« 毎日が時間を読むトレーニング | トップページ | GW中の片づけ②~棚板が足りない! »

GW中の片づけ①~不要になったタオル どうする?!

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

ゴールデンウィークの後半は気になってた家の中の「収納スペースの見直し」と「モノの処分」を実行しました!

さらっと書いてますが、単に収納スペースを1カ所見直すだけでなかく、関連するスペース全体のゾーニングの見直しからモノの整理までしたので、まるっと2日間がかり。
(他のこともやりながらなので余計に時間かかってます…苦笑)

今回、見直したのは以下のスペース。

  1. 洗面脱衣所中でのタオル、掃除用品、パジャマの収納場所
  2. 仕事&勉強部屋の中の収納(押入れ)スペースと本棚
洗面脱衣所はパジャマ置き場&タオル入れとして無印良品のラックを使用していましたが、やっぱり脱衣所がせまい!ってことで、ラックを無くす方向でプラン開始。

そうすると、パジャマとタオル入れるスペースを確保する必要が出てきたので
もともとある、洗面台後ろの収納スペースを見直しすることなりました。

Photo

この写真には写ってないですが、右側に収納があります。

で、まずやったことはタオルの整理。
新たなスペースを確保するためにバスタオルとタオルの数を見直しして減らしました。

浴用のフェイスタオルは家族の人数×2枚で8枚。
洗面所の手拭きタオルが4枚。
バスタオルは1人1枚の計算で4枚に。
他に旅行やスポーツの際にもっていくタオルが12枚(用途別に揃えているのでここは枚数多め)。

子どもたちが小さかったころ、保育園や幼稚園にもっていってたキャラクターのついたバスタオル類もこの機会にサヨナラです。

不要になったタオルはバスタオルが5枚。
フェイスタオルは新品の粗品タオルもあわせたら12枚。
他に入れ替えした古いタオルが10枚。
みかん箱くらいのダンボール1箱分になりました。

さて、不要になったタオル類をどうするか?
ネットで検索すると動物の保護活動をされているNPO法人がタオル(中古タオルOK)の寄付を受け付けていましたので、今回はそちらへお送りすることにしました。

「タオル寄付 東京」で検索すると何件か出てきます。
先方の在庫状況などもHPに記載されているので受付状況を確認してお送りくださいね。

多くのお宅で大量に出てくるタオル類。
ひと手間かけても、必要なところにつなげて、使ったもらえたら何よりです。

GW中の片付けシリーズ 洗面脱衣所編はまた明日に続きます♪

講座のご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定ついて講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べます。
6月北九州、7月千葉の講師は澁川が担当いたします。

講座の詳細・その他の日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
5/24(全1回)、6/28・7/5(全2回)東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催決定!
☆セミナー情報へ

●【6/4・北九州】日常から役立つ!食材備蓄・管理実践セミナー
賞味期限切れを減らし、食費を減らし、不安を減らす!
日常から非常時に備える備蓄食料品を考えるセミナーです。
詳細、お申込みは→☆こちら

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

サービスについてのお問い合わせ (3~5月お得なキャンペーン中です)
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 毎日が時間を読むトレーニング | トップページ | GW中の片づけ②~棚板が足りない! »

我が家の整理収納・楽家事」カテゴリの記事