« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

認定講座講師試験対策?その2

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今月、来月で、とある認定講師試験にチャレンジすることになっています。
日頃からファミ片の認定講師試験で試験官はもちろんのこと
整理収納AD認定講師でも試験官をやっている身としては評価される側になるというのは、
何とも言えないプレッシャーを感じます。

試験のための勉強を始めたのは5/24だけど、
まともに時間が取れたのは大阪出張中の行きの新幹線の中だけ…。

帰りは連日の予定での疲れで、爆睡・・・。
その翌日は運動会、さらに昨日もイベントで終日不在。
ってことで勉強時間5時間あるかないか?!だと思う。

具体的な認定講座講師試験勉強法は先日のブログに書きましたが
その後、空いた時間(電車の移動中とか、食事の合間)にやっていたのは、イメージトレーニングだけでした。

実際に自分がセミナーを進めるつもりで
挨拶からはじまり、自己紹介、講座の導入、本編の解説と頭の中でイメージししゃべりながら進めます。

それをやっていくと、「あ、ここ上手くいかない…。」「どう伝えよう。」と言う箇所が出てくるので、そこで指導要綱を確認、自分がまとめた内容をもう一度確認し、進めます。

これをしていくと、不安が随分減っていくのです。

それとしゃべっている自分をTVカメラで撮っているかのように、受講生側からの映像もイメージしすることもします。
そうすると、その自分はどんな姿で、どんな雰囲気で、どんな気持ちで話しているかが見えてくるんです。

見えてくるのは、大抵は笑顔で、楽しそうにテンポよく、「〇〇になってほしいな」「〇〇を伝えたい」って気持ちで伝えている自分なんですよね。

スポーツ選手が試合前にイメージトレーニングしているって言いますが
講座を進める講師も同じでイメージトレーニングが必要です。


A0002_011007

講師らしく上手に話そうとか。
練習してなくて、こんな状態で話していいのか?とか。
そんな想いはまるっきり無く、ただただ、この講座で何を伝えるのか
終わった時に受講生がどうなって居てほしいのか、そのことだけしか頭にありません。

そんなこんなで、今日は講師の予備講座で講座デモを
トップバッターで30分やりきり(自分では時間を見ずにやって、残り時間20秒だった…残念。)

「話に引き込まれた。」
「普通にこの間、受講した時と同じように聞き入ってしまった。」
「思わず、沢山メモ取りました。参考にさせてもらいます。」

と、ありがたいフィードバックをいただくことができました。
試験本番は来月なので、イマイチだったところを練り直し、試験に挑みます!

この講座も伝えることが楽しくなってきたし、伝えたいなって思う内容です。
合格したらまたお知らせしますね♪

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●東京|6月3日・4日 残1席! ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine6月の日程
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

認定講座を理解するためにしていること・・・実は私も試験を控えてる・・・

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今日は大阪でファミ片のMI認定のための試験で認定する側としてのお役目。
一方で、来週は私自身も新たなチャレンジで評価される側なんです。

そんなわけで、決まった講座(認定講座など)をどう自分に落とし込むか
私の方法ですけど、認定講師のための勉強法を少しご紹介したいと思います。

認定講師という立場は、事例は各自アレンジするにしても目的とゴールが明確。
各パートで何を狙いにして、何を目標とするのかを把握することが大事になってきます。

決まった講座内容を淡々と話しては面白くない。
大事なスキルやテクニックを歪めずに
自分というフィルターを通して、どう表現するかが大切になってくるんですが、
そのためには講座を理解するしかない。

認定講座を理解するためには、何をするか?


