« 中学1年 息子が言うこと聞かない(笑) | トップページ | 我が家のオーブンペーパーの使い方 »

冷凍庫内 7日分の食材備蓄量は??

こんにちは。片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

土曜日には仙台で食材備蓄管理実践セミナーを開催しました。

今回はご参加いただいた9名全員が整理収納アドバイザーの1級資格取得者の皆さまでした!

家庭内で整理収納(お片づけ)のサポートをするプロに皆さんにこそ、非常時に備える備蓄食材の必要量や内容を知っていただいて、ご自身の家庭、仕事でも活かしてほしいという思いでお伝えしました。

12341448_873506756103407_7400691360



3.11で被災した仙台にいながらも、あれから4年以上経過し
その時の危機意識も薄れ、備えがおろそかになっていること、災害時に備える食料の量が足りないことなど沢山のことを気づいていただけたようで、うれしい限りです。

ご感想の一部をご紹介いたします。
◆今まで漠然とした数しかわからなかったのが、過不足が見えやすくなりとても参考になりました。(食材を)抱え込んでいるお客様も多いので、根拠をもって具体的な数でご提案できそうです。

◆なんとなく不安だった事が解決して良かった。機会があれば他の人にも伝えたいです。

◆わかりやすいセミナーであっという間でした。災害用に用意していた食材が消費期限切れという経験を下ばかりでしたので、セミナーを参考に消費期限切れにならないような仕組みづくりをしていきたいと思います。
◆自分の家族の場合、何がどれくらい必要なのかがわかった。
震災だけが非常事態じゃないと気づかされました。

◆家族で備蓄の量を話し合えたら良いなと思います。

我が家には何をどれくらいの量必要なのか、明確にわかりました!早く買い物に行きたいです!

◆とても参考になりました。人それぞれ(食べ物の)好み、(必要な)数が違うので、我が家流のいつもと変わらない食事を災害の時でもできるような備蓄を考えたいと思いました。

◆セミナーにあたって食品庫などの写真を撮ったら、思っていた以上に(食材が)分散して(おいて)いたのに驚いた。ワークで、どれくらいの備蓄が必要なのかハッキリして良かった。

ローリングストックについて、自分の中で少し曖昧だった点が明確になりました。備蓄をしっかり見直す機会になりました。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました!
来年は減災整理セミナーを仙台で開催計画したいと思います。

久しぶりの休日だった昨日、我が家の冷凍庫がほぼ、からっぽだったのでコストコでお肉を買ってきて、小分けにして冷凍保存しましたよ。

自宅で被災後に生活するために必要な備蓄は今は7日間分です。
東京のような人口規模で大規模災害がおきたら、きっと3日経ってもまともに買い物などできず、物も不足することは目に見えています。

ちなみに4人家族で1週間分の肉・魚の冷凍量は2.5kg(もちろん他に缶詰などで肉・魚あります)※農林水産省 家庭用食料備蓄ガイド参照
250gに小分けして10パック分です。
鶏肉1キロ、牛肉1キロ、豚肉1キロ、ひき肉1キロ買ってきたので、楽々クリアー(笑)

まずは自助。
「自分の身は自分で守る、自分で備える」ここからです。

============================

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。 
★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。
★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE
年末年始休暇 12/26~1/7となります。

==================================

« 中学1年 息子が言うこと聞かない(笑) | トップページ | 我が家のオーブンペーパーの使い方 »

【ご感想】サービス・セミナー」カテゴリの記事

減災整理・防災片付け」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷凍庫内 7日分の食材備蓄量は??:

« 中学1年 息子が言うこと聞かない(笑) | トップページ | 我が家のオーブンペーパーの使い方 »