« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

3年ぶりの再会でも色あせない気持ち

こんにちは。片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

3年前から、見かけなくなった「あれ」に再会できました!

今朝、ネックレスを着けようと、いつものケースに手を伸ばした時
何気なく奥に置いてある(アクセサリーを保管するのに使う)小さな巾着に目が行きました。
「あっ!」と思い、さわってみると中に何か入っている感触が!

ありました!3年ぶりの再会です。

20160129_095044

引っ越しした時に見当たらなくなって、どこに行ったのか随分探したんですけど、その時は見つけられなかった。
(普段は入れない、袋に大事に入れてしまったがゆえに忘れてしまってたんですね…)

どんな服にも合わせられて気に入ってたので、いつもネックレスを選ぶときに
「あれがあれば・・・」という気持ちになるほど好きだったんです。

3年ぶりの再会でも、やっぱり変わらず好き。気持ちは色あせてません。
ってことで、今日は嬉々として身に付けてます(笑)

私の持っているものは、そんなに高価なものはないけれど、もう20年以上も使っているものもあるほど。
結果、長く使っているのは素材がゴールドやプラチナなど貴金属のもの。
メッキものは傷むのでそんなに長くは使えないのです。

アクセサリーには「ときめき」のキーワードが効果あるので
分けていくときに「ときめく」かどうか?
今の自分に似合うか?「格」を下げるものになってないか?でチェック。

久しぶりに週末に家にいるのでアクセサリー整理して、
本当に使いたいものだけに厳選しようと思ったのでした。

============================

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
春の生活に合わせて、今からが準備のベストタイミング!
1月30日 大阪  理事 江川佳代
2月 7日 福岡  理事 橋口真樹子
2月 9日 広島  理事 江川佳代
2月11日 目黒  MI   永岡寛子
2月15日 練馬  MI  福島美之
2月20日 群馬  MI  小堀愛生
2月20日 横浜   MI  いわさきなおこ
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。

いよいよ3月5日・6日は東京と広島で同日初開催!
関わり方をより深く学べる
親・子の片づけインストラクター1級認定講座もお申込受付中です。

※1級講座の受講は2級講座の受講が条件になっておりますので、
それまでに2級講座のご受講をお願いします。

★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。

★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE

==================================

ファミ片(かた)のマスターインストラクター講座の中身

こんにちは。片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

土日は秋から始まった親・子の片づけマスターインストラクター養成講座1期生への最後の講座でした。

最初は不安そうな顔をしていた彼女たちも4ヶ月の間に自ら「仕組みづくり」と家族との「関わり方」を学び、気づき、実践していく中で様々な変化を体験してきました。
最後の講座ではマスターインストラクターとしてのあり方、講師としての伝え方などを学び、講師になるために1ヶ月後の試験に臨みます。

20160125_162053

講座の最後に皆さんからこの4か月間の感想をいただきましたので
ちょっとだけご紹介します。

  • 4か月間の間になりたいなと思っている自分に少し近づいて行っている。
  • 気づきが思い出せないくらい沢山の量あった。
  • 自分の人生が豊かになった気がする。
  • 自分が選んだこの講座は間違ってなかったと思えた!
  • 家族のみんなが変われる講座だった。
  • 今回受講したことで、気持ちにゆとりが持てた。
  • 自分にとって深い学びの場になった。また、みんなと話すことで、自分の足りないことも分かった。
  • 講師としてやろうと腹をくくれた!
  • みんなと話し合える時間が貴重だった。多くの学びを得た貴重な時間でした‼️
  • 講師として必要なことや想いを沢山受け取ることが出来ました。4ヶ月間感謝しています。

講座の中身は講師概論として伝え方・話し方、心構えから
ファミ片の講師としてのスタンス、2級講座の解説、ブランディングや集客のことまで
かなりの内容を盛り込んだ講座です。