●全体の構成を理解する作業
私の場合は、一度、全体を」ザーッとみて、流れなどの全体像をつかみます。

●各章の確認
そして、各パートで何を伝えるのか、どう表現するのかを確認し
自分だったら、どんな事例で話すかもイメージし、
具体的なエピソードをキーワードで書き出します。
(これが各パートでの大事なところを確認する作業。)

他にも演習やワークがあれば、それもどのタイミングで何のためにやるのかを確認。

●流れの確認
次のスライドへのつなぎはどうするとスムーズかな?ってことも考えつつ
進行をイメージしていきます。
これは受講生が理解しやすく、受け取りやすいように起承転結、流れの調整作業。

最後は実際に講師として進行しつつ、話にくい箇所を確認。
事例の見直しや、つなぎの見直しでさらに調整作業。

ここまでくると、だいぶ自分のものになってきます。
全体の流れが理解できて、各パートで何を話すかも明確になってくるからです。

来週早々に評価される側になるというのに資料をまともに確認したのは、なんとおととい。
で、指導要綱を確認したのは昨日。

移動中の新幹線と宿泊先のホテルで集中してまとめています。

Point_blur_20170525_00023801

指導要綱も自分にわかる言葉で補足したり
演習のパートは全体のどこかをわかるようにしたり
とにかく、理解することに努めること。

●自分がわかるようにする
だから指導要綱は赤文字ばかり。
囲ったり、図解したり、キーワード書いたり。
(自分にわかりやすいラベルを貼る作業のよう)

講座を家に置き換えると、家全体の設計図を見て、使用目的を確認。
各部屋、どうなっているかを見て把握したら
部屋と部屋の動線はスムーズかをチェック、最終的に細部を調整して仕上げていく感じ。

で、もっと大事なのはその内容を、実際に試してみて実感、体感していること!



それが伝える熱量を上げるし、説得力のある話ができるかどうかにつながると思っています。
(これはいいままでの経験上、間違いない。)

本番は来月だけど、その前のデモに久しぶりにドキドキしています。
緊張はしても、「大丈夫!」って思えるレベルまで、講座を自分のものしていくと、
不思議と、一緒に自信もついてきます。


今日の試験チャレンジ組のみんなも頑張って!

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日 残1席! ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine6月の日程
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

なぜ、親・子の片づけインストラクター講座は親向けなのか?

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

各地で一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の認定講師であるマスターインストラクター(以後、MI)たちが「親・子の片づけインストラクター2級認定講座」を開催中ですが

今月は去年、今年の認定試験に合格したMIたちの初開催が続々!

(2014年11月に立ち上げ、2015年の4月から始めたマスターインストラクター養成講座。2年ちょっとで認定講師は32名になりました!)

MI達から講座開催後には開催報告書が送られてきます。
受講生に書いていただいたアンケートには、理事がやった時と変わらないようなご感想に溢れています。

自分たちが親・子の片づけインストラクター講座を受講した時の感動、気づきを
講座の内容をしっかりと落とし込んだうえで、受講生に伝えられているということなので、これは本当にうれしいことです。

この親・子の片づけインストラクター講座は子どもとの片付けに悩む親に向けた講座です。
もっと広く言うと、子どもと関わりのある大人に向けた講座です。



「なぜ、親向けなのか?」

それは、家庭が子どもを育む、基盤になるところだから。




いくら幼稚園や学校で片づけを習っても、家の中で片付けができる環境ができていなければ、出来ないから。
また、親が子どもが片付け出来ない状況を理解して、できるようにサポートしてほしいから。

勉強と同じで、親がそのことを理解していないと、片付けの方法を教えられませんよね?

自分がわかるだけでなく、相手にわかるように教えられる、導くことができることが大切だと考えているからです。



親が変わると、子どもが変わる、

それにより「してくれない」が「できる!」に変わる。


今まで整理収納のプロとして、多くの家庭へ訪問し、
「子どもが片付けが苦手」「片付けてくれない」「言ってもやらない」というお悩みを聞き
何が原因で出来ないのかを見てきて、解決してきたからこそ

子どもとの片付けを成功させるために何が必要かが見えてきました。
それを体系的にまとめたのが「親・子の片づけインストラクター講座」の内容です。

親も子供も笑顔になってほしい。
片付けでイライラしてほしくない。
うちの中が整って、家族が自立していくことで、大人も子どももラクになり
お互いにできることが増え、やりたいことができるようになれます!

