているこの言葉、昔、実家のトイレに貼ってあったの思い出しました。

« 怒りん坊のママでごめんね | トップページ | 9月25日発売のクロワッサンNo910号に掲載されます »

整理収納コラム」カテゴリの記事

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モノ・コト・ココロを変えたいと思った次に考えること:

« 怒りん坊のママでごめんね | トップページ | 9月25日発売のクロワッサンNo910号に掲載されます »