スライドをただ上手に話すことを求めている訳ではないので、理念である「片づけを通じて親・子の人間力を磨く」思いや、どんな未来を作ろうとしているのか、お伝えています。

こうして同じ思いを持った仲間が増えていくこと、学び行動することで自分の一番寄り添いたい相手に寄り添え、家庭から変わっていくことが何よりもうれしいことです。
昨日の帰り、理事3人で振り返りながらうれしくて泣けてきた夜でした。

Img_20160125_172749

次のマスターインストラクター養成講座は、6月から広島でスタートします。
東京は秋ごろの予定です。
そして3月には1級講座も開催決定。
3月5~6日 東京 理事 橋口真樹子
3月5~6日 広島 理事 江川佳代
その前に西日本では、今月来月で大阪、福岡、広島
親・子片づけインストラクター2級認定講座開催します。
1月27日 名古屋 MI  大原友美
1月29日 群馬  MI  小堀愛生
1月30日 大阪  理事 江川佳代
2月 7日 福岡  理事 橋口真樹子
2月 9日 広島  理事 江川佳代
2月11日 目黒  MI   永岡寛子
2月15日 練馬  MI  福島美之
2月20日 群馬  MI  小堀愛生
2月20日 横浜   MI  いわさきなおこ
講座の詳細については➡こちら
3名以上からの開催リクエストもお受け致します!

バックに入れておきたい減災アイテム紹介

こんにちは。
片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日は阪神淡路大震災から21年目の日。
そんなこともあってか先週は防災&減災関係のお仕事が多く、
先日は防災に関連した取材と撮影でした。
(取材については告知OKになりましたら、改めてお知らせいたします。)

そこでもご紹介したのが、バックを包んでいるこの風呂敷。

20160118_154130

超撥水風呂敷「ながれ」
今日みたいな雪や雨などの荒れたお天気にはレインカバーとして使っています。

数年前のギフトショーで見つけて、即買いした便利グッズなのです。
なんと水も運べちゃう優れもの!

もともとは着物を着た時に汚れ防止に使えるなぁと思って買ったのですが
レインカバーにもなるし、エコバックにもなる。

他にも授乳中のママが目隠しとしても使えます。
離乳食や介護食で食事中のエプロンにも。
大判なので色々使えます。

さらにスカーフ代わりに首に巻いて保温にも使える。

20160118_170159

さすがにサバイバルシート(アルミの防寒・保温シート)は普段は首に巻けない…。
普段も使えて、いざという時に使えるものとして
女性にこそ、バックにひとつ入れていて損はないアイテムです。


お近くに取扱店がない場合はこちらのサイトから購入できますよ。
朝倉染布ネットショップ『日本流』
のぞいてみたらレインウェアも可愛い!
カット生地の販売もあるので、自分で作れる人はいいですね~。

============================

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
春の生活に合わせて、今からが準備のベストタイミング!
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。

いよいよ3月5日・6日は東京と広島で同日初開催!
関わり方をより深く学べる
親・子の片づけインストラクター1級認定講座もお申込受付中です。

※1級講座の受講は2級講座の受講が条件になっておりますので、
それまでに2級講座のご受講をお願いします。

★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。

★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE

==================================

中学生の使う本棚整理

こんばんは。
モノとコトの整理で仕事と家庭の両面からサポートする
整理収納コンサルタント澁川真希です。

連休中、中学1年生の長男の本棚整理をしました。
しました…とは書いてますが、実際に作業をしたのは私でなく長男です。

冬休み中にやれればよかっったのですが、塾も部活もあり時間がなくて
やっと、この連休の作業となりました。
声かけは冬休み中からもしてて、本人もやる必要があることは自覚済みでした。

不要品の処分とともに、使いやすいように収納棚の収納場所の見直しを実行。

20160109_112330

左側が彼のスペース。
床に棚に収まり切れないジャージやウィンドブレーカーが
通学バックの上に積み重ねられ、いつも雪崩が起きそうな感じでした(^^;)