「片づけなさい!」と言う前に、親がやれることがある。
もう「片づけなさい!」と怒りたくない人、子どもとの言い合いにうんざりしている人に、
受けてもらいたい内容です。

受講した方々がどんな変化があったかは親・子の片づけ教育研究所の公式Facebookページでもご紹介していますので、良かったらフォローしてください。
https://www.facebook.com/oyakonokataduke/?fref=nf

明日は大阪でのMI試験が行われるので
今夜から大阪入りの予定。

こんな時でも不安なく家を空けられるのは、家族もわかる収納になっていて
それぞれができることが多いから。

と、言いつつ今朝の我が家はこんな状態ですけど…。
パジャマ、畳んだ洗濯物放置…。

20170524_112953

運動会前の練習で疲れ果ててる息子たち。
お互い余裕がない時には目をつぶることもできるようになってきました。
(行く前に掃除して出かけます。)

明日は橋口理事と私が試験担当、明後日は私。
週末はファミ片1級講座も大阪で江川理事が担当します!
日替わりで大阪に集まるファミ片理事たちでした。

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日 残1席! ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine6月の日程
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

お片づけ作業の時に持っていくもの

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

お客様のところでの作業時に必ず持参するものがあります。
それはマイルームシューズ。


作業の時はかがんだりすることも多いので
スリッパだと、形が崩れるし、動きにくいんです。

通常はAD仲間に教えてもらった「あしさぽ」を使用してます。

介護ヘルパー用フットカバー あゆみ あしさぽ



これ、足のサイズ22.5~23cmの私には
気持ち大きくて、ごくたまに脱げることがあります(笑)

それでも、薄くて、軽いし、洗いやすいし、持ち運びにも便利なので今後も使用します。



先日、近くのお店でいいもの見つけました。

GUNZE(グンゼ)ルームシューズ ウチコレ オウチスリッポン

GUNZEはフィット感が良いのと、底に厚みがあるので寒い時はよさそうです。
(冬用に中がボアのものもあり)
カラーバリエーションも豊富なので選ぶ楽しみもありますね。

グンゼのルームシューズは出張や旅行に活用する予定です。



我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日 満席! ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine6月の日程
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

自分を知り、相手を知ること

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

少し前になりますが、ファミ片のマスターインストラクターである、いわさきなおこさん
(一社)キレイデザイン協会のキレイデザイン学インストラクターの資格も取ったとのことで、

『キレイデザイン学 ブランドカラー ×イメージカラー診断』のモニター体験をさせてもらいました。

今回は家族4人分の診断を依頼。
診断シートに書いてある、ポイントとなるキーワードは「あるある」と納得するもの。

と言うのも、自分のことは自覚があることだし、子どものは幼稚園や学校で提出する子どもの個人カードに、記入する長所・短所そのものだったから(笑)

いわさきさんは片づけのこともよくわかっているから、診断に基づいて、どう片づけのアプローチをしたらいいかもわかりやすく伝えてくれます。

他に興味深いなと思ったのは私のBLAND COROR(本質的な魅力と才能)の色が
夫のIMAGE COLOR(周りから見られているイメージ)の色と同じだったこと。

外から見ると、カカア天下な家庭に見えるけれど、実はそうではないのよ。
本当の私は、夫のイメージのように包容力があって、やさしいはずなんです。
と、あえて言ってみる。(誰に対して?!)

20170515_174632


自分を知り、相手を知ること、そこから相互理解にというのは、ファミ片でもお伝えしていること。

個性の3分類、性格や行動パターン、意思決定などを知る12分類の色は
自分や相手を知る一つのツールとして、活用してみるのはいいなと思いました。


人は千差万別、ひとりひとり違うから。
ツールは上手に活用しつつも、何を大事にするかと言ったら
目の前の相手をよく観ること、感じることが一番大切なんだと思います。


***********************

大阪での講座も間もなくです!!

