« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

買うか買わないか悩んで、買ってよかったもの

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今日の東京はひんやり。10月ももう終わりですもんね、秋はあっという間に過ぎ、確実に冬が近づいてきています。

少し前に読んでた山本あきこさんの「毎朝、着る服に迷わない」

この本の中で紹介されていたハンディーアイロンが気になっていました。

   これ↓


てろんとした、いわゆる「とろみ服」を畳んでしまっているとシワが気になる・・・
朝の忙しい時に、アイロン持ち出すのも面倒・・・
なにかイイのないかな?これなら使えすかな?・・・と。

で、紹介されていたハンディー&スチームアイロンも家電量販店でみて、
性能も他とも比べて、購入したのがこちらです。

20160818_103018

パナソニック 衣類スチーマー ピンクゴールド調 NI-FS470-PN
アイロンほど、重くなく、ハンガーにかけたままスチームでしわが伸ばせます。

20160818_102753

さすがにアイロンかけたほどの仕上がりにはなりませんが
(腕のせいかも・・・)
気にならない程度の状態にはなるので、私にとっては結果、購入して良かったです。

スチームアイロンは水を入れる必要があるので
今回、このアイロンの収納場所は洗面所の収納棚に決定。

Dsc_1636

どこで使うか?どこにあったら便利か?を考えると、最適な場所が見つかります。

このアイロンのおかげで、着たい衣服を取り出して、
(アイロン掛けなきゃ着れない・・・じゃ、やめようと)
また引出しに戻すことがなくなりました(苦笑)

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ


●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
⇒11月、12月キャンペーン受付中

☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

親・子の片づけマスターインストラクターの活躍

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日は各協会の理事長が集まる理事長会へ参加し、ファミ片(ふぁみかた)の設立2周年イベントのご案内をさせていただきました。
ここに参加すると毎回、まだまだやっていくことがあると感じると同時に初心に立ち返る大事な時間。

その間、大阪では昨日、おととい1級講座が開催され、大盛況で終了。
(ご感想は江川理事のブログからお読みいただけます)
そして、この週末は札幌で1級講座が開催されます。

11月は昨年4月から養成講座を学んだ0期生が認定試験に合格後、
初の講座開催をした月でもあり色々と感慨深い・・・。
その0期生の中で一番乗りで親・子の片づけインストラクター2級認定講座を開催してくれたのが札幌の川村あゆみさん
彼女が北海道でマスターインストラクターとして2級講座をしてくれたことが、
今回の1級講座開催につながっています。ありがとう!

講座の講師は2人の理事にお任せして、私のほうは決算準備で今までの数字のまとめ、今後の計画などしているこの頃。
(数字は苦手なので見ていると頭が痛くなるのですが、そうも言ってられない大事なこと)

で改めて数字を見ていると・・・
昨年の11月から今年の10月までに
マスターインストラクターたちが全国で開催した2級講座は39講座!
本部が開催した2級講座は9講座のみでした。
これってすごいことです!

数字で振り返るってこと、やっぱり大事。
漠然としていたものが、はっきりしてくる。

今日は冬に始まるマスターインストラクター養成講座の説明会でした。
いつもよりも(?!)私の思いを伝えさせてもらいました。
その後にお申込みもいただいて、おかげ様で大阪の養成講座は満席!
増席して残席3です。

10年間片づけのプロとして仕事をする中で
片づけに悩む親をサポートしたい、家庭から社会を変えたいと思っていた私。

どうしてそう思っているのか、最近になって(今頃って自分でも思いますが・・・)
さらに明確になってきました。

このことは設立2周年イベントでその思いをお伝えしたいと思います。

Photo

親・子の片づけマスターインストラクターたちが、さらに活躍できるよう今後も
頭使って、体使って、実行していきます!

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ


●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
⇒11月、12月キャンペーン受付中

☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

減災整理セミナーのご感想

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日は日本橋で「減災整理セミナー」開催し、4名の方にご参加いただきました。
貴重なお休みにご参加いただきありがとうございました!

