学校・行政関係の研修会・講演会のご感想

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今日で3月も終わりですね。
今頃ですが、先月末にお招きいただいた
志木市での子育て講演会「親・子のサクサクお片づけ」のご感想をご紹介いたします。

  • 片づけと、子どもの関わりについて、貴重なお話が聞けて良かったです。子どもは小学生ですが、親の私が出来ていないことが多く、少しずつ初めてみようと思いました。子どもと一緒に作業するという事も学びました。

  • 子どもよりまず自分が出来ていないので、自分のもの、服、紙類をチェックしていかないといけないと改めて思いました。子どもに言えないなと思います。いらなくなった子供服、本などが捨てられない事から始めようと思います。
  • 自分自身も片づけが苦手なので、第一歩を始めるのに、何をしたらよいかがわかってうれしかったです。
  • 子どもへの声かけ、かかわりはNGばかりしてきたんだと思うと、子どもに「ごめんね」って気持ちになったが、これからの関わりで気をつけて、お互いに気持ち良く、家の中が快適スペースになるようにしたいと思った。
  • 子どもの選択に対して自分こそが足を引っ張っているのだなと気づいたり、最終的に捨てる行いも、子どもの成長のための糧になるのかと、新しい気づきを与えられました。子どもがひとりの時は常に子供優先としてきたことも、子どもが二人に増えて、親の都合に合わせて変えだした頃でしたが、子どもの気持ちや行動をまだまだこの先も長く優先させるべきと思い直し、良いタイミングで受講できました。
  • 片づけの意味やポイントを知ることができてやる気になりました。夫の部屋が散らかり放題なので、言ってはいけないワードを使わないように今日、受講したことを教えたいです。
  • 我が家の問題点は、物の量とスペースがあっていない、圧倒的な物の量だと思い知りました。「分けるセンスを磨く」という言葉が響きました。子どもの生活が春に変わるので、このチャンスに頑張りたいと思います。
  • 成長によって変化していくなど、勉強になりました。子育ての基本的な考え方とつながると思いました。
  • 具体例が多く、あるある、確かに!!と思えた。使う場所に置く、セットを作るを早速やります。すでにセットにできているものは、確かに自分できちんと出し入れしてくれていることに気がつきました。

  • 新しいヒントのようなものを与えてもらいました。身の丈にあった片づけをしていきたいと思います。

  • 改めて定位置を決めることが大事なんだと思いました。子どもがまだ1歳でいろいろと食べてしまったりするので、おむつセットなども廊下に置きっぱなしになってしまったりしているので、どんな収納方法があるのか知りたいなと思いました。収納棚、BOXなども紹介していただけたら良かったです。

  • 全体の構成、具体例(写真)エピソードなど、どれもすばらしく、引き込まれました。妻子がインフルの為、代打でやってきた夫ですが、家に帰ってさっそく妻に伝え、一緒に実践してみたいと思います。

  • 言うだけでなく、まずは片づける先の環境づくりが必要なんだとわかりました。子どもが片づけを楽しめる工夫もしていきたいと思います。

  • 「定位置の見直し」という視点は新鮮だった。「自分のことが自分でできる、決められる、始末ができる」人間になることが、大人も子どもも大切だと思った。

  • 「片づけなくては」と思いつつ、どこから手をつけてよいか、途方にくれている状態だったので、よく使うところから、少しずつ片づけていきたいと思います。「子どもであっても尊重すべき一人の個人」「靴をはきたいと言う子どもに、忙しいから靴をはかせてしまう」という話で、片づけたいからひとりで家族にいらいらしてしまっていた自分に気づけました。「子ども」は「夫」にも置き換えられますね。今より楽しい家族の暮らしのために、余裕をもって会話をしながら、やっていこうと思います。
  • 講師の先生がとてもおだやかで、進行がよかったです。「片づけ」の中に親としての関わり方が大切だということを学べて今後に役立てそうです。
  • 子どもが2歳半なのですが「かたづけして~」とばかり声がけしてましたが、手順は学ぶものと聞いて納得しました。私が見本となり、見せてあげつつ、子どもの意見を聞きつつ、取り出しやすい片づけやすいお片付けをしていこうと思いました。
  • リビングの家具や配置など、見た目美しくと思っていたのですが、子どもにとってどうなのかもう一度見直してみたいと思います。おもちゃのいる、いらないの選択も、子どもと一緒に等参考になりました。