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

***********************

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shineNEW
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shine開催間近
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

ホームエレクター・アドバイザーの資格

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

以前からお世話になっているエレクター株式会社さまから
先日、表彰状と記念品のグルメカタログが届きました!

Dsc_056601_3

2016年10月~2017年3月の販売でインセンティブ表彰ってことでした。
この期間、コンサルティングでも大忙しでしたから、そのおかげですね。

エレクターさんの商品は丈夫だし、
フレキシブルに暮らしの変化にも対応してくれるので
ホームエレクター・アドバイザーの資格を活かして
子供部屋の収納やキッチンの収納、オフィスの収納にも
ご提案させていただくことが多いのです。


COMFORT STYLEの整理収納サービス、収納プランニングサービスをご利用いただいた
お客様には使い方に合わせたピッタリのホームエレクターご提案いたします。

このヴィンテージシリーズも素敵です。

Dsc_0568

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine開催間近
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shine開催間近
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

暮らしに関わる仕事だから知っておきたいこと

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日は午前の仕事からバタバタと有楽町へ。
先月、「片づけの未来を考える意見交換会」でもご一緒させていただいた
一般社団法人 生活哲学学会 代表理事 辰巳渚さんのお話を聞いてきました。

辰巳渚さんと言えば2000年に発売された大ベストセラー『「捨てる!」技術』の著者。
もちろん、私も読みました!
その当時、人生の転機で、様々なモノ、コトを捨てた状態だったので印象深く残っています。

昨日は執筆当時の思いから、生活哲学学会を立ち上げるに至った経緯として

様々な統計データを見せていただきながらのお話はとても興味深かったです。

辰巳さんの言葉で「今を知りたければ、過去を知ること。
未来のためにも過去を知ること。」とあり、
過去から現在、未来と俯瞰してみていらっしゃることがよくわかりました。

いま起きていることは、それまでのことがあってのこと。
起きている現象は、それが成り立つまでの過程があったということ。

話がそれてきましたので、戻します(^^;)

生活哲学学会が提供しているのは「生活・地域ファシリテーター」育成プラグラムです。
生活・地域ファシリテーターとは、「生活哲学」を身につけ、
地域に暮らす人や地域のコミュニティが抱える困りごとを、
地域にある人や組織と連携を取りながら解決につなげていく人なんですって。

整理収納コンサルタントとして、また仙台での家事con(家事支援)サービスで
多くのご家庭に伺っていると、本当に色々なご相談を受けます。

「〇〇なんだけど、澁川さんはどう思う?どこか知りませんか?」
「実は〇〇で…、困っています。」とか

身近な友人や知人には言えないけれど、全然知らない人でもない、
信頼できる相手としてお話いただくこと(守秘義務で他言はもちろんいたしません。)で、
感じるのは

様々ことを知っていること、そして適切につなぐことができるかどうか。
そのためには知っておいた方が良いことがあるということ。


私の場合は今まで経験した仕事の関係と自らの興味で
保険、インテリア、住宅、設備、介護、障がい、福祉、子育て、整理、収納などの知識のベースがあったことで助けられていることが本当に多い。

信頼できる相談相手として、個人の家庭と暮らし(生活)の相談にのることは
この先も求められることだと思っています。
支援力を持った人材が今後必要なことを感じています。

知識を持って、必要とされる人になりたいと思ったら、
体系化されたところで学ぶのも一つ。
そこでも同じ志しを持った仲間ができますしね!
6月から「生活・地域ファシリテーター」育成プラグラム始まるそうですよ。
私はそれを家庭から、親が心理支援力を持って子供の「できる!」を
増やすためのサポートをできるようにしたくて親・子の片づけ教育研究所で
人材育成の活動です。