ご参加いただいた暮らしのいろどり~整理収納アドバイザーmariさん
ご感想ブログにアップしてくださいました。こんなに褒めていただいて恐縮しちゃう。

他にもこんなご感想いただいています。

  • 具体的に見える「今、やること」をクリアにしていただいたことと、「危機感」を持たせていただいた「生の声」がとても貴重な時間となりました。
  • 非常持ち出し袋の考え方が参考になりました。(フル装備でガチガチだったので)
  • 実際に東日本大震災を経験した方の実生活に基づくお話、被災後の生活のタイムライン、ライフラインの復旧の難しさなどはじめての内容が多く、身に染みる内容ばかりで刺激を受けました。今後の仕事にも実生活にも役立てたいです。
  • 備えはまとめておくだけじゃないということも参考になりました。でも整理収納の内容ももっと聞きたかったです。
    (※すみません、減災でのやることの整理がメインでしたので・・・。減災の収納法は別のコンテンツを考えますね。)

開催日の前日に鳥取での地震。
関東でもここのところ時々揺れているし、熊本から震源が東に移動してきているのも何か嫌な感じです。
東日本大震災の時も二日前に少し大きめの地震があったので、余計に警戒してしまいます。
どうか皆様も備えてお気をつけくださいね。

次回の減災整理セミナーの開催は来年を予定、
決まりましたら、ご案内させていただきます。

さて、昨日のセミナーの後は残っていただいた方々とご一緒にランチへ。
みなさんの今後の活動のことや整理収納ADとしてのお話などさせていただき
私も有意義な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました!

20161023_1447411

写真はセミナーでご紹介した我が家で備えている、ソーラーライトです。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ


●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
⇒11月、12月キャンペーン受付中

☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

11月6日は徳島!にし阿波・健康防災フェスタで講演会

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

11月は防災・減災片づけ、整理収納アドバイザーとして、徳島にお呼びいただきました。
実は九州 福岡の出身にもかかわらず、実は四国は初めて。

今回は「女性目線の防災・減災を考える」をテーマに看護学生さんはじめ一般の方々にお話させていただきます。

にし阿波・健康防災フェスタ(こちらから、チラシのダウンロードも可能です。)

20161020094638

裏面には大きくプロフィールが掲載されていてびっくり!

今回のこのイベントは、今までの防災イベントと違い
保健師さんたちが中心に企画されています。

その保健師さんたちの多くが熊本の震災では益城町の避難所へ支援にいかれ、
活動する中で様々な思いを持って帰られたとお聞きしました。

だからこそ防災、減災について自分たちが何ができるのかを真剣に考え
それを今回のイベントに反映しようと頑張っていらっしゃいます。

その中で私も被災した時に、忘れられがちな女性が抱える問題について
災害が起きる間に、女性ができる心構えや防災対策について
一緒に考えられる場にしたいと思っています。

会場は吉野川沿いのオートキャンプ場(四国三郎の郷)です。
他にも楽しいイベントもたくさん企画されていますので
ぜひ、お近くの方遊びにきてください!

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●本当に役立つ減災整理セミナー 
⇒開催決定、まだお申込み間に合います!

10/22(土)東京で開催!詳細、お申し込は→☆こちら

●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
⇒11月、12月キャンペーン受付中

☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

こんなこと気になるなんて・・・さすが家事男子

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

数日前の次男。
おもむろに「あれやろう!」と体操服のズボンを・・・

20161016_112203

毛玉取り。

ズボンの毛玉が気になったようで、自ら毛玉取り器でジコジコやってました。
こんなことができるようになるなんて母は素直にうれしい!
(男子だけど、女子力が高いような・・・?!)

フリースやトレーナーなど子どもの衣類は毛玉ができやすいものも多いので
私がせっせと毛玉取り器でお手入れするところを見ていたせいでしょう。

それともうひとつ。
子どもが「それ何?」と聞いてきたら、チャンス!
興味を持ったら、やってみせて、使い方を説明して、見ているところでやらせてみる。

「やらされた・・・」じゃなく、「面白かった!」と思ってもらえるのが
さりげなーく家事男子に育成していくポイントなのかもしれません。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●本当に役立つ減災整理セミナー 
⇒開催決定、まだお申込み間に合います!

