« 子どもをみること、認めること | トップページ | 11月5日は親・子の片づけ教育研究所 設立2周年記念日 »

「お母さん度マックス 極み」って・・・

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

一昨日は仕事終わっての帰り道、久しぶりにケンタッキーフライドチキンを買って帰りました。
家で迎えてくれた次男は大喜び。

「お母さん、僕の気持ちわかってるね~」
「お母さん度マックス!極みだね!!」って

すでに朝のうちに、おでんの仕込みも済ませていたんだけど
匂いにつられてふらふらと、「子どもも好きだし、喜ぶかな~?」という思いと
「私が食べたい」その思いでお持ち帰り。

こんなことで喜んでもらって、マックスの称号いただけるならプライスレス。
何気ない日常があるからこそ、母も日々頑張れます。

子どもの「好き」と同様に、子どもが何に反応するのか?
「自ら動くとき」と「「嫌々やってるとき」の違いは何のか?
そんなことを見ています。

いつもそんな余裕をもって接していられるわけではないけれど
相手の反応を楽しめるくらいの余裕を持っていたいな・・・と思っています。

最近、乱れてきた長男の体操着入れスペース。
原因はわかっているので、話してみて、改善の予定。
こちらの話はまた後日。

20161104_111021

現実、中学生の男子なんてこんなものです・・・(苦笑)

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
11/22(火) 1日講座 東京、三越前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ


●11/20(日)一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 設立2周年イベント
どなたでもご参加いただけます。現在参加申し込み受付中!
特別ゲストは親力、教育評論家の親野智可等氏!

Photo


☆イベント詳細・お申込みページへ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
⇒11月、12月キャンペーン受付中

☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 子どもをみること、認めること | トップページ | 11月5日は親・子の片づけ教育研究所 設立2周年記念日 »

子育て・母のつぶやき」カテゴリの記事