Beautyplus_20170510171701_fast01

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine開催間近
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shine開催間近
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

自転車のカゴに収まるキャリーケース

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

先月、キャリーケースを購入しました。
買い替えでなく、追加購入(^^;)

日帰りの出張や、作業の時に結構な荷物なんですが…それにプラスして
帰りにスーパーで買い出したりなんかすると、もうヘトヘト(苦笑)

それで、小型のキャリーバックを使おうと思って
かなり色々な商品を比較検討して、選んだのがこちら。

20170424_141549_7

ace.のキャリーケース バスティーク25L
H:40 cm/W:33 cm/D:25 cm

購入のポイントは
・軽いこと!2キロ以内をクリア
・自転車の前カゴに載ること!こちらもクリア
・開け閉めが楽なこと!上から開けられるのでストレスなし
・容量は20L以上!これもクリアで荷物が増えても安心

LCCや国内線100席未満の機内持ち込みにも対応しているサイズだと
言うことなしでしたが、奥行が25センチを超えているのでアウト。
(LCCでは唯一、PeachだけはOKなサイズでした。)

このキャリーケース、奥行が下に行くにしたがって幅広くなってるのです。
その分、安定感はあります。

でも、何がうれしいって、自転車のカゴ(取り替えたので大き目)に載るのと
移動にストレスがないこと!本当に快適です。

Dsc_054001


減らすだけでなく、生活スタイルの変化、身体の変化に合わせて
追加した方がいいものもあるかもしれませんね。


我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine開催間近
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shine開催間近
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

GW中にやっていたこと

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

GWも終わって、すっかり日常ですね。
連休中は夫の実家訪問、お台場でたこ焼きを食べ比べ、夫の靴を購入が外出くらいで
かなり引きこもりな休日を過ごしていました。

私はと言うと、先日の記事にある仕事のデータのまとめ、
書類の整理をしつつ、保管書類のデータ化に大半の時間を使ってました。

2011~2013年に担当していた夕刊連載記事や研究所の書類などScansnapで
スキャンして、使う用途に合わせて読み込みの形式をJPEGとPDFに分けていたので
保存で時間はかかった。
スキャニング自体はscansnap ix500の読み込みスピードが早いので助かりました。

今後、家の書類も仕事の書類もできるだけ紙で持つのを減らしていくために
大手術的にまとめてやったけれど、結構大変でした。
まだ、終わり切ってないですし(^^;)

この先を快適にするために、大掛かりにやることも時には必要。


新たな仕組みをつくるときは、集中してやった方がいい場合もあると思ってます。

モノの片付けでも同じ、新しくゾーニングしなおして、一気にモノを移動するとき、
一つのスペースにまとまった不要なものを取り除き、使いやすくするときなどなど。

整理収納で環境を整えることは、
病気やけがから体を治していくのにも似ています。



入院してある程度の状態にまで集中して治し、あとは通院しながら薬で治すか
通院もしつつ、自宅では自分でリハビリするのかなど。

自分の状態から、どのレベルまで、どう整えていくか見極めることも必要です。
(そのための整理収納コンサルタントなんだけど)

身体のプチ不調も同時に整えつつ、夏休みまでがっつり頑張っていきます。

Dsc_056301


今月はお家のお片づけ状態がどのレベルか見極められるようになる
整理収納アドバイザー2級認定講座が5月22日(月)開催予定です。
こちらもお申込受付中。(下記のリンクからどうぞ)

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

shine開催間近
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shine開催間近
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

Googleカレンダーが作業記録に使える

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日の作業件数、作業時間拾い出し記事からの続きです。

ある程度の数字は拾い出したものの、過去の手帳は捨ててしまったし、
領収書つづりを保管してない期間の分どこから数字拾う?!と思っていたら

記録しているところありました! Googleカレンダー!