10/22(土)東京で開催!詳細、お申し込は→☆こちら

●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
⇒11月、12月キャンペーン受付中

☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

整理収納ADが立ち上げた団体のちがいについて

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

整理収納アドバイザーフェスティバル2016での出展も無事に終了いたしました。

ブースお越しいただいた皆様、
一緒にブースに立ってくれたマスターインストラクターの皆さん、
運営スタッフの皆さんありがとうございました。

20161016_000139

今回の整理収納アドバイザーブースでは、「整理収納」から、さらに「ある分野」に特化して活動を行っていく団体が増えていたのが今年の特徴でした。

一般の方々からはどんな関係なのか?どう違うかわかりにくいなんて、声もいただいたので違いについて少しご説明します。


整理収納ADの上位資格としての位置づけになる資格の運営
(認定は一般社団法人ハウスキーピング協会)しているのが以下の団体。
受講できるのは、整理収納アドバイザー2級認定講座や1級認定講座の受講者。

●心地よく住む研究会 (資格:住宅収納スペシャリスト
●一般社団法人 整理収納マネージャー協会 (資格:企業内整理収納マネージャー
●整理収納ベーシックコーチ (資格:整理収納ベーシックコーチ

整理収納AD2級認定講座と同等資格として認定され、どなたでも受講できるのが

●株式会社 整理収納教育士 (資格:整理収納教育士

資格認定も運営も独自で行っていて、
整理収納AD資格の有無も関係なく、どなたでも受講できるのが

一般社団法人 日本収納検定協会 (資格:収納検定)
NPO法人 暮らしデザイン研究所 (資格:発達障害住環境サポーター養成講座ほか)
一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 (資格:親・子の片づけインストラクターほか)

どの団体も整理収納アドバイザーとして活動しているメンバーが立ち上げたことは同じです。
整理収納AD講座関連の資格か独自の資格かの違いですね。

でも、きっと各団体が願っていることは最終的にはひとつだと思います。
それは・・・「整理収納で家庭から職場から笑顔が増え、豊かになること」
だと。

フェスの日は一般社団法人 日本収納検定協会の代表理事 コジマジックこと小島さんも立ち寄ってくれました。

20161015_003726

毎回、このフェスでは多くの整理収納AD仲間にも会えることも
私にとっては大きな喜びです。

愛するファミ片(ふぁみかた)のマスターインストラクターたちと。

20161015_003905

写真載せきれず、すみません!
残りは私の心のアルバムに大切にしまってます(笑)

すでに来年の整理収納ADフェスティバルの日程も決まっているようですよ。
でも、その前に11月20日(土)に行われるファミ片設立2周年記念イベントにも
ぜひ遊びにきてください♪

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●本当に役立つ減災整理セミナー
10/22(土)東京で開催!詳細、お申し込は→☆こちら

●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

14日、15日は両国でお会いしましょう

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

いよいよ明日から2日間
整理収納アドバイザーフェスティバル2016が両国にて開催されます。

Ad

整理収納ADフェスティバルとは・・・
整理収納が持つ力を、ヒト、モノ、サービスなど、
あらゆる角度からご紹介・発信する日本最大の整理収納イベント。

20161012125143

企業ブースや整理収納ADのブース、ホールでは
様々な講演、セミナー、対談が行われます。

これが事前入場登録で無料で参加可能という学び、刺激多いお得な2日間です。


そして今年も
一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所で
ブース出展いたします。


ブースでは親・子の片づけマスターインストラクターとともに
子どもの片付けにお悩みにお答えする「ワンコイン相談会」
各種講座のご案内、新しい養成講座についてご説明いたします。

親・子の片づけ教育研究所のブースの出展時間は
10月14日(金)は11:00~15:00の間
10月15日(土)は9:30~16:00(会場は18:00まで)です。

KFCホール(国際ファッションセンター)3F ホワイエ
アドバイザーマルシェの会場でお待ちしております。
※相談会の受付は開催当日、ブースにて先着順に行います。


Photo

会場にて多くの皆様にお会いできることを楽しみにしています!

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●本当に役立つ減災整理セミナー
10/22(土)東京で開催!詳細、お申し込は→☆こちら

●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

アナログとデジタルどちらが向いている?スケジュール管理

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日に引き続き時間管理、スケジュール管理について。
秋になり店頭には新しい手帳が沢山でていますね。

どれを選ぶか毎年悩む人、今までと違う、新しい手帳に変えようかと悩む人も多いのでは?
私の場合、去年までは「ほぼ日手帳weeks」 を使っていましたが
今年からはLACONICのA5マンスリー月曜はじまりを使っています。

変えた理由は・・・
・書くスペースが広い方がいい。(だんだん、小さい字が厳しくなるお年頃)
・余分なページはいらない。
・できるだけ薄くて軽いのがいい。
・マンスリーの予定がわかればいい。

20161011_114026

結果、私にとっては十分に使えたので大満足でした。次もこちらを購入予定です。
(写真はイメージ画像で、違う手帳ですのでお間違いなく)
では、毎日の細かな予定はどう管理しているか?というと・・・

