« 家族を生きるというのは、違いを乗り越えること | トップページ | 親・子の片づけマスターインストラクター養成講座がスタートしました! »

家事のプチストレスをなくす工夫

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

何だかんだと1週間、更新が空いてしまいました。
先週は、とある試験やお客様のところでの収納コンサルティングなどであっという間に過ぎてしまいました。

最近は家事の中のお掃除にいよいよ手が回らないので、少しでも汚れを溜めないようにと
ついで(プチ)掃除を実行中です。

家のことで忙しい人の傾向として、家事を複雑にしていたり
手間がかかるようにしていたり(もちろん、ご本人にはそんな自覚はないと思います。)
ってことが往々にしてあります。

他にも不自由や不便に慣れてしまっていて、気がつかないことも多い。
「これくらいいいかな」ってことも多いですしね。

でも、とうとう我が家では私が日頃から感じていたプチストレスを解消するため
先日、キッチンと浴室の排水口のゴミ受けを買い替えました。

浴室は・・・すぐに髪の毛が詰まって大変だったんです。

20170619_090432

これ↑から、こちらへ↓取り換え

20170619_090323

その名も「髪の毛くるくるポイ」(笑)
渦の力で排水口のゴミや髪の毛をまとめてくれる優れものです。

この目皿、さまざまなメーカーのユニットバスに対応できるように
調整のためのガイドがあり、サイズ調整して使うことができます。

パッケージの注意書きを読んで、サイズ調整したらピッタリにはまりました。
まるで最初から、この目皿だったようサイズ感!!

使ってみたら、本当にストレスがないです。
髪の毛を取るのが面倒でないので、毎日、ストレスなく、ゴミを取り除けます。

この毎日ってのが、また効果が大きい!
毎日、取り除くことで圧倒的に汚れが溜まりにくくなりました。

キッチンの排水口もそう。
お掃除の楽な抗菌排水水受けなので、ヌメリが出にくくて掃除もラク。
こちらも同じく、毎日、ゴミを取り除きサッとお掃除したら終わり。

日本製 18-8ステンレス キッチン用 抗菌排水口 ゴミ受け(浅型) 520033

この商品は、底の部分がお掃除しやすいようにカーブしているのがいいんです。




もう何年も前から浅型のゴミ受けに、目の細かいネットをかぶせて使用していますが
以前使っていたものは、縁の部分がプラスティックで汚れが取りにくかった。
(お掃除サボっていたのも原因ですけどね・・・)

ちいさなことだけど、変えることでの変化は実に大きいと思っています。

皆さんのお家でも、見てみぬふりしていたり、不自由に慣れてしまって
その不便さに気づいていないことないですか?

時々は、自分の気持ちの確認とともに、改善できそうなところを探してみませんか?(^^)
今はかゆいところに手が届くような、絶妙な商品も多いんですよ~♪

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

6月、開催決定しています!25日まで駆け込み申込OK!
●整理収納アドバイザー2級認定講座

2017年6月28日(水) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

« 家族を生きるというのは、違いを乗り越えること | トップページ | 親・子の片づけマスターインストラクター養成講座がスタートしました! »

我が家の整理収納・楽家事」カテゴリの記事