でも、ひとつづつ拾い出すの面倒なのでGoogleカレンダーをExcelにインポートできないかなと調べたら、いい方法がありました。

GTimeReportというGoogleカレンダーの情報をレポート形式でエクスポート出来るWebサービス。

URL:https://www.gtimereport.com/

注:海外のサイトなので英文です。

サイトにGoogleアカウントでログイン(認証)するだけで、エクスポートが簡単にできます。

1_3

↓ エクスポートしたいカレンダーをチェック

2_2


↓ レポートがこちら

1_2

いつ、何時間お客様のところで作業したのかが一目瞭然。
トータル時間まで表示されるので集計も便利。

新たに、作業だけのカレンダー作っておけば、さらに管理しやすそうです。
やっぱり記録は大事だね。
これからもしっかり記録しておこうと思った私です。

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shineNEW
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

お片づけのお仕事 2005年からの件数と作業時間

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

ずっとやりたいと思いながら出来ていなかったことをこのGW中に取り組んでいます。

それは、2005年に整理収納の仕事を始めてからの作業時間などのデータ整備。
お客様の数はおおよそでわかってはいたんですけど、作業時間は記録してなかったんです。

去年、大々的に書類を整理し、保存期間過ぎた書類も処分してしまったので
どうやって数字を拾い出そうか思っていたら、お客様データのメモ欄にはおおよその数字が書いてあり

それをもとに記録していくと、作業時間は1000時間は優に超えていました!

お客様の件数はここには書きませんが、そんなには多くないはず。
最初の何年かは本当にお客様が少なくて年に片手で数えられるくらいだったし

記録をたどると、最初のお客様は2005年の5月7日が最初のご訪問日。
私のお片づけ初仕事がこの日。
あの日からはじまって、もう12年です。

お客様の名前と作業内容を記録しながら、お一人お一人が思い出されています。
今まで仕事を続けてこれたのも信じてご依頼してくださったお客様、スタッフ、家族のおかげです。

今回、データを整理しながら感じるのは記録を残すことの重要性。
数字があることで、自分を客観的に見ることができ、
そして積み重ねた数字が自分自身のキャリアになると思うから。

整理収納、お片づけのプロとして活動している人は(この仕事に限らずですけど)
数字を記録していくことをおすすめしたい。
講座の数、受講生数、作業件数、作業時間などなど。
今からでも、さかのぼってやってみてほしいな。

自分のことはいい加減で、記録が曖昧だったんですけどここで整理できてよかったです。
データ集めるのに、使える!と思ってことがあったので、それは明日でもご紹介します。

ちなみに、今回の数字(個人のお客様分)のほとんどはここから拾い出しました(^^;)

20170504_163625


我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shineNEW
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

子どもが使いやすい仕組みからの「家事男子」

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

ゴールデンウィークのはざまの平日は通常通り、子どもたちは学校へ、夫婦は仕事。

我が家は数年前から朝はセルフスタイルを取っています。
事前に食べれるものは準備しているので、それぞれがパン、シリアル、ご飯など好きなものを食べる感じ。

今朝はキッチンでなにやらガチャガチャしてて「朝からにぎやかだな~」と
寝室で思っていたら息子たちが、オムライスを作っていました。

食に対する意欲の凄さ(笑)
自ら作って満足そうに食べてましたよ。

Dsc_055901

野菜が摂れてない・・・
ゆで野菜も常備しているんだけど、そのひと手間は面倒くさがる(^^;)

でも、中学生男子、なかなか頑張ってます。

子どもの出来るは親の環境づくりのサポートが必要不可欠だけど
親がやり過ぎないことも、大事なのだなと子どもたちを見ていて感じます。




我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●大阪|5月27日・28日  ●東京|6月3日・4日  ●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年5月22日(月) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shineNEW
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

COMFORT STYLE    澁川真希へお問い合わせ

  • 受付時間 平日10:00~17:00
  • TEL 03-5875-6837

COMFORT STYLEのHP

  • http://www.comfort-s.jp/