« 学校・行政関係の研修会・講演会のご感想 | トップページ | 4/28は仙台三越でセミナー担当いたします »

苦手というか、考えすぎて時間がかかるもの…

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

春休み期間中、家族と2泊3日で沖縄へ行ってきました。

3月末、年度末最終日にバタバタしつつ、旅支度をしながら思ったのは・・・
季節の変わり目の旅行は、着るものが悩ましいということ。

何を持って行こうかと
候補の衣類を並べてコーディネートしてみるものの
「あ~、でも気温低そう。半袖しか持って行かないのは不安。」
「これを加えるなら、あれも持って行った方がいいかなぁ~。」などなど

もう、半袖しかない!!って気温になっていれば悩みもしないんだけど
17~18℃くらいって、微妙です。

何度かのひとり会議&ファッションショーをして、
2泊3日の沖縄行きを決めたのはこの衣類。

Dsc_0359


【キャリーケース(荷物)に入れた衣類】
・ネイビーの半袖 Tシャツ 1枚
・コットンセーター長袖 1枚
・コットンの薄手ロングカーディガン 1枚
・プリント柄のロングパンツ 1枚
・ベージュのクロップドパンツ 1枚
(下着などは2泊分のみ)

そして、当時に着ていった衣類がこちら

Dsc_0358

【当日の服装】
・黒の半袖Tシャツ
・ストライプ長袖シャツ
・グレーの厚手ロングカーディガン
・ボトムはジーンズ
・シルク、麻のストール

気温に応じて脱ぎ着しやすいように玉ねぎ作戦(笑)
だって、当日の朝は東京の気温は7℃だったんですもん。

車で移動したので、コートは持参しませんでした。

3日間ですべての衣類を使用しましたが、
当日着用していたグレーのロングカーディガンを
風を通さない薄手(裏地なし)のスプリングコートにしてたらベストでしたね。

結構、朝夕は風が強くて海辺は寒かったので。

出張でも旅行でも小物や仕事道具はさくさくと準備出来るのに
衣類に関しては、特に季節の変わり目で何を着ていいか
悩ましい時期の準備は苦手です。

最終的には面倒になって、「いざとなったら現地調達でいいや!」って
考えに至るわけです。
で、持っていく衣類を思いきって減らすこともあります。
そこで何を優先するかと言ったら、そこで手に入りにくいものを
優先して持っていくようにしています。

例えば今なら半袖よりも長袖を優先。
履き心地の良い靴など。

旅支度は行先のお天気や行動を考えながら選ぶので、
それによって旅気分も盛り上がるんでしょうけど、初めて行く場所は
気候も想像つかないから、衣類選びは時間がかかります(^^;)

ってことで自分の忘備録的内容ですが、
同じような時期に沖縄行く方の参考になれば幸いです。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

●整理収納アドバイザー2級認定講座
4月~6月の日程決定しました。
2017年4月25日(火) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shineNEW
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 学校・行政関係の研修会・講演会のご感想 | トップページ | 4/28は仙台三越でセミナー担当いたします »

日々の暮らし」カテゴリの記事