Cimg3318

多くのことを受け取っていただいたことがわかる嬉しいご感想をありがとうございました。

年度替わりで引継ぎのこの時期、幼稚園、小中学校や行政からのセミナー、
講演会のお問い合わせが入り始めています。

ご依頼の流れやよくあるご質問など
COMFORT STYLE公式ブログ「学校関係の研修会・講演会のご依頼について」に
ご案内していますので、ご参考にどうぞ。

東京、仙台のオフィスから1時間以内で移動できる場所であればお伺いいたします。
まずはお気軽にCOMFORT STYLEのHPからお問い合わせください。

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
子どもとの片付け、関わり方を親が学ぶ講座です。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆親・子の片づけ教育研究所HP

●整理収納アドバイザー2級認定講座
4月~6月の日程決定しました。
2017年4月25日(火) 1日講座 東京、日本橋三越前駅、神田駅傍で開催!

講座の詳細・その他の日程・お申込みは→☆COMFORT STYLEセミナー情報へ

shineNEW
●本当に役立つ!減災整理セミナー

2017年5月23日(火)・30日(火) 10:15~12:15 全2回 新百合ヶ丘産経学園で開催

講座の詳細・お申込は☆新百合ヶ丘産経学園HP

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

2回に分けて受講する効果

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

本日は日本橋で整理収納アドバイザー2級認定講座を開催しました。

通常は1日講座で9:00~17:30までの講座なんですが、
今回は先週、今週と2週にわたり全2回のコースで設定。

以前からカルチャースクールなどでご参加いただく方が幼稚園のお迎えに間に合う時間帯で2回コースを時々やっていました。
2回に分けることで1回目の内容を家に帰って実践し、2回目の講座の時には復習と質問ができ、1日講座よりも、よりお得で、効果的だと密かに思っています。

そうしたら、今回の受講生さんからも・・・

実践につながるとてもわかりやすい講義でした。2週に分けることで一度、家で実践し、その後2日目の講義を受けることできたので復習ができ、1日で受けるより、より効果、実践力が上がったと思う。ありがとうございました。

と、うれしいご感想をいただきました。

講座の受講中も、「あそこ片づけよう!整理しよう!」と思いつくと
どんどんと手帳にメモを取られて、やることを明確にし、
講座の最中から頭の中も同時に整理が進んでいました。

他の方も、この1週間の間・・・整理したいけど、
まとまって整理する時間が取れないからと、
公式のテキストをずっと読み返していただいていたようです。

今の時期は夏休み前で何かと予定も立て込む時期だと思いますが、
確実に実行していくためには、やりたいことをリストアップしたのち
いつまでにやるかの期限と、やる日を決めて手帳やカレンダーに
落とし込んでいくことが大切です。

時間がない中、時間をつくるのに必要な作業が上記のこと。

今から夏休みに向けて家族で取り組みたい片づけをリストアップして計画するのもおすすめです♪

次回、澁川の整理収納アドバイザー2級認定講座は8月(1日コース)と9月(全2回コース)日程決定しています。

会場は日本橋三越、室町コレドのすぐ近く。

S20160705_141844


ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。

講座の詳細・各地の講座日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座 8月、9月の講座日程決まりました。
8/9(火):全1回
9/8(木)・9/15(木):全2回 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ
7~8月仙台キャンペーン中!只今ご予約受付中です!