今回の整理の目的は
「ジャージなどを入れるスペースを作る」
「床に置くものを最小限にする」と決めて作業を進めます。

20160109_120221

中身を出して、必要なものと不必要なものをわけて
どの棚に何を置くかを決めて・・・

全体的に棚板を上にずらして、使い勝手を確認しながら調整して
腰より下になるスペースにジャージを入れるための場所を作ります。

20160109_122720

彼は学校の準備をするときに、膝立ちで座って
床に置いたバックの中に教科書を入れていきます。
ここがポイント!
どんな体勢で作業するか?それによって収納する場所が変わってきます。

我が家では、彼の使い方を考えると
立ったままでも、座った状態でも取り出せる場所が教科書のベストポジションになります。


もし、バックを置く場所が腰高のワゴンの上、机の上なら
立ったまま取れる場所だけで考えればOKなんですけどね。

で、出来上がったのがこちらの収納。

2016111_230937_jst_2

ジャージを入れる場所は教科書スペースの下の段です。
作業は1時間程度で完了。

終わった後に「使いやすくなってうれしい!」って言ってました。
自分で考えて実行する、そして使いやすさを体感する。
やったら快適になることがわかっていれば、いいのかなと思うこの頃です。

============================

仙台では今週末、1/17に親・子の片づけインストラクター2級講座開催されます!
講師はCOMFORT STYLEの仙台担当の山﨑です!

詳細はこちら→COMFORT STYLEの講座情報

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
春の生活に合わせて、今からが準備のベストタイミング!
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。

いよいよ3月5日・6日は東京と広島で同日初開催!
関わり方をより深く学べる
親・子の片づけインストラクター1級認定講座もお申込受付中です。

※1級講座の受講は2級講座の受講が条件になっておりますので、
それまでに2級講座のご受講をお願いします。

★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。
★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE

==================================


始業式前日でもあわてなくていいのは、○○かけのおかげ

こんばんは。
モノとコトの整理で仕事と家庭の両面からサポートする
整理収納コンサルタント澁川真希です。

今日は冬休み最後の日。
早朝から部活に行く長男のために、七草粥をつくりました。前夜にですけど。

20160107_091750

七草以外に、しらすと卵を入れて、白だしでうすーく味付け。
朝からおいしくいただきました。

明日から学校が始まるので、新学期の持ち物の準備が必要ですが
もちろん、もう私は何も準備は手伝いません。

私がするのは、ちらっと、さらっと、数日前の「声かけ」だけです。

「新学期に必要なもので、買い足すものあったら教えてね」
「お母さん、明日しか買い物に行く時間とれないよ」

それだけ伝えれば、自分で学校のお知らせを出して、確認し
必要なものを自分で揃えていきます。

で、足りなかった上靴と墨汁を買いに行って次男の準備は完了です。

今でこそ、これくらいの声かけでできるようになりましたが、
はじめから出来たわけではないんです。

最初は一緒に確認して、揃えて、
その後は自分でやらせて、一緒に確認して
さらにその後は任せて、声かけだけして・・・と段階を経ての今です。

子どもの片付け、準備や段取りの力は最初からあるものではなく
家庭の中で徐々に育んでいくもの。

春から入園、入学であれば、そこに合わせて
今から子どもが自分でできる環境を作っていくのがベストだと思います。

「もう幼稚園入学するんだから、ひとりででできるでしょ?」とか
「もう小学生でしょ?服くらい畳みなさい」なんて声かけじゃなく
「幼稚園に入ると、体操の時はお着替えして服も畳むことするんだってよ。
今から練習やってみようか?」って、
親子とも時間にも気持ちにも余裕があるとき(ここ大事!)に遊び感覚で誘ってみる。

