« 認定講座講師試験対策?その2 | トップページ | 新しい白スニーカー&声かけられる黒バック »

最近のお仕事のこと

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。


今日は午前中に新たなご縁で企業様とのお打ち合わせ、午後はファミ片の理事ミーティング、夕方は各所都の連絡と慌ただしく過ぎていきます。

ファミ片の方では各地のマスターインストラクターが企画している夏のワークショップに
11月の初カンファレンス(ゲスト講師による講演も企画中)などのイベントの打ち合わせに

他にも間もなく始まる東京でのマスターインストラクター養成講座のこと
今後の1級認定講座のスケジュールのことなど、決めることが盛り沢山です。

ありがたいことに最近は一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所(ファミ片)に講師派遣のご依頼をいただくことも多くなりました。
(この辺は状況に応じて、理事が対応したり、その後、MIに依頼したりしています)

他にも個人でいただくお仕事も、ファミ片につながればと思いお受けすることも多いです。

マメに発信できればいいのですが、あまり自分のことをあれこれと
発信するのが好きでないので、慌ただしくしていると、発信が滞りがち(^^;)

と言うのも、実は、ひっそりと職人のように仕事をしていたいタイプだから。

でも、これではダメですね。
代表理事としての仕事も、仙台での家事con、スタッフとの仕事も個人の仕事も
もうちょっとアップしていこうと思います。

ちなみに午前中にお伺いしたのは葛西にあるコソダテリノベ様。
「教育×リノベーション」を体現したモデルルーム「エジソンハウス」も見学させていただきました。

私たちの事業ビジョンは「子どもの未来を育む場の創出」です。子どもたちがよりよい未来を掴むために、その助けとなる場を創出し、提供することを使命としています。

今年生まれた子が20年後の世の中で求められる力はどのような力でしょう。

「英語力」や「プログラミングスキル」。もちろんそれらも重要です。しかし、そうした力以上に私たちが大切だと考えているのは「自分自身で自分の未来を創り出す力」です。

HPにあるコソダテリノベ様の事業ビジョンと一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の考える「私たちは子どもたちに片づけを教える事で、幸せな人生をデザインできる大人に育てること」はまさに同じ思いです。

ファミ片でお伝えしている片付けの家庭教育、子どもの力を伸ばす関わり方でも
ご一緒に出来そうなことがありそうです!

Kasaiw_0006

こんな素敵なキッチンもあるモデルルームでした。
(画像使用許可いただき、お借りしました)
子どもを育む住空間のお手伝いワクワクします。

我が子の力を引き出す関わり方が学べる、一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所の
親・子の片づけインストラクター1級認定講座

●栃木|6月17日・18日

詳細・お申込み先 http://oyako-katazuke-edu.jp/seminar/seminar-first

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

6月の日程
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 認定講座講師試験対策?その2 | トップページ | 新しい白スニーカー&声かけられる黒バック »

整理収納・家事代行の仕事」カテゴリの記事

親・子の片づけ教育研究所」カテゴリの記事