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

小学校での講演会~収納のコツから子どもとの関わり方まで~

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日は千葉県市川市立百合台小学校 家庭社会学級の講演会で家庭内での整理収納のコツや子どもと一緒に片づける場合の関わり方について、お話させていただきました。

Img_2760

暑い中、30名以上の保護者の方々にご参加いただき(過去最高人数!とのこと)ありがとうございました。

ご感想をいただきましたので、掲載許可をいただいている一部をご紹介いたします。

diamond家の中が片付かず、悩みの種でしたが、私だけでなく「家族で考え、使いやすく、一緒に」という風に考えるとプレッシャーが軽くなりました。

diamond収納だけでなく、コミュニケーション方法なども勉強になりました。なぜ、旦那が手伝ってくれないのか?子どもが準備出来ないのかなど。

diamond奥行の深い引き出しの収納の仕方は思いもつかなかった発想でした。早速引き出しの中の整理をしてみたいと思います。使いやすいように片づけていく。より良い生活に今日のお話をきっかけに少しずつできればと思います。

diamond収納方法がとても参考になりました。片付かないところは入れ物のサイズ感があってないかも!!とハッとしました。

diamond子どもが私に「これ取って~っ!!」と要求してくることを、叶えられる場所を考えて作ってあげようと思いました。

diamondついつい私がやった方が早いから…と思って手を出してしまっていることが多いんだな…と反省しました。まだまだ我が家には見直しが必要なところが沢山あることに気づいました。一人で頑張りすぎずに家族と相談しながら「皆が気持ちよく過ごせる家」を目指していきたいと思います。ためになる、そして楽しいお話をありがとうございました。

diamond片付けの基本は子育ての基本と同じだと思いました。「親が変われば、子どもが変わる」の言葉は、私の中にあった「親が変わらあければ、子どもも変わらない」と同じでした。

diamond自分だけが忙しくて、自分の片付けもしない子どもたちにイラッとし、つい口調が強くなります…。夏休み前 時間を見てゆっくり整理収納に親子でのぞめたらいいなと思います。今日は楽しかったです!

diamond片づけに対する今までの考え方が変わった。物が多すぎて片づけられないと思っていたが、それだけではなかった。片づけ方がなんとなくわかりました。ありがとうございます。

diamond整理することの大切さ、子ども目線に立った収納の工夫もすごく勉強になりました。無理をしないで、親子で楽しく快適に生活できるようやっていきたいと思います!ありがとうございました!楽しかったです!

質疑応答でも沢山のご質問をいただき、ご質問からも皆さんが熱心に聞いていただいていたことがわかりました。

Img_2765

終わってからも直接、ご感想伝えていただけ、アンケートのご感想からも「家族が気持ちよく快適に過ごせる家」を目指すとうれしい宣言もいただきました。
お伝えしたいことが伝わったこと、片づけに対する意識が変わられたことうれしい限りです!

家庭内の片付けは、母親一人が頑張るのではなく、上手に家族を巻き込んで、みんなでやっていきましょう♪

もっと整理収納について学びたい!という方はぜひ整理収納アドバイザー2級認定講座を!
子どもとの片付けについて、子どもへの声のかけ方、子ども目線の収納をもっと知りたい方は親・子の片づけインストラクター2級認定講座の受講をおすすめいたします。(詳細は下記のリンクからご確認いただけます)

幼稚園、小学校、中学校での講演会、社会家庭学級の講座のご依頼はこちらCOMFORT STYLEのHPお問い合わせフォームからからお気軽にご相談ください。


ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

セミナーのご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
7月7日千葉の講師は澁川が担当いたします。

講座の詳細・その他の日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座 8月、9月の講座日程決まりました。
8/9(火):全1回
9/8(木)・9/15(木):全2回 東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催!
☆セミナー情報へ

●ファミ茶会
7月4日 東京・銀座周辺にて
「子どもの片付け、聞きたい、話したい!」気軽なお茶会を開催します。
☆親・子の片づけ教育研究所公式Facebookページ イベント

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ
7~8月仙台キャンペーン中!只今ご予約受付中です!

