« 7ヶ月で親・子の片づけマスターインストラクターとして講座開講! | トップページ | 新居で快適に暮らすために、引っ越し前にすることは? »

子どもに考えて選べる人になってほしくて・・・

こんにちは。モノとコトの整理で仕事と家庭の両面からサポートする整理収納コンサルタント澁川真希です。

我が家の息子たちは朝起きるとすぐにTVをつけるほどテレビ好き・・・。
そんな彼らと話をして月に1回のNOテレビ・NOゲームデーを設けることにしました。

連休中の最終日に初のNOテレビデーを実施。
(本当は毎月10日に決めたのですが「どうしても観たいものがある!」と交渉されたため、今月は12日に変更)

大丈夫かな?と思いながらもやってみました。
この日は親ももちろんTVは観ない。代わりにラジオを聞いたり、話したり。
子どもたちと言うと、ずっとやってなかったカードゲームをやったり、本を読んだりして過ごしていて、なんだか楽しそう。

やってみての感想は、家の中が静かで時間がゆっくり流れる。
子どもが寝る間際に言った一言は「今日は早く寝れる」でした(苦笑)
テレビやゲームがないことでダラダラ流されることなく、やることをやれるから早く寝れるということを感じたようです。

東日本大震災のあと、ライフラインがストップした状態は不謹慎だけど、時間がゆったり流れていたのです。停電で家ではテレビもネットもつながらない状態でしたからね。
今の世の中、情報があふれ、少しの時間が空くと思わずスマホに手が伸びる状態…。
自ら意思をもって遮断することも必要になっているんだと思います。

親も手本を示しながら、子どもにもその時間をどう過ごすのか自ら選ぶことができるようになってほしいと願っています。
=================================

★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
10/31福岡、11/8広島、11/10仙台、11/14名古屋で開催!
講座の詳細・お申込みは2級認定講座情報からどうぞ。

==================================

« 7ヶ月で親・子の片づけマスターインストラクターとして講座開講! | トップページ | 新居で快適に暮らすために、引っ越し前にすることは? »

子どもとのお片づけ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもに考えて選べる人になってほしくて・・・:

« 7ヶ月で親・子の片づけマスターインストラクターとして講座開講! | トップページ | 新居で快適に暮らすために、引っ越し前にすることは? »