« 知ってもらうが先!集客のためには何からはじめればいいの? | トップページ | GW中の片づけ①~不要になったタオル どうする?! »

毎日が時間を読むトレーニング

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

ゴールデンウィークは暦通りのお仕事スケジュールです。
今日は月初処理と各方面への連絡などで一日あっと言う間に終わってしまいました。

銀行のATMは大行列!3行まわって50分!
その後に軽く買い物を10分で済ませて1時間でミッション完了!

日頃から予定組む時に、時間を見積もるわけですが・・・。
移動のかかる時間、一つの用事を済ますまでの時間などなど見積もった通りに終わると、ものすごい達成感!
これをゲームのように楽しんでやっています。

家事でもそう。
ドライモップで軽くお掃除するのに7分。
トイレのお掃除に5分。
などなど。

時間が読めないうちは、何分かかるか予測を立てつつ、
キッチンタイマーのカウントアップ機能を使って時間を計ってみてはどうでしょうか?


予測した時間と実際にかかった時間の差が小さければ、時間を読めてということ。
差が大きければ、実際にかかった時間を次は予測時間にして、再度、時間を計ることをします。それで差がなければ、自分がそのことをやるのにかかる時間の目安がつきます。

子どもが小さい時には「〇○を何分でやれるかな?」と聞いてから
一緒に時間を計るということをよくやっていました。
他にも「〇○のテレビが始まる前にお片づけが終わるかな?始まるまで、あと10分だよ。」なんて声かけも。
やる気アップとともに時間の感覚を身につけるのには役立ちました。
キッチンタイマーの活用法としてもおすすめです。

そんなこともあって、我が家はキッチンタイマーが多いです(笑)
キッチンに2個、リビングに1個、子どもの勉強スペースに2個とかなりな数。

休みが続くとついだらだらしてしまいがちというご家庭も多いかもしれません。
時間を読むトレーニングでメリハリつけた時間の使い方をしたいですね。

と、言うことで今日のうちにお仕事終わらせて、明日は仕事以外にやりたいことに時間を使います!
皆さまも引き続きよい休日をお過ごしください。

Img_20160502_193205

いろんなタイマー試したくなる。かなりタイマー好きかも。



講座のご案内

●親・子の片づけインストラクター2級認定ついて講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べます。
6月北九州、7月千葉の講師は澁川が担当いたします。

講座の詳細・その他の日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
5/24(全1回)、6/28・7/5(全2回)東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催決定!
☆セミナー情報へ

●【6/4・北九州】日常から役立つ!食材備蓄・管理実践セミナー
賞味期限切れを減らし、食費を減らし、不安を減らす!
日常から非常時に備える備蓄食料品を考えるセミナーです。
詳細、お申込みは→☆こちら


サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

サービスについてのお問い合わせ (3~5月お得なキャンペーン中です)
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。


« 知ってもらうが先!集客のためには何からはじめればいいの? | トップページ | GW中の片づけ①~不要になったタオル どうする?! »

日々の暮らし」カテゴリの記事