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

【ご感想】北九州|親・子の片づけインストラクター2級講座

片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

週末は北九州小倉で親・子の片づけインストラクター2級認定講座を開催しました。
小倉には2002年まで4年半ほど暮らし、長男を出産した思い出の場所です。


今回は整理収納ADさんと私の昔の仕事つながりの友人が受講生。

それぞれ「環境は整えて、日々工夫を考えているけれど、元に戻してくれないので、最後は怒ってしますことがある」というお悩みや
「自分が片づけが苦手で、子どもにどう教えるかが問題」と受講の理由をお話いただきました。

相手がいるから、それも一番身近で感情の動く(乱される?!)家族との片付け問題だからこそ視点や方法を変える必要があるのだと思います。

我が家の事例や具体的な改善策も盛り込んでお伝えし、改善策を考えるワークで受講後は

「全て自分の気持ち優先で子どもに片づけてほしいと思っていた・・・」
「子どもに片づけ方を教えつつ、一緒にやっていくことで解決できそう!」
「子どものお誕生日会に合わせて、片づけの計画立ててみます♪」
「今日の内容をもとに声かけや片づけるタイミングを意識していきます。」

と笑顔で話してくださいました。

「片づけを甘く見ていました。」「できることが沢山ありました。」とも。

Beautyplus_20160606093559_fast


アンケートで「面倒くさいから、やりたくないだけ」と子どもも言われたときにどうアプローチすればよいのか?とご質問いただいていたので、こちらで回答いたします。

これが正解ってあるわけではないですが・・・
まず面倒くさいと思っている子どもの気持ちを「そっか、面倒くさいからやりたくないんだ」と受け止めます。
私なら状況をみて「どの辺が、面倒なの?」って聞くか「あとで、だったらできるかな?」とか聞くと思います。
何を面倒だと思っているのかがわからないので、子どもの気持ちを確認します。
いつもはやっているけど、今は疲れてて面倒なのか?
そもそも、収納場所や収納方法が面倒なのか?
講座の中でお伝えする「仕組みづくり」」と「関わり方」のどちらも見てアプローチしてみる必要があると思います。

相手があることですからね。
子どもの気持ちも尊重して、関わり続け、親も子も気持ちよく過ごせる「我が家にちょうどいい片づけ」をみつけていただけるとうれしいです。
ご参加いただきありがとうございました!

次回、私が親・子の片づけインストラクター2級講座を担当するのは7/7の千葉での講座です。

講座のご案内
●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
我が家のちょうどいいがみつかる!
片づく「仕組み」づくりと「関わり方」が学べます。
7月7日千葉の講師は澁川が担当いたします。

講座の詳細・その他の日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納アドバイザー2級認定講座
6/28・7/5(全2回)東京、三越駅前駅、神田駅傍で開催決定!
☆セミナー情報へ

サービスのご案内
●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

●整理収納&お掃除のプロが定期訪問で家も収納も整えます!
☆家事con仙台店 家事代行・支援サービスへ

サービスについてのお問い合わせ
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

親・子の片づけインストラクター2級講座のご感想

こんばんは。片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

今日は親・子の片づけインストラクター2級認定講座 千葉で初開催でした。
受講生からいただいたご感想です。

20160315_210031


●仕組みだけでなく、関わり方も大変重要だと気づきました。
私と娘のこと、お客様親子のことに関して、あいまいだった事も言葉で、
図でわかりやすくなりました。点と点だったものが一本の線になったような気がします。
本当に子ども(親)に特化した内容でよかったです!

●声かけの仕方を変えてみます。
「生きる力」を育むことはとても大切なこと思うので、
子どもたちには自分で選択できる大人になってほしいから。
散らかったままの時におちこんでしまうとこともあったので、
講師の方々でも普段の生活では散らかった状態があることがわかりホッとしました。

●片づけて欲しい理由を考えると全て自分、私のためだと知り、はっとしました。
今まで娘に言い過ぎたことが反省です。
一緒に楽しくやっていこうと思います。ありがとうございました。

「関わり方」に焦点を当てたアプローチが新鮮でした。
整理収納の基本的な理論は知っているつもりでも、なかなか実際に
取り掛かるスイッチが入らないまま時間だけが経過してしまうので、
時々学びなおして頭を整理してメンテナンスしていく必要がありそうです。
自宅リビングの片付けスイッチをいれます!

●澁川先生の優しい雰囲気と楽しい事例であっという間の1日でした。
よりよい仕組みづくりをできる限り家族全員でやれるように頑張ります。
声かけのことも伝えていきたいです。
親と子の距離感が大事だなぁと全体を通して感じました。
その距離が年齢や環境、性格などでいつも変わってくるのだなと。
親・子の関係性をより深く知りたくなりました。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

●親・子の片づけインストラクター2級認定講座
春の生活に合わせて、今からが準備のベストタイミング!
片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べます。
6月北九州、7月千葉の講師は澁川が担当いたします。
 
3月19日 東京
4月9日  東京
4月11日・12日(2日間コース) 栃木

講座の詳細・その他の日程、お申込みは→☆こちら

●整理収納のプロが考えた減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子です。
小冊子の詳細・注文は→☆こちら

●自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

●オフィスのムリ、ムダの見直しと  
環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

☆オフィスコンサルティングサービスへ

サービスについてのお問い合わせ (3~5月お得なキャンペーン中です)
COMFORT STYLEのHP または TEL03-5875-6837 からどうぞ。

冷凍庫内 7日分の食材備蓄量は??

こんにちは。片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

土曜日には仙台で食材備蓄管理実践セミナーを開催しました。

今回はご参加いただいた9名全員が整理収納アドバイザーの1級資格取得者の皆さまでした!

家庭内で整理収納(お片づけ)のサポートをするプロに皆さんにこそ、非常時に備える備蓄食材の必要量や内容を知っていただいて、ご自身の家庭、仕事でも活かしてほしいという思いでお伝えしました。

12341448_873506756103407_7400691360



3.11で被災した仙台にいながらも、あれから4年以上経過し
その時の危機意識も薄れ、備えがおろそかになっていること、災害時に備える食料の量が足りないことなど沢山のことを気づいていただけたようで、うれしい限りです。

ご感想の一部をご紹介いたします。
◆今まで漠然とした数しかわからなかったのが、過不足が見えやすくなりとても参考になりました。(食材を)抱え込んでいるお客様も多いので、根拠をもって具体的な数でご提案できそうです。

◆なんとなく不安だった事が解決して良かった。機会があれば他の人にも伝えたいです。

◆わかりやすいセミナーであっという間でした。災害用に用意していた食材が消費期限切れという経験を下ばかりでしたので、セミナーを参考に消費期限切れにならないような仕組みづくりをしていきたいと思います。
◆自分の家族の場合、何がどれくらい必要なのかがわかった。
震災だけが非常事態じゃないと気づかされました。

◆家族で備蓄の量を話し合えたら良いなと思います。

我が家には何をどれくらいの量必要なのか、明確にわかりました!早く買い物に行きたいです!

◆とても参考になりました。人それぞれ(食べ物の)好み、(必要な)数が違うので、我が家流のいつもと変わらない食事を災害の時でもできるような備蓄を考えたいと思いました。

◆セミナーにあたって食品庫などの写真を撮ったら、思っていた以上に(食材が)分散して(おいて)いたのに驚いた。ワークで、どれくらいの備蓄が必要なのかハッキリして良かった。

ローリングストックについて、自分の中で少し曖昧だった点が明確になりました。備蓄をしっかり見直す機会になりました。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました!
来年は減災整理セミナーを仙台で開催計画したいと思います。

久しぶりの休日だった昨日、我が家の冷凍庫がほぼ、からっぽだったのでコストコでお肉を買ってきて、小分けにして冷凍保存しましたよ。

自宅で被災後に生活するために必要な備蓄は今は7日間分です。
東京のような人口規模で大規模災害がおきたら、きっと3日経ってもまともに買い物などできず、物も不足することは目に見えています。

ちなみに4人家族で1週間分の肉・魚の冷凍量は2.5kg(もちろん他に缶詰などで肉・魚あります)※農林水産省 家庭用食料備蓄ガイド参照
250gに小分けして10パック分です。
鶏肉1キロ、牛肉1キロ、豚肉1キロ、ひき肉1キロ買ってきたので、楽々クリアー(笑)

まずは自助。
「自分の身は自分で守る、自分で備える」ここからです。

============================

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。 
★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。
★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

→☆オフィスコンサルティングサービスへ

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE
年末年始休暇 12/26~1/7となります。

==================================

ハッとすることが多かったです。

こんにちは。
片づけを通じて働く母の毎日を楽にスムーズにする
整理収納コンサルタント|親・子の片づけ教育研究所の代表理事 澁川真希です。

昨日はせんだいメディアテークで2回目の親・子の片づけインストラクター2級認定講座でした。

20151110_092416_2

ご感想の一部をご紹介します。

子どもへの声かけの仕方や、計画→収納までの段取りなど、ハッとすることが多かったです。子どもの年代が幅広い方々が集まったので、子どもの小さい私としては、今後の参考になるお話が聞けてよかったのと、「どこのお宅にも色々な悩みがあるんだな~」とわかってなんだか安心しました。

◆片づけてほしい理由を考えることで子どもたちは片付けなくても困らないということがわかり、反省しました。年代別の子どもとの関わり方が学べて参考になりました。今までは北風ばかりでしたが、自分も苦しくて辛いので今後は太陽で接していきたいです。

◆頭ではわかっているのに、わが子となると・・・(片づけの)プロなのに家ではできない・・・と思っていたけれど、「できていない」というのが思い込みだったのかもしれないということ。講座を聞きながら自分自身と子どもに対してハードルを上げていたと気づきました。

◆具体的な収納方法が示唆してあり、即実践につなげられる内容だったことがママ目線だなぁと、うれしくなりました。

最後には、「あっという間の時間でした!」や「(お悩みの改善案が出たので)IKEAに寄って必要なものを買って帰ります!」と、みなさん笑顔でした。

具体的な子どもとの片づく仕組みづくりとともに関わり方を学んだことで、みなさんそれぞれの気づきがありうれしい限りです。変化は気づくことから始まります。

最後は受講いただいた皆さまと記念撮影。
掲載のご許可いただきました。

Img_20151111_105930

ご参加いただいた、皆さまありがとうございました!
関わり方を深く学ぶ1級講座は以下の日程で開催です!

2016年3月5日・6日(土・日)
東京、広島で同時開催です。
=================================

★自分のうちに合った片づく仕組みを考えて欲しい方は
       →☆お片づけ診断&コンサルティングサービスへ

★オフィスのムリ、ムダの見直しと
 環境改善を通じて社員の主体性を引き出したい方は

       →☆オフィスコンサルティングサービスへ

★減災への備え小冊子
非常持ち出し品や震災時お役立ち品リストが掲載されている小冊子は
こちらからご注文いただけます。

★片づく「仕組み」づくりと関わり方が学べる親・子の片づけインストラクター2級講座
11/14名古屋、11/15札幌、11/18栃木、11/28東京で開催!

講座の詳細・その他の日程、お申込みは
親・子の片づけ教育研究所の2級認定講座情報からどうぞ。

~サービスについてのお問い合わせ~
COMFORT STYLEのHPからどうぞ→COMFORT STYLE

==================================




減災整理&食材備蓄管理セミナーでした

こんにちは。
子育て中の起業家、経営者と親・子の片づけの味方!
整理収納アドバイザー・コンサルタントの澁川真希です。

先週の金曜日はハウスキーピング協会の3階に出来た真新しいセミナールームで
減災整理&食材備蓄管理セミナーを開催いたしました。
このセミナールームでセミナー開催されるのが初めてだったらしく、
図らずも一番最初に利用させていただけた私。 とっても幸運です(笑)

ここ数日、地震が来るんじゃないか?なんて予言があったり
蔵王山で火山性地震が増加しているニュースが流れたり
嫌でも地震発生があるんじゃないかと思ってしまうような気になる状況です。

先日のセミナーにご参加いただいた皆様から
ご感想をいただきましたので紹介させていただきます。
(掲載の許可いただいております。)

暮らしStyleの大熊千賀さん

衝撃と驚きでした。お母さんの管理ひとつで、
震災時の家族の安心や過ごし方、命があるかないかが変わると思いました。
見ないふりをしていたところを見直しします。

軽井沢 おかたづけサポート mamaのて(ままのて)山口 綾さん

当時横浜で地震に遭い、
その後、自分なりに対策をしていたつもりでしたが、
まだまだ漏れていることが山ほどありました。

活きた情報を、整理された状態でお伺いでき、
本当に貴重な機会をいただけたと思っています。

減災整理も、備蓄管理も、
細やかな心配りと工夫の積み重ねなんですね。

授けていただいた知識をしっかり身につけるためにも、
テキストとノートを読み返し、
一つずつ、自宅で実践してみます!
本当にありがとうございました!

青山 順子さん
震災後たくさんの本を読み防災の準備をしてみましたが
食材については「これ」と思える方法がなく
今回のセミナーはとても参考になりました。

シンプルに暮らすということばかりでなく、
本当に必要なものは何かを改めて考えることができました。

「手抜きはしない。手軽にやる。」整理収納アドバイザーの野村 高子さん
実体験を生で聞けたことに加え、時系列の行動リストと写真を見ることができたので、とてもリアルに実感できた。
そのことで自分に置き換えて考えることが具体的にイメージできた。

このセミナーはもっと多くの人に受講してほしいと思います。
そしてアドバイザーとしてだけでなく、自分の家族を守るために必ず実行していきたいと考えます。

野村さんはブログでも「備蓄食料が足りない!という事実」で感想も書いていただいています。

以上。
伝えたい思いを感じていただけ、すぐに実践していただけたようでうれしい限りです!

次回の減災整理&食材備蓄管理セミナーは6月に開催予定です。
日程が決まりましたら、改めてご案内いたします。

「捨てる」じゃなく「見直す」からはじめる

昨日は山形での整理収納アドバイザー2級認定講座でした。
ご参加いただいた7名のみなさま、お疲れ様でした!

前回の基礎編セミナーから2級認定講座にご参加いただい方もいらっしゃったので
その後の変化をお聞きしてみました。

ある方は『「動線」を意識したら今までの行動の無駄に気づいて
物の配置を変えたら、とっても楽になった』と嬉しそうにお話しくださいました。

またある方は『「分ける」ことを意識して、使う時のことを考えてさらに書類を分類したら、すごく使いやすくなりました!』と。

嬉しいですね~。
「捨てる」じゃなく「見直し」してみるだけで、ずっと快適になるんですもん。

やるのが大変そう・・・
体力が問題だわ・・・

なんて、いろんな出来そうにない理由が浮かんできて、あきらめそうになったら
是非、電話でコンサル(電話やスカイプで整理収納のお悩みコンサルティングいたします。)試してみませんか?お悩みを整理して解決方法を考えます。

ご自分でも気づいていない自分の中の抵抗が色々な理由を見つけて
やらない方向へ持って行こうとします。
今やらなきゃ、この先の体力の方が心配です。
大変そうと思っているのは何から手を付けていいのかがわからなかったり
先が見えないからだったりします。
自分の本当に望むゴールがイメージ化出来ないから。

一人でイメージ化するのが難しいのなら、その作業をお手伝いします。
何から手を付けていいのかわからない時も、コンサルティングでお話を聞きながら
優先順位を見つけ、先が見えるようお手伝いします。

本当に変えたいと思うなら、まずは現状把握と見直しから。
うーん、つくづくダイエットに似てますね(^_^;)

先日のセミナーの様子が・・・

先日のシルバーセンターで担当させていただいたセミナーの様子が
(財)仙台市健康福祉事業団のHPに掲載されています。

ここからご覧いただけます。
      ↓
http://www.sendai-hw.or.jp/report/report101112.html#silver

いや~、まるまるしてますね私(>_<)
震災後に体重が増えてしまったので現在、健康的にウエイトコントロールしようと
加圧トレーニングを開始しました。

今日はその2回目。
トレーニングしながら感じています…
物の整理と同じで物と向き合うように
自分のからだと正面から向き合う事だと。

長期戦でからだを整えていきたいと思っています。

でも不思議、からだを意識し出すだけで変化はすでに起きています!
さぁ、皆さんは何を意識し、何と向き合いますか?

COMFORT STYLE    澁川真希へお問い合わせ

  • 受付時間 平日10:00~17:00
  • TEL 03-5875-6837

COMFORT STYLEのHP

  • http://www.comfort-s.jp/