日々の予定はデジタルでGoogleカレンダーで精度を上げて管理しています。

最初に大きな予定をアナログの手帳で管理し、前後に必要な時間(準備の時間や、移動時間など)を一日の中に落とし込んでいくのをデジタルのGoogleカレンダーで管理しています。
そうすると、空いた時間が非常によくわかるし、予定先で必要な情報(行先の住所や移動経路)も管理しやすいのです。変更も楽にできます。

Todoもいったん紙に書くことはあっても最終的にはGoogleで一元管理するようにしています。

出張などの予定も夫とカレンダーを共有しています。
(仕事によって行き先が変わるので、これは非常時を想定しての情報共有でもあり…東日本大震災を経験したあとから始めたこと。)

スケジュール管理はアナログか、デジタルかどちらか一方という使い方もあるけれど
私の場合は、以下の理由で両方を使っています。

アナログでマンスリー予定を管理する理由
・一覧性が良い
・スマホで電話しながらでも、中断せずに見れる
・すぐに書き込める

デジタルで管理する理由
・変更が楽
・定期の予定を自動で組み込める
・ネットで検索した情報を落とし込める
・荷物を持ってても手軽に操作できる
・来年の予定も入れられる

収納に例えるなら、予定が収納したいモノ。
その予定を、手帳で大きな枠(マンスリー)をの中にざっくり入れ
デジタル カレンダー(アプリなど)で小さな枠(週間や日)の中を細かく仕切って収納してイメージです。

スケジュール管理にアナログとデジタルをどう使いわけるかの参考になれば幸いです。

10/19(水)の整理収納AD2級認定講座でも片づけがもたらす時間的効果についてもお話します。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●本当に役立つ減災整理セミナー
10/22(土)東京で開催!詳細、お申し込は→☆こちら

●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

働くママの時間管理

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

働くママたち、時間管理上手くできてますか?
やることは多いのにちっとも進まない、出来ないって感じること多いのではないでしょうか?
実は私も同じようなことをいつも感じています。

最近は個人の仕事、法人の仕事それぞれ連絡や調整、業務が多いのに上手くこなせていない感じ。
もっと時間を有効に使えるんじゃないか?ってことで
先日、時間の使い方にテコ入れしようと思い、時間管理のセミナーを受講してきました。

結論から言うと「密度を濃く」するってことがキモ。
そのためには時間を見積もって、スケジュールに落とし込み、さらにチェックし、PDCAで回すってことが大事ってこと。
(PDCAがわからないひと、調べてみてね。この理論、整理収納のコンサルティングでも役立ちますよ。)

私に足りてなかったことは
「密度を濃く」する(要は作業、仕事に集中する)ことと
スケジュールへの落とし込みが甘かったことでした。

そんなわけで、セミナーを受けてからはGoogleカレンダーへの落とし込み、
Todoへ都度、記載、検証と意識してやっています。

やってみると、わかったのが、いかに周りの情報に反応し、集中できていなかったってこと(苦笑)
思っている以上に周りからのあれこれが多いのですよ。

・SNSのメッセージ

・メールの着信のお知らせ

・電話や来客

・うかつに開いて、読んでしまうネットの気になる記事

・家にいる場合は子どもからのなんやかんや

子どものことは別にして、それ以外はできる限り遮断しようと決めました。
今に集中して時間を決めてやることをやりきる。
これがまさに「今ここ」ということだと思うし、密度を濃くすることにつながる
と思います。

時間の枠、やることを決めないままいるとダラダラと時間だけが過ぎていく。
これは大人も子供も一緒。私、根がのんびり、ダラダラしたい人なので・・・よくわかる。
大人が集中してやっている姿をみせるのも子どもにとっても役立つかな。

ってことで、この時間は集中してブログを書いてみました。
早く終わらせたら、時間内に終わったら、自分時間や子どもとの時間がしっかり持てる。
そんな風に思うと、気持ちも前向きに。

集中するって気持ちいいです。
時間が上手く使えてないと思ったら、自分の時間の使い方、
何に影響を受けているのかを見直してみるのをおすすめします。

20161006_094123

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/19(水)、11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●本当に役立つ減災整理セミナー
10/22(土)東京で開催!詳細、お申し込は→☆こちら

●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!
☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

COMFORT STYLE    澁川真希へお問い合わせ

  • 受付時間 平日10:00~17:00
  • TEL 03-5875-6837

COMFORT STYLEのHP

  • http://www.comfort-s.jp/