長男が小学校に入学するときには給食当番のことを話して、ご飯をよそえるように
スープをよそえるようにやってみる?って誘ってみました。
「やってもいいし、今やりたくないならやらなくてもいいよ。また今度ね。」くらいのスタンスで誘うのがコツかも。

楽しそうなことには子どもはのってきます。
親がやらそうとしてることは敏感に察知して「いい、やらない」って言います。
子どもの反応を見てると本当に正直で面白いなって思います(笑)
そんなことから、声のかけかた次第だなぁって痛感するわけです。

長男から通知表と冬休みの計画票に一言コメントを書いてと言われ(今頃・・・)
書きこんでやっと彼の準備は完了。
まぁ、でもイライラすることもなく、休みの最後の日もまもなく終わりです。

============================

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
春の生活に合わせて、今からが準備のベストタイミング!
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。

いよいよ3月5日・6日は東京と広島で同日初開催!
関わり方をより深く学べる
親・子の片づけインストラクター1級認定講座もお申込受付中です。
※1級講座の受講は2級講座の受講が条件になっておりますので、
それまでに2級講座のご受講をお願いします。


★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。

★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE

==================================


お正月のお買い物

こんにちは。片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

明日は七草粥…。
正式な仕事始めは8日なのですが、
結局は3が日過ぎてから打ち合わせや資料づくりをしてしまってます。

今年の新年は元旦早々、初売りに行って買ったものがありました。
それはVitaCraftのソフトコーティングフライパン。
今まで使っていたティファールのフライパンが焦げ付きだしたので買い替えで、
新しいフライパンを探していたのでした。

今朝は目玉焼きを作ったのですがこびりつきもなく、つるんとした新しいフライパンの使い心地は最高です♪

そして、もう一つ買ったのが小さな器。
皿の形ではないけど、これも豆皿の一種になるのかな。

20160106_1016431

来年はこれにお節の黒豆やなますを入れたいと思ってます。

我が家の小さな器たち、ぐい飲みも含めていくつかもってます。
薬味をのせたり、ソースをいれたり、珍味をいれたり・・・ひとつあるだけでパッと華やぐ感じが好きなのです。
今は大きな器はほとんど買いませんが、
これは!と思うものを豆皿で楽しみたいと思うのでした。

20160106_143943

日本的なものに心惹かれる新年です。

============================

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
春の生活に合わせて、今からが準備のベストタイミング!
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。

★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。

★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE

==================================

2016年もよろしくお願いいたします!

新年あけましておめでとうございます。

モノとコトの整理で仕事と家庭の両面からサポートする
整理収納コンサルタント澁川真希です。

穏やかなお天気の中、東京でお正月を迎えています。
元日は夫の実家で義父と夫と私で近くのお寺さんに初詣に行き、恒例のお墓参りへ。
今日は近くの氏神様へ初詣、そのあとは今年も亀戸の天神様に初詣に行ってきました。

20160102_123023


天神様だけあって、受験生と思しき学生さんの姿も多く見かけます。

東京へ来て丸3年、4年目を迎え、こちらでのお正月にもずいぶん慣れた気がします。
それでも今年は暖かくて、お正月気分がいまいち盛り上がらないんですけどね(苦笑)

初おみくじも引いてみました。

20160102_125652

大吉!

今年は「花を咲かせる」ために、
今あることを大切に育てていく年にしたいと思います。


年末年始、少しゆっくりモードで過ごしています。
おせちを作るのやめて、ローストビーフづくりに初挑戦したり
夫の実家で毎年恒例大みそかの大宴会で最後まで義父と飲んでうれし泣きしたり
お正月は今更ながらスターウォーズの映画を見直したり
溜まった名刺をscansnapを使って一気に読み込み、名刺管理アプリEightでデータ管理できるようにしたり(改めてつながった皆さま、よろしくお願いいたします)
すでに2日目でパソコン開いて仕事始めてみたり…
いい感じにリラックスした気分です。

皆さまにとっても、今年も喜びの多い年